2014年09月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2014年09月

2014年09月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
No Image

看護師の再就職について
■志望動機がなぜ重要なのか?看護師さんが転職するさいに求人先が重要視するのが「志望動機」です。なぜ転職するのか、その理由が知りたいわけですから、ブランク明けの…

記事を読む

No Image

デイサービスの仕事について
■利用者と良好な関係を築く難しさについてデイサービスの看護師さんは、メインの仕事である利用者の健康管理をより確かなものにするためにも、普段から積極的にコミュニ…

記事を読む

志望動機が駄目だと看護師の転職・再就職は失敗する!




■志望動機がなぜ重要なのか?


看護師さんが転職するさいに求人先が重要視するのが「志望動機」です。


なぜ転職するのか、その理由が知りたいわけですから、ブランク明けの再就職や新卒
の就職よりも重要視されるので、志望動機について真剣に考えなければなりません。


しかしそう簡単に自分自身を納得させるような志望動機が思いつきませんよね。


なぜなら看護師さんが転職(退職)する理由として最も多いのが「人間関係の問題」
「労働環境の問題」だからです。こうした問題がゼロな職場はまずありません。


大なり小なりどこにでもある問題ですし、実際の面接で面接官に志望動機を問われて
「前職の人間関係が良くないので転職を決意しました」と答えたらどうでしょう?


間違っても採用されることはないですし、正直に答えればいいわけではありません。
勢いあまって前職のグチをひたすら言い続けてしまうケースも少なくありません。





■良い印象を与えようとすると失敗する?


かといって面接対策のノウハウ本に書かれているような回答例をそのまま暗唱しても
だめです。例えば「キャリアアップ」「スキルアップ」のためと答えたとします。


ではなぜ前職では「キャリアアップ」「スキルアップ」できないのか疑問が残ります。


これに対する明確な答えがあるのであれば何も問題ありません。


求人先には前職にはない科目があって、そこで看護師としてさらに成長したいという
思いが本当にあるのであれば、面接官にその思いを簡潔に伝えれば良いでしょう。


しかし、安易に良い印象を与えようとして、当たり障りのないことを言ってしまうと、
面接官にその点を指摘されてしまい、かえって答えに困ってしまいます。


ですので、あまりにも面接官に好印象を与えようとするとかえって難しくなります。


志望動機がまずいと全てが狂ってしまうので、非常に重要になります。





■これまでの経験を生かして即戦力性をアピール!い


ではどうすればよいのでしょうか?


素直にこれまでの経験を愚直にアピールしましょう。


その方が面接官だけでなく、採用担当者にストレートにアピールできます。


前職で身につけた経験を新しい職場で最大限生かすことをアピールしましょう。


そのさいのポイントについてですが、前職の職場でおきたトラブルを自分はどのよう
に解決したかも簡単にアピールすると、より信頼性が増すことになります。


というのも他の人はひたすらいいことしかアピールしないからです。


職場でおきた突発的なトラブルや自分で招いたトラブルをいかに解決したか、これも
面接官や採用担当者にアピールするうえでは非常に有効なポイントになります。


一方ブランク明けの再就職であれば、正直に伝えればいいので特に難しくありません。
できるだけ前向きな気持ちが伝わるような表現方法を用いると良いででしょう。


こうした面接対策や将来的なキャリアプランの作成についても、看護師転職サイトを
利用すれば、専任のキャリアアドバイザーが親切丁寧に教えてくれます。


客観的にアドバイスしてくれるので、これらすべてにおいて非常に有効です。


デイサービスが求める看護師とは?コミュニケーション能力が大切!




■利用者と良好な関係を築く難しさについて


デイサービスの看護師さんは、メインの仕事である利用者の健康管理をより確かなもの
にするためにも、普段から積極的にコミュニケーションを取ることが求められます。


利用者は高齢者ですから、中には内にこもってしまい、喋りかけても口を固く閉ざして
しまったままの方もいますし、反対に相談を装って喋りかけてくるお喋りな方もいます。


一般病院にいるときよりも、コミュニケーションを取る機会と時間はあります。しかし、
慣れないと、どのように対応していいか分からず戸惑ってしまうことも多いです。





■コミュニケーションは慣れるまでの辛抱!


最初はこちらから喋りかけても警戒されるばかりで、ぎこちない状態が続くと思います。
ですので、最初はできるだけ利用者の話を聞くことに集中してください。


また他の職員さんがどのように利用者さんに接しているか観察しながら、徐々に自分でも
試しみてましょう。そして、簡単な質問パターンをいくつか用意します。


それに従って利用者さんに語りかけてみて下さい。「この人は私の話を聞いてくれる」と
わかれば、次第に向こうから喋りかけてくれます。そうなればしめたものです。





■利用者からの相談について


仕事に慣れてくると利用者さんとそのご家族から色々な相談を受けるようになります。


相談の中身についてですが、例えば以下のようなことです。


(1)「体の痛みの訴え」

(2)「怪我や病気の処置」

(3)「薬がきかない」

(4)「施設内の人間関係」

(5)「家族との関係」


コミュニケーション能力というと「喋る能力」と思われがちですが、「聞く力」を養う
ことが何より大切です。利用者さんも話を聞いてくれることを望んでいます。





■看護師に求められるその他のこと


デイサービスに限らず、介護関連の施設の多くが慢性的な人手不足に悩まされています
ので、「入浴介助」や「送迎」なども行わなければならないケースがあります。


そういった状況でも嫌な顔をせずに明るく対応できる人が求められます。


また、利用者の方だけでなく、他の従業員とも誠実に接することを心がけて下さい。
利用者さんからは、優しくて親切な看護師さんが強く求められています。


デイサービスは身障者や認知症の方もいらっしゃいます。


特別視しないで普通に対応することが求められます。


最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2014年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます