2014年09月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2014年09月

2014年09月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
No Image

ワンポイント動画
キャリアアップの一環として資格取得のために日々努力されている看護師さんが増えており、より一段上の看護技術を身につけるために転職される方もいます。もし資格取得を…

記事を読む

No Image

看護師の再就職について
■自分にあった職場を探す前に何が嫌いかを明確にする?再就職するさいには、ブランクの長さにもよりますが、やはり自分にあった職場を選ぶべきです。しかし、自分で自分…

記事を読む

看護師としてキャリアアップするために資格取得を目的に転職するさいの注意点とは?



キャリアアップの一環として資格取得のために日々努力されている看護師さんが増えて
おり、より一段上の看護技術を身につけるために転職される方もいます。


もし資格取得を目的に転職を検討されているのであれば、いくつか注意点があります。


今現在、多くの医療機関が出来るだけ長く働いてもらうために、医療スタッフに対して
色々なサポートを行っており、キャリア支援を行っているところも少なくありません。


そうした中で看護師さんの資格取得を費用の面からサポートしてくれる所もあります。


費用面で助かるだけでなく、その資格を生かして働くことができます。


ですので、転職先候補に同じ資格をすでに習得されている方がいるか確認しましょう。


もし、いるのであれば、その資格を生かして働くことができます。


また資格取得の面で色々とサポートしてくれる可能性も高いです。



是非とも当チャンネルの登録をお願いします。






看護師の再就職を難しくするのは仕事に対する間違った思い込み!




■自分にあった職場を探す前に何が嫌いかを明確にする?


再就職するさいには、ブランクの長さにもよりますが、やはり自分にあった職場を選ぶ
べきです。しかし、自分で自分自身を客観的に見ることが出来ません。


ですので、「自分にあった職場って何なの?」と思われますよね。自分にあった職場を
探そうと思っても中々上手くいかないのは、こうした理由からです。


ですので、まず最初にやるべきことは、徹底的に嫌なこと嫌いなことを明確にすること
です。そうすると焦点が絞られるので、自分にあった仕事や職場が見えてきます。


例えば夜勤が嫌いなら夜勤がない職場を選べばいいわけですが、何が「嫌い」かを明確
にしないと、夜勤はやらなければならないものであると思い込んでしまいます。


看護師さんの仕事は色々あるにも関わらず、結果として夜勤がある職場を選んでしまい
ますので、そうならないためにも嫌いなことをしっかり明確にしましょう!





■再就職を難しくしているのはコミュニケーションに対する抵抗?


看護師さんの仕事は、患者さんをはじめ沢山の人と接しなければなりません。


このためサービス業としての側面が年々強くなっていますよね。またコンプライアンス
の厳格化が進められたことで、コミュニケーション能力の必要性が高まっています。


しかし、多くの方がコミュニケーション能力=話す力と誤解しています。


実はコミュニケーション能力=聞く力なんです。


話す力を高めようとすると、あまりにも範囲が広すぎて大変です。


しかし「聞く力」=「話を聞く」は、ひたすら相手の立場になって話を聞くだけなので、
それほど難しくありません。メモを取りながら話を聞くと相手から信頼されます。


「自分の話をここまで真剣に聞いてくれるのか」と思ってくれるからです。


これを理解していただけるとコミュニケーションを取ることに抵抗がなくなります。


実は自分に自信がない最大の問題点は、コミュニケーションに対する誤解からです。





■こうすれば再就職のハードルが下がります!


私も話すことの重要性ばかりに着目していた時代は、スピーチ力を高める自己啓発関連
のセミナーなどを受講し、必死になって色々と勉強してまいりました。


しかし残念ながらどれも上手くいきませんでした。


一方的に話そうとすると会話は成立しないから当然ですよね。


相手の話を優先的に聞こうとすると会話が上手くいくことを知りました。


患者さんだけでなく、職場の人間と良好な関係を築くためにコミュニケーション能力は
大切なのはいうまでもありませんが、この点を無視すると人間関係が苦しくなります。


この点を理解していただけると、コミュニケーションを取ることに対する抵抗が次第に
なくなりますので、ブランクが長くても再就職のハードルが一気に下がります。


というのも不安が次第に低下するので、徐々に自信を取り戻せるからです。


また、家庭の都合もあって、常勤での病棟勤務が厳しいのであれば、デイサービスなど
の介護施設でもいいですし、一般企業で産業看護師として働くこともできます。


ブランクはそれほど長くなくても、小さなお子さんがいらっしゃる場合は、子育がある
ので、保育園の送り迎えが出来る地元周辺のクリニックや介護施設がいいですね。


また常勤で働けるのであれば、託児所がある病院でもいいでしょう。


最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2014年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます