2015年10月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2015年10月

2015年10月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
長期ブランク明けから復職する上でもっとも大変なのは?こんな医療機関は避けましょう!

ブランク復職について
復職するさいに覚悟が必要な点とは?ブランクが5年以上ある看護師さんの復職は、決して容易ではありません。特に地方にある病院では教育体制がしっかり整っていないケー…

記事を読む

夜勤専従看護師と夜勤パートでここまで差が出る!働く目的をしっかり明確にしないと長くは続かない!

夜勤専従看護師について
■夜勤専従看護師と夜勤パートの違い看護師さんの仕事は一般の会社で働く人たちからすると想像もつかないほど体調管理が難しい仕事です。それもそのはず常勤の看護師とし…

記事を読む

なぜ肺が壊れるまでタバコを吸い続けるのか?!恐ろしいタバコによる病気とその最新治療について?!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「禁煙治療」今回の動画は「禁煙治療」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 呼吸器内科の長瀬洋之先生により、タバコの持つ中毒性、タバコによって引…

記事を読む

下垂体腫瘍の原因と症状について!進化した内視鏡手術の凄さとは?!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「下垂体腫瘍」今回の動画は「うつ病」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 脳神経外科の松野彰先生と石井雄道先生により、下垂体腫瘍とその治療につ…

記事を読む

看護師転職サイトの円満退職サービスで理想の円満退職を実現しよう!

看護師転職サイトのメリット
なぜ看護師さんは円満退職が難しいのか?!転職することを決意したなら、退職願いを提出したうえで、まずは退職交渉を行わなければなりません。しかし、医療機関の多くは…

記事を読む

うつ病などの気分障害の原因と症状について!増え続ける患者を救うのはやはり教育だった?

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「うつ病」今回の動画は「うつ病」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 メンタルヘルス科の赤羽晃寿先生により、うつ病などの気分障害の症状や原因、…

記事を読む

あなたに代わって転職に関する色々な交渉事を看護師転職サイトのキャリアコンサルタントが行ってくれます!

看護師転職サイトのメリット
不安が余計な不安を呼ぶ?転職するさいにブレーキとなるのが「失敗したらどうしよう」という不安な思いです。これを払拭するには転職を成功させるために目標と目的を明確…

記事を読む

大動脈弁狭窄症の原因と主な症状と最新治療TAVIについて!リスクの高い患者さんでも受けられるようになった理由とは?

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「大動脈弁狭窄症の最新治療TAVI」今回の動画は「大動脈弁狭窄症の最新治療TAVI」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 循環器内科 上妻謙教授により、…

記事を読む

なぜ人は自分の思い通りに生きようとすると苦しくなるのか?生活のリズムと睡眠について!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「生活のリズムと睡眠」今回の動画は「生活のリズムと睡眠」がテーマです。鳥取看護大学 田中響教授により、人々の生活のリズムと睡眠について幅広く、…

記事を読む

思わず吹き出す!のび太の名言

前向きになれる言葉と感動するお話
 【 思わず吹き出す!のび太の名言 】  (1) 世の中にこんなバカが一人ぐらいいても いいんじゃないでしょうか。   (2) あきらめのいいところが ぼくの長…

記事を読む

長期ブランク明けから復職する上でもっとも大変なのは?こんな医療機関は避けましょう!




490.png





復職するさいに覚悟が必要な点とは?


ブランクが5年以上ある看護師さんの復職は、決して容易ではありません。特に地方にある病院では教育体制がしっかり整っていないケースが多いので、なおさら大変です。


現場は即戦力を求めているにもかかわらず、新しく入ってくる看護師さんが仕事になれるまでにはそれなりの時間が必要なので、どうしても仕事に対する温度差が生じます。


受け入れる方は「こんなこともできないの?」と言った思いが見え隠れし、復職した看護師さんからすれば「ブランクがあるんだからしょうがないでしょ」といった思いがあります。


こうした職場で入職した場合は現場で仕事の勘を取り戻していくしかありません。しかし、仕事に慣れるまでは職場のスタッフに気を使わなければなりません。


当然のことながら年度途中の採用の場合、同時に入社する看護師さんは少ないです。勤務される病院の規模にもよりますが、多くてもせいぜい2〜3人程度です。


一人だけ採用ということも十分ありえます。そうなると同期がいないわけですから、職場内に気軽に何でも話せる人がいないので、人と仕事に慣れるまでは本当に孤独です。

» 

夜勤専従看護師と夜勤パートでここまで差が出る!働く目的をしっかり明確にしないと長くは続かない!




498.png



■夜勤専従看護師と夜勤パートの違い


看護師さんの仕事は一般の会社で働く人たちからすると想像もつかないほど体調管理が難しい仕事です。それもそのはず常勤の看護師として働く場合夜勤が必ずあるからです。


夜勤のときと日勤のときで起床する時間が異なるので、睡眠だけで疲労回復するのが難しいとされているため、心と身体の健康を保つのが非常に困難な仕事です。


このため体調管理が上手くいかずにうつ病などの気分障害に苦しめられるケースも多いことから、依然として夜勤を敬遠する常勤看護師さんが圧倒的に多いです。


このため「夜勤専従看護師」の需要と人気がこれまで以上に高まっているといっても、ピントこないかもしれませんが、業務効率を高めるために夜勤専従の仕事は欠かせません。


夜勤専従看護師として働くことのマイナス面ばかりが強調されていましたが、状況は10年前と比べると本当に比較にならないほど改善されていますので、メリットも多いです。


事実夜勤専従の仕事の方が逆に働きやすいと感じている看護師さんが意外と多いです。


基本的に、夜勤専従看護師の勤務形態はパート・アルバイトもしくは常勤の二つに別れます。


しかし、夜勤パート・アルバイトと夜勤常勤の差はとてつもなく大きいのも原状です。


ちなみに看護師さんの勤務シフトは医療機関によって微妙に異なりますが、概ね以下のとおりとなっています。



「3交代制」

●日 勤(8:00〜16:30)

●準夜勤(16:00〜0:30)

●深夜勤(0:00〜8:30)



「2交代制」

●日勤(9:00〜18:30)
 
●夜勤(18:00〜9:30)



また、早出、遅出といった変則勤務を組み合わせている病院も少なくありません。

» 

なぜ肺が壊れるまでタバコを吸い続けるのか?!恐ろしいタバコによる病気とその最新治療について?!




497.png



■今回のテーマは「禁煙治療」


今回の動画は「禁煙治療」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 呼吸器内科の長瀬洋之先生により、タバコの持つ中毒性、タバコによって引き起こされる様々な病気とその治療について解説しています。


タバコは健康に悪い影響及ぼすのはご存知だと思いますが、タバコを吸い続けると動脈硬化や脳卒中などの生活習慣病を引き起こす大きな要因となっています。
 
 
また、様々なガンを発症させる原因の一つとして非常に大きな割合を占めていますが、最近ではガン以外にも様々な病気を引き起こしてしまうリスクが高まっています。


2008年にスタートしたメタボ検診でも長年の喫煙によって患うことになった病気に対する患者さんの認識が低いようで、今後さらに重度な患者さんが増えてしまう可能性があります。


帝京大学病院では禁煙外来があるので、気軽に検査をうけることができます。最近は保険診療が認められるようになったので、1回250円で治療をうけるこどができます。


もし仮に毎日病院へ通ったとしても、1ヵ月の治療費は10000円にも達していません。もしタバコを真剣に辞めたいと考えているのであれば是非この機会に!
 
 
 
【 出典 】帝京メディカル
 
 

 
 

» 続きを読む

 タグ

下垂体腫瘍の原因と症状について!進化した内視鏡手術の凄さとは?!




489.png



■今回のテーマは「下垂体腫瘍」


今回の動画は「うつ病」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 脳神経外科の松野彰先生と石井雄道先生により、下垂体腫瘍とその治療について分かりやすく解説されています。


 脳野中に下垂体と称する臓器がありまして、下垂体で様々なホルモンが分泌されます。下垂体腫瘍とは、この臓器に腫瘍が出来る病気です。その大半は良性の腫瘍です。
 
 
脳腫瘍全体の16%を占め下垂体腫瘍が占めていまして、小児で発症するケースは極稀です。その大半は良性としながらも早期発見するのが容易ではないので怖い病気に違いありません。


下垂体腫瘍は、その発生原因は現段階でも不明のままですが、腫瘍には下垂体ホルモンをたくさんつくる腫瘍と、ホルモンをあまり多くつくらない腫瘍の2つに別れます。
 

帝京大学病院では脳神経外科だけではなく、眼科など他の科と連携し治療を行なうので、より質の高い医療を提供することが出来るようになっています。


また、内視鏡術が進化したことによって、手術そのものがスムーズに行えるようなったので非常にい時間効率が良くなり、手術そのものにかかる時間を短縮することに成功してます。
 
 
 
【 出典 】帝京メディカル
 
 

 
 

» 続きを読む

 タグ

看護師転職サイトの円満退職サービスで理想の円満退職を実現しよう!




467.png




なぜ看護師さんは円満退職が難しいのか?!


転職することを決意したなら、退職願いを提出したうえで、まずは退職交渉を行わなければなりません。しかし、医療機関の多くはどこもマンパワーが足りていません。


ギリギリの人数で文字通りしのぎを削っている状態ですから、医師や看護師さんの精神力によってこの国の医療は支えられているといってもいいほど過酷な状況にあります。


このため経験がある看護師さん突然が一人抜けると困ってしまいます。


年度末ならまだなんとか病院側も調整することが出来ますが、年度の途中で退職させてくれといわれても、医療機関側に往々にして引きとめられてしまいます。


なかなか退職を受け付けてくれません。逆にすんなり退職願が受理されてしまうのも問題です。働き手として不十分だったという意味になりますので、猛省しなければなりません。


ですので、戦略を練って長期間にわたって退職交渉を行う必要が出てくる可能性があることも覚悟して転職活動を進めなければなりません。そうしないと出鼻をくじかれます。


詳しくは後述しますが、退職交渉といっても看護師さんが自ら行うのではなく、第三者を立てて行います。看護師転職サイトではこうしたサービスを無償で提供しています。

» 

うつ病などの気分障害の原因と症状について!増え続ける患者を救うのはやはり教育だった?




466.png






■今回のテーマは「うつ病」


今回の動画は「うつ病」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 メンタルヘルス科の赤羽晃寿先生により、うつ病などの気分障害の症状や原因、治療について解説されています。


うつ病などの精神疾患を患う方が依然として増えていまして、すでに300万人を超えていまして、殘念ながら増加に歯止めがかからず、勢いが止まらない状況にあります。


これはあくまでも医療機関を過去1年間に訪れて治療を受けた方の数なので、潜在的には600万人にも及ぶとされているだけに他人事では済まされません。それほど深刻です。


帝京大学病院では三段階にわけてうつ病の治療を行っています。その中で特筆すべきは教育に力を入れているてんです。自分の病気をしっかり理解するためにも非常に大切です。


うつ病のような精神疾患は周囲の人が変に身構えてしまうため、中々正しい知識が浸透しません。今回の動画はその辺を強く意識していて、非常に分かりやすいです。

 
 
 
【 出典 】帝京メディカル
 
 

 
 

» 続きを読む

 タグ

あなたに代わって転職に関する色々な交渉事を看護師転職サイトのキャリアコンサルタントが行ってくれます!




461.png



不安が余計な不安を呼ぶ?


転職するさいにブレーキとなるのが「失敗したらどうしよう」という不安な思いです。これを払拭するには転職を成功させるために目標と目的を明確にしなければなりません。


ここで浮足立ってしまうと先には進むことができません。しかし、多くの看護師さんがこの点がクリアになっていません。このため見切り発車的に退職してしまうのです。


「辞めればなんとかなる」、「辞めてから考える」といった少しばかり浅はかな考えをお持ちの方が意外にも多いので驚きます。自分の人生は自分で決めなければなりません。


転職を決意した理由や志望動機は人それぞれ異なりますが、共通しているのは、やはり「失敗への不安」です。ここを乗り越えるためには徹底的に求人を調べる必要があります。


病院見学は患者のふりをして何度でも足を運んで下さい。そうすることでその病院の本性のようなものが見えてきます。このように徹底して調べれば徐々に不安は解消されます。


また、転職活動は大変孤独な作業の連続ですから、実際に終わってみないと分らないので、その過程は文字通り山あり谷ありです。そこでオススメしたいのが看護師転職サイトです。

» 

大動脈弁狭窄症の原因と主な症状と最新治療TAVIについて!リスクの高い患者さんでも受けられるようになった理由とは?




460.png



■今回のテーマは「大動脈弁狭窄症の最新治療TAVI」


今回の動画は「大動脈弁狭窄症の最新治療TAVI」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 循環器内科 上妻謙教授により、大動脈弁狭窄症の最新治療について解説されています。


心臓の働きが著しく悪化することによって、日常生活において色々と支障をきたすことになります。大動脈弁狭窄症の手術は、これまでかなり難易度の高い手術でした。


このためリスクの高い患者さんらは手術を受けたくても受けられない状態にありました。そこで誕生したのが「経カテーテル大動脈弁植え込み術(TAVI)」です。


帝京大学病院ではチーム医療に力をれているため、これまで以上に質の高い医療を帝京出来るようになりました。どれくらい凄いことか動画をご覧頂いただければ分ると思います。


やはり不整脈が出始めたくらいから医療機関を受診されたほうが良いでしょう。
 
 
 
【 出典 】帝京メディカル
 
 

 
 

» 続きを読む

 タグ

なぜ人は自分の思い通りに生きようとすると苦しくなるのか?生活のリズムと睡眠について!




72.png





■今回のテーマは「生活のリズムと睡眠」


今回の動画は「生活のリズムと睡眠」がテーマです。鳥取看護大学 田中響教授により、人々の生活のリズムと睡眠について幅広く、しかも分かりやすく解説しています。


とにかくストレスの多い現代社会において自分にあった生活のリズムを取るのは容易ではあませんよね、生活のリズムが狂えば睡眠の質も必然的に低下します。


睡眠が満足に取れない状態がつづくと、次第に心を病むこととなり、その結果としてうつ病のような精神疾患に苦しめられることになってしまいます。事実若い人の間で増えてます。


最近では業界によっては人手不足が休息に広がってしまったため、若者がそれをカバーしなければならないため、長時間勤務を課せられているケースが増えています。


一生懸命働くことは素晴らしいことですが、体を壊してしまったら何の意味もまりません。ですので、これからの時代は休息と睡眠が今まで以上に重要になってくることでしょう。


そうした厳しい時代を迎えるにあたって、こうした知識を今回学べることができたのは大変ありがたいです。できるだけ早く寝ることを心がけたいと思います。
 
 
 
【 出典 】鳥取看護大学 身近な看護
 
 

 
 

» 続きを読む

 タグ

思わず吹き出す!のび太の名言

 


412.png



【 思わず吹き出す!のび太の名言 】
 
 
(1)
 
世の中にこんなバカが一人ぐらいいても
 
いいんじゃないでしょうか。
 
 
 
(2)
 
あきらめのいいところが
 
ぼくの長所なんだ。
 
 
 
(3)
 
ねえねえ、道具にたよらずにすむ
 
道具はないかしら
 
 
 
(4)
 
やる気になるのを待ってるの。
 
 
 
(5)
 
一生懸命のんびりしよう
 
 
 
(6)
 
勉強して発明するんだ。
 
勉強しなくても頭のよくなる機械を
 
 
 
(7)
 
いっそ川へ身投げしようかと…
 
思ったけど泳げないからやめた。
 
 
 
(8)
 
家を出ないで家出する方法はないかしら
 
 
 
(9)
 
なんとか体を動かさずに
 
運動できないかと
 
考えてるとこなんだけど…
 
 
 
(10)
 
ぼくは宿題をやるために
 
生まれてきたんじゃない!!
 
 
「 のび太さん 」
 
 
 
今回は、ドラえもんののび太くんの名言を集めさせていただきました。皆さん、今現在アメリカでもドラえもんが放送されているのを...。今やドラえもんは世界の共通語なんです。


こどものころから慣れ親しんだ作品ですが、やはり声優陣が変わってしまったのをきっかけに遠のきました。当時かなり違和感を感じたのを覚えています。


大山のぶ代さんでなければ駄目というわけではないんですが、やはり10年以上慣れ親しんだ声が変わってしまうのは、決して気持ちのいいモノではありませんよね。


そうした中でのび太くんの名言なんですが、どの言葉も強く印象に残っています。インパクトが強いですよね。色々な意味で....。子どもの頃の私はは間違いなくのび太くんでした。


決して、立派に成長したわけではないんですが、のび太くんの言葉を目にして幼少の頃のダメだった自分を思い出します。ダメな自分を受け入れてくれる懐のお大きさを感じます。



最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます