2014年09月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2014年09月

2014年09月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
No Image

ワンポイント動画
今回の動画は、看護師求人を選ぶさいの注意点について解説させて頂いています。求人を選ぶさいにお給料に関しては皆さんしっかり考慮しますが、福利厚生に関してはどうし…

記事を読む

No Image

看護師の再就職について
■再就職のための環境がしっかり整備されています!インターネットが普及する以前は、長期のブランクがある看護師さんの再就職を支援するサービスは少なかったので、実際…

記事を読む

No Image

ワンポイント動画
今回のワンポイント動画は、寮のある病院へ転職するポイントについて解説しています。人によっては、何より築年数にこだわりたくなるかもしれません。しかし、もっとも大…

記事を読む

No Image

看護師の再就職について
■再就職支援の研修を受講する方法潜在看護師の中には完全に看護師の仕事を諦めてしまった人も多いです。殘念ながら既に別の仕事に就いている方が沢山います。しかし反対…

記事を読む

No Image

ワンポイント動画
残念ながら求人選びにおいて明らかに誤った情報をもとに判断してしまう看護師さんが少なくありません。情報が間違っていれば当然のことながら失敗します。よくよく考えれ…

記事を読む

No Image

ワンポイント動画
今回の動画は、転職先候補を絞り込むさいに病院の周辺地位域について調べることの重要性について解説させて頂きました。転職するうえで重要なポイントです。しかし、残念…

記事を読む

No Image

看護師の再就職について
■潜在看護師の数が右肩上がりで増えている!看護師さんの求人市場は依然として売り手市場が続いています。残念ながら新聞やテレビなどの大手メディアでは、「 医師不足 …

記事を読む

No Image

ワンポイント動画
キャリアアップの一環として資格取得のために日々努力されている看護師さんが増えており、より一段上の看護技術を身につけるために転職される方もいます。もし資格取得を…

記事を読む

No Image

看護師の再就職について
■自分にあった職場を探す前に何が嫌いかを明確にする?再就職するさいには、ブランクの長さにもよりますが、やはり自分にあった職場を選ぶべきです。しかし、自分で自分…

記事を読む

No Image

ワンポイント動画
夜勤が苦手な看護師さんは少なくありません。夜遅くまで起きていること自体困難な方もいます。当然のことながら毎回の夜勤はとんでもなく辛いですから、いつも憂鬱です。…

記事を読む

看護師求人を選ぶさいは福利厚生を比較しましょう!



今回の動画は、看護師求人を選ぶさいの注意点について解説させて頂いています。


求人を選ぶさいにお給料に関しては皆さんしっかり考慮しますが、福利厚生に関して
はどうしても軽視しがちです。長期間に渡って働くなら将来大きな差がでます。


福利厚生は、住宅、子育て支援など色々ありますが、福利厚生が充実している病院は、
働きやすい環境が整備されている可能性が高いと判断できます。


求人を沢山みているうちに疲れるので、自分の都合にあったところしかみません。


肝心の部分を見落としてしまうと、後悔することになります。


ですので、仕事で疲れている中で閲覧するのは大変ですが、福利厚生に関しましても、
しっかり複数の求人と照らしあわせて比較検討しましょう!!



是非当チャンネルのご登録頂けますよう何卒宜しくお願いします。





潜在看護師が再就職を支援する各サービスについて!不安や悩みを解消!




■再就職のための環境がしっかり整備されています!


インターネットが普及する以前は、長期のブランクがある看護師さんの再就職を支援
するサービスは少なかったので、実際に復職するのは本当に大変でした。


復職を決意してから就職活動までの道のりも遠く、求人探しをはじめ、自分で何から
何までやらなければならないので、諦めてしまうケースが少なくありませんでした。


しかし、今では当時とは比較にならないほど環境が大きく変わり、再就職を支援する
ためのサポート体制が整備されていますので、再就職は決して難しくありません。


再就職を支援するサービスの代表が再就職を支援する研修やセミナーです。


こうしたサービスは、深刻な人材不足を解消するためのもので、中身に関しては統一
されているわけではなく、市町村や、県の看護協会によって微妙に異なります。


またネットの高速化がここ数年で一気に進んだことによって、病院での臨床実習だけ
でなく、eラーニングを採用することで、よりフォローしやすい環境が整っています。


こうした研修やセミナーの受講生は、ストレスなく復職するために看護に関する基礎
技術を動画で空いている時間を利用して自宅にいながら学ぶことができます。





■完璧になんでもやろうとすると苦労する!


また、研修を修了した後についてですが、残念ながら全ての看護師さんが再就職する
わけではありません。「自分にはもう無理だ」と諦める方もいます。


しかし研修を受けたことで看護師として自信を取り戻す方も多いです。就職希望者は、
研修やセミナーを開催した医療機関などに就職の申込みを行なうことができます。


実習に関しても、各医療機関がそれぞれ独自のプログラムを用意しています。


受講者の皆さんは、実践しながら「看護技術」の基礎演習を行なうことができます。


そうすることで徐々に感覚を取り戻すことができるように設計されています。





■さらに学びの質を高めていく!


実習は、一人で行うわけではありません。必ず他の受講生達と一緒に行いますので、
交流しながら受講できるのも、こうした研修を受講する大きなメリットです。


同じような状況にある方が参加しているので、再就職すうるえでの色々な悩みや不安
を共有しながら軽減できますし、人によっては生涯の友ができます。


最近では様々な感染症が社会問題になっており、メディアをにぎわす機会が多いです。
一般の人達から対策するために意見を求められる機会も実際に多いです。


このため最近では感染管理についても研修で学ぶことができます。


それ以外でも医療機器の取り扱い方から心肺蘇生法などの研修もありますので、
再就職できたからもういいではなく、さらに学びの質を高めていくことが大切です。


寮あり看護師求人を探すさいの注意点について!




今回のワンポイント動画は、寮のある病院へ転職するポイントについて解説しています。
人によっては、何より築年数にこだわりたくなるかもしれません。


しかし、もっとも大事なのは勤務先の病院からどれくらい離れているかです。


近ければ近いほど身体と心を休めることができますし、自分の時間をより長く使うこと
ができるので、リラックスすることでストレスを抑えることが出来ます。


その次に日用品などを買い物できるスーパーやコンビニがそばにあれば言うことなし!
疲れてどうしようもないときなどは、身体を休めることに専念できます。


遠出しなくてすむので、毎日の出費も抑えられますので、お金も貯金できます。


是非!当チャンネルをご登録いただけますよう何卒よろしくお願いします。






再就職を支援する研修やセミナーを受講する方法!理想の再就職を実現!




■再就職支援の研修を受講する方法


潜在看護師の中には完全に看護師の仕事を諦めてしまった人も多いです。


殘念ながら既に別の仕事に就いている方が沢山います。しかし反対に長期のブランク
がありながら、再就職することを検討している方も少なくありません。


そうした方のために再就職を支援する研修が日本全国いたる所で行われています。


こうした研修・セミナーを受講して、少しでも看護師としての「 自信 」を取戻して
いただきたいと思います。しかしどうやって受講すればよいのでしょうか?


実は結構簡単でして、最近では病院のホームページに記載されている所が多いです。
こうした病院は自ら積極的に潜在看護師を雇用していると判断することができます。


また市役所や役場などの福祉課で問い合わせれば担当者が丁寧に教えてくれます。


そして、もう一つが「看護師転職サイト」です。


復職するにあたって入職した後もサポートしてくれるので安心ですし、あなたの代わ
りに色々調べてくれますので、遠回りせずにスムーズに再就職できます。





■数年前よりも再就職しやすい環境が整っている?


多くの病院が慢性的な人材不足に苦しんでいます。


そして看護師に関しては特に酷い状態にありますので、潜在看護師の中から再就職を
希望している方を積極的に雇用する動きが日本全国の医療機関で広がっています。


しかし、看護の仕事は専門性が高いうえに人の命がかかっています。


当然ミスが許されません。ですので入職した後にスムーズに働けるようにするために
研修やセミナーを開催しています。そうした病院がここにきて急速に増えています。


間違いなく5年前よりも復職しやすい環境が整備されています。


こうした研修は看護師の資格があればだれでも受講できます。


年齢制限はありませんし、一部を除いて無料なので受講しない手はありません。


病院が主催する研修を受講したからといって、必ずしもその病院に就職しなければなら
ないというわけではありませんし、変なプレッシャーをかけられることもありません。


気軽に受講できますので、悩んでいるくらいなら絶対に受講すべきです。


大抵の方が「もっと早く受講すれば良かった」とおっしゃっています。





■研修を受けて再就職する看護師の特徴について


再就職する看護師さんの理由は色々あります。


結婚、出産、子育てのために看護師の仕事を一度は離れても、子育てが一段落すれば、
今度は家計を助けるために何らかしらの仕事をしなければなりません。


殘念ながら旦那さんのお給料だけで生活出来る時代は終わってしまたんですね。


また家族の中で長期療養が必要となったり、両親が高齢のために長期間に渡って在宅
看護を行っていた人は、それらの必要がなくなると、再就職される方もいます。


看護師の家庭環境などにより、退職してから再就職するまでの期間の差は異なります。
ブランクが長ければ長いほど、再就職することに不安を感じることになります。


勿論、ブランクが小さくても、職場復帰できるか考えてしまいます。


何かと不安はあるでしょう。しかし行動すれば時が必ず解決してくれます。




■大切なのは看護師としての自信を取り戻すこと!


再就職すれば生活環境が一変するかもしれません。20代〜30代の若い方ならいい
ですが、中高年になれば何か新しい行動を起こすことに抵抗を感じることでしょう。


新しい職場で新しい人間関係を築いていかなければならないわけですから当然です。


病院で働くとなると入院患者さんの名前や疾患名などを全て把握する必要があります。


患者さんの看護計画を把握しなければなりません。


何でもないことのように思えますが、ここが結構落とし穴だったりします。


長期間仕事から離れていれば、すぐには覚えられません。


しかし、なんでこんなこともできないのかと、自己嫌悪に陥ってしまうのです。


焦ってはいけません。別に衰えによって記憶力が悪くなったわけではないのです。


すぐに慣れますので、自分を責めるようなことはしないでください。


色々と考えてしまうので、さらに仕事上のミスを誘発しかねません。考えたらきりが
ありませんので、まずは研修に参加して看護師としての自信を取り戻しましょう!


誤った情報に踊らされると看護師の転職は失敗する!




残念ながら求人選びにおいて明らかに誤った情報をもとに判断してしまう看護師さん
が少なくありません。情報が間違っていれば当然のことながら失敗します。


よくよく考えればそんなことはないとすぐに分かるのですが、目的が明確になって
いないところで、意表をつくようなことを言われると納得してしまいます。


今回の動画は情報に騙されないための注意点について解説させて頂きました。


お手数ですが、当チャンネルへの登録を何卒よろしくお願いします。





 カテゴリ
 タグ

求人先の周辺地域を調べる重要性について




今回の動画は、転職先候補を絞り込むさいに病院の周辺地位域について調べることの
重要性について解説させて頂きました。転職するうえで重要なポイントです。


しかし、残念ながら多くの看護師さんが軽視しています。


その地域によって患者さんの質が良くも悪くも異なります。


繁華街にある病院は、やはり夜になれば酩酊状態の人がたくさんいますので、突発的
なトラブルが起こりやすいです。急性アルコール中毒だけではありません。


喧嘩による負傷なども頻繁に起こりますので、こうした人達が頻繁に搬送されます。


昼間からお酒を出しているお店は少なくないので結構大変です。


また精神疾患の方が自ら病院を訪れて意味不明な言葉を喚き散らすなんてことが日常
茶飯事に起こります。そうした患者さんのために頑張りたいという人は少ないです。


その街自体に問題のあるケースもあるので十分注意して下さい。



是非当チャンネルのご登録頂けますよう宜しくお願いします。






ブランクの長い看護師が再就職支援の研修を受けるメリットとは?




■潜在看護師の数が右肩上がりで増えている!


看護師さんの求人市場は依然として売り手市場が続いています。


残念ながら新聞やテレビなどの大手メディアでは、「 医師不足 」については大きく
報じることはあっても、「 看護師不足 」に関してはそれほどでもありません。


このため看護師不足は社会的な大きな問題でありながら軽視されています。


そうした中で看護師の仕事を辞める人が増えています。


潜在看護師はついに60万人を超えてしまいました。こうした背景には看護師さんの
仕事が精神的にも肉体的にも激務であることを如実に物語っています。


70万人を突破する勢いで増えているのが現状です。


これでは看護師不足が解消されるわけもありません。





■退職した看護師さんが別の仕事に就くケースも


もったいないのは、結婚・出産をきっかけに看護師の仕事を辞めてしまった方が沢山
いながら、こうした潜在看護師を看護の仕事に引き戻せないことです。


皆さん子育が一段落すれば、外に働きに出るケースが少なくありません。


長期間デフレが続いたため、日本経済の構造が大きく変わり、旦那さんのお給料だけ
では、生活していくのが厳しいため、家計を支えるために再就職する方もいます。


しかし、悲しいことに看護師の仕事に戻らない方も非常に多いのです。


近所のスーパーやコンビニで4時間程度働く人もいます。


長期間におよぶブランクがあるため、中々思うように職場になじめず、再就職しても
数ヶ月で退職する方も多いです。こうした問題をあげたらきりがありません。





■再就職を支援する研修のメリット


それくらい追い込まれてます。このため潜在看護師を職場に引き戻すために病院だけ
ではなく、自治体と一緒になって本格的に看護師の再就職支援をしています。


退職してから5年以上のブランクがある看護師さんが、実際に再就職するのは非常に
大変です。色々な不安があるので就職活動を進めることが中々できません。


そうした状況にありながら、潜在看護師の中から少しでも多くの人たちに再就職して
もらえるように取り組んでいるのが「再就職支援セミナー」です。


そのほとんどが無料で受けられるので受講するリスクがありません。


セミナーの内容は新しい医療機器の取り扱い方、看護技術についてなどです。


一口に再就職支援研修・セミナーといっても、内容はかなり幅広いです。


このため選択肢も多いので利用するメリットはかなりあります。


看護師としてキャリアアップするために資格取得を目的に転職するさいの注意点とは?



キャリアアップの一環として資格取得のために日々努力されている看護師さんが増えて
おり、より一段上の看護技術を身につけるために転職される方もいます。


もし資格取得を目的に転職を検討されているのであれば、いくつか注意点があります。


今現在、多くの医療機関が出来るだけ長く働いてもらうために、医療スタッフに対して
色々なサポートを行っており、キャリア支援を行っているところも少なくありません。


そうした中で看護師さんの資格取得を費用の面からサポートしてくれる所もあります。


費用面で助かるだけでなく、その資格を生かして働くことができます。


ですので、転職先候補に同じ資格をすでに習得されている方がいるか確認しましょう。


もし、いるのであれば、その資格を生かして働くことができます。


また資格取得の面で色々とサポートしてくれる可能性も高いです。



是非とも当チャンネルの登録をお願いします。






看護師の再就職を難しくするのは仕事に対する間違った思い込み!




■自分にあった職場を探す前に何が嫌いかを明確にする?


再就職するさいには、ブランクの長さにもよりますが、やはり自分にあった職場を選ぶ
べきです。しかし、自分で自分自身を客観的に見ることが出来ません。


ですので、「自分にあった職場って何なの?」と思われますよね。自分にあった職場を
探そうと思っても中々上手くいかないのは、こうした理由からです。


ですので、まず最初にやるべきことは、徹底的に嫌なこと嫌いなことを明確にすること
です。そうすると焦点が絞られるので、自分にあった仕事や職場が見えてきます。


例えば夜勤が嫌いなら夜勤がない職場を選べばいいわけですが、何が「嫌い」かを明確
にしないと、夜勤はやらなければならないものであると思い込んでしまいます。


看護師さんの仕事は色々あるにも関わらず、結果として夜勤がある職場を選んでしまい
ますので、そうならないためにも嫌いなことをしっかり明確にしましょう!





■再就職を難しくしているのはコミュニケーションに対する抵抗?


看護師さんの仕事は、患者さんをはじめ沢山の人と接しなければなりません。


このためサービス業としての側面が年々強くなっていますよね。またコンプライアンス
の厳格化が進められたことで、コミュニケーション能力の必要性が高まっています。


しかし、多くの方がコミュニケーション能力=話す力と誤解しています。


実はコミュニケーション能力=聞く力なんです。


話す力を高めようとすると、あまりにも範囲が広すぎて大変です。


しかし「聞く力」=「話を聞く」は、ひたすら相手の立場になって話を聞くだけなので、
それほど難しくありません。メモを取りながら話を聞くと相手から信頼されます。


「自分の話をここまで真剣に聞いてくれるのか」と思ってくれるからです。


これを理解していただけるとコミュニケーションを取ることに抵抗がなくなります。


実は自分に自信がない最大の問題点は、コミュニケーションに対する誤解からです。





■こうすれば再就職のハードルが下がります!


私も話すことの重要性ばかりに着目していた時代は、スピーチ力を高める自己啓発関連
のセミナーなどを受講し、必死になって色々と勉強してまいりました。


しかし残念ながらどれも上手くいきませんでした。


一方的に話そうとすると会話は成立しないから当然ですよね。


相手の話を優先的に聞こうとすると会話が上手くいくことを知りました。


患者さんだけでなく、職場の人間と良好な関係を築くためにコミュニケーション能力は
大切なのはいうまでもありませんが、この点を無視すると人間関係が苦しくなります。


この点を理解していただけると、コミュニケーションを取ることに対する抵抗が次第に
なくなりますので、ブランクが長くても再就職のハードルが一気に下がります。


というのも不安が次第に低下するので、徐々に自信を取り戻せるからです。


また、家庭の都合もあって、常勤での病棟勤務が厳しいのであれば、デイサービスなど
の介護施設でもいいですし、一般企業で産業看護師として働くこともできます。


ブランクはそれほど長くなくても、小さなお子さんがいらっしゃる場合は、子育がある
ので、保育園の送り迎えが出来る地元周辺のクリニックや介護施設がいいですね。


また常勤で働けるのであれば、託児所がある病院でもいいでしょう。


夜勤が苦手で毎回苦しんでいる看護師の特徴について




夜勤が苦手な看護師さんは少なくありません。


夜遅くまで起きていること自体困難な方もいます。


当然のことながら毎回の夜勤はとんでもなく辛いですから、いつも憂鬱です。


早い人だと1ヶ月程度で夜勤になれるのですが、ダメな人はずっとだめですから、
無理をすれば必ず肉体的にも精神的にも大きな負担となってしまいます。


やはり人間の体は一定の時間に寝るようにできています。


ですので、深夜まで働く事自体身体にとっては良くないわけす。


しかし、常勤看護師として働く場合は夜勤だけでも十分すぎるほど大変ですが、変則
勤務にも対応しなければなりませんので、疲れが貯まると身体が悲鳴をあげます。


毎回夜勤に苦しんでいる看護師さんが出来るだけストレスを抑えて働くことが出来る
ようにするためには、思い切って職場を変える必要がどうしてもあります。


個人経営のクリニックであれば夜勤もないですし、時間外勤務も殆どありません。
しかも日・祝日は休めますので、家庭がある人でも無理なく働くことができます。


是非チャンネルお願いします!!


https://www.youtube.com/watch?v=UkM9UAzexBo


最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2014年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます