2014年09月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2014年09月

2014年09月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
No Image

看護師の再就職について
■看護師の働き方が多様化している理由とは?以前よりもブランクのある看護師さんが再就職しやすい環境が整いつつあります。長期のブランクが生じたことで一番問題となる…

記事を読む

No Image

前向きになれる言葉と感動するお話
今回みなさまとシェアさせていただくのは三浦雄一郎さんの言葉です。失敗や挫折を繰り返しながらも、毎日少しずつ「 達成感 」を積み上げていくことの大切さを説いていま…

記事を読む

No Image

看護師の再就職について
■家庭と仕事の両立することの難しさとは?女性看護師さんの中には結婚と同時に退職するケースが少なくありません。しかし旦那さんのお給料だけで生活するのは厳しいため…

記事を読む

ブランクがある看護師でも研修がある医療機関なら再就職できる?




■看護師の働き方が多様化している理由とは?


以前よりもブランクのある看護師さんが再就職しやすい環境が整いつつあります。


長期のブランクが生じたことで一番問題となるのは「不安」です。何もしていないにも
かかわらず、あまりにも不安に感じてしまうため、自信を喪失してしまいます。


実はこれが「再就職」する上で大きな壁となります。


しかし医療機関の多くが人材不足に悩まされ、あの手この手で潜在看護師を引き戻そう
としている状況にありますので、ブランクがあっても十分再就職することができます。


看護師転職サイトを利用すれば希望する職場に就職することも十分可能です。


働き方も多様化しているので「日勤のみの勤務」、「時間外勤務が少ない」といった、
希望を聞き入れてくれる病院が増えています。今後もこうした傾向は続きそうです。





■潜在看護師向けの研修が増えている理由とは?


今現在、国を上げて潜在看護師を社会に戻そうとする動きが強まっています。


ブランクのある看護師のために研修・セミナーを行っている医療機関も増えています。


特に地方は看護師さんだけでなく、「 医療関係 」の資格を有している人材を確保する
のが非常に困難であるため、自治体と協力して必死に取り組んでいます。


研修では採血をはじめ、医療機器の使い方などを学びます。


入職したさいに行われる研修で基本的な看護技術や知識を学びなおします。


記憶を蘇らせながら徐々に自信を取り戻せますので、無理なく働くことができます。


冒頭でも申し上げましたが、ブランクのある看護師さんにとって大きな壁は不安です。
考えれば考えるほど不安が大きくなりますので、自信が削がれてしまいます。


こうした研修は、そうした不安を軽減するために非常に重要です。





■不安や迷いを解消するには?!


ブランクのある看護師さん全てが病院に再就職するわけではありません。


人によっては介護施設や一般企業で産業看護師として再就職したりします。


医療行為が少ないので「心理的ストレス」が小さい分、長期のブランクがあっても働き
やすいため、こうした点に魅力を感じて再就職する方も少なくありません。


いくらブランクが長いといっても、それまで看護師としての確かなキャリアがあるわけ
ですから、当然のことながら再就職してもゼロから始まるわけではありません。


頑張り次第ですぐにブランクを克服できますし、入職されてから自ら率先して学ぼうと
する姿勢で働けば、周囲も頑張りを必ず認めてくれますので安心してください


もし再就職するのであれば、看護師転職サイトを利用しましょう!過去に沢山の看護師
さんの再就職を成功させていますので、無理なく再就職を進めてくれます。



小さな挫折や失敗を気にしすぎない!




今回みなさまとシェアさせていただくのは三浦雄一郎さんの言葉です。
失敗や挫折を繰り返しながらも、毎日少しずつ「 達成感 」を
積み上げていくことの大切さを説いています。


仕事で逃げ出したくなるような失敗を犯しても、その先にある喜びの
ために毎日少しずつ積み上げていくことが大切なのですね。



小さな挫折や失敗を気にせず

「今日はこれだけやれた」

という達成感を積み上げていく。



無理しない範囲で

できることを積み重ねていけば

やがて無理が利くようになります。



 − 三浦雄一郎 −

「 登山家:1932年〜 」



結婚した看護師の再就職が失敗しやすい理由とは?




■家庭と仕事の両立することの難しさとは?


女性看護師さんの中には結婚と同時に退職するケースが少なくありません。


しかし旦那さんのお給料だけで生活するのは厳しいため、再就職することになります。
再就職する目的は家計を支えるためなので、家庭と仕事を両立させなければなりません。


常勤看護師として働く場合にネックとなるのが、「 夜勤 」です。


結婚して間もないころは子供もいないので、旦那さんの理解が得られれば夜勤をこなす
ことができますが、結婚されて子育て中のママさん看護師の場合のは難しいです。


このため、再就職するにあたって、求人を選ぶさいの条件が厳しくなります。


これを無視して自分の希望を優先してしまうと、入職した後に家庭と仕事を両立させる
ことの難しさを肌で知ることとなり、しっかり選ばなかったことを後悔します。





■現在おかれている状況をしっかり把握する


結婚された後に再就職する場合は、自分の置かれた状況をしっかりと把握したうえで、
それにあった求人を選ばなければなりません。そうしないと入職後に後悔します。


とくに子育て中の方の場合は、再就職先の条件はかなり狭まります。


自宅から職場までの距離が出来るだけ短いほうが良いでしょう。


通勤時間が短ければ、その分肉体的にも楽ですし、子供と接する時間も長くなります。


もし夜勤ができないのであれば、病棟勤務にこだわらずクリニックで働くことも視野に
入れた方がいいでしょう。人によっては病院より働きやすいと感じるかもしれません。





■家庭があると希望を優先させるのが困難


自分の理想とする「看護師像」を追求するのであれば、それに合わせて就職先も異なり
ますが、家庭を両立させることを考えると難しいといわざるえません。


例えば急性期の医療機関や救急外来で働きたいと考えているとします。


突発的に患者が搬送されるので、その対応に追われ、定時で帰宅するのは困難です。


肉体的にも精神的にも負担が大きいので、疲労感から家事をこなすのが億劫です。


将来を見据えて専門性の高い仕事に就きたいと考える看護師さんは少なくありませんが、
常勤で働く場合、拘束される時間が長いので、家庭があると厳しいといわざるえません。





■再就職は看護師転職サイトが不可欠!


看護師さんが働ける職場は年々広がっています。今や医療や介護だけではありません。


しかし、家庭のある看護師さんの場合、何より家庭を優先させなければならないので、
しっかり条件を絞り込んで、それにあわせた職場を探す必要があります。


しかしながら、自分でそうしたことを全てやろうとすると時間ばかりが過ぎていきます
ので、「看護師転職サイト」を利用して、確かな情報を入手することが大切です。


その上で自分の現在置かれている状況でも、無理なく働ける職場を看護師転職サイトに
探してもらいましょう。そうすることで、入職後に後悔しないですみます。


過去の同じような経験をされた看護師さんが利用されているので、そうした先輩たちの
実体験から色々学べます。相談するだけでも利用する価値がありますよ!



最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2014年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます