2015年11月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2015年11月

2015年11月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
看護師はなぜ長期休暇を取るのが難しいのか!その答えは日本は世界ワースト1位の有給消化率にあり!

看護師求人の各条件について
日本は世界ワースト1位の有給消化率!日本の労働者は、有給を取得するのに依然として高いハードルがあります。エクスペディアジャパンが毎年行っている調査によりますと…

記事を読む

まかない(食事補助)がある病院で看護師が働くメリットとは?まかないは絶対にあったほうがいい!!

看護師求人の各条件について
まかない(食事補助)とは?「まかない(食事補助)あり」の看護師求人を目にしたことがございますか?「?...」何のことか分からないという方が少なくありません。患者…

記事を読む

乾癬はもう怖くない!?進化した乾癬治療なら日常生活に支障なし!最新の乾癬治療の裏事情とは?!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「乾癬」今回の動画は「乾癬」がテーマです。帝京大学病院皮膚科の多田弥生先生により、乾癬とう病気が発症してしまう原因や症状、そして最新の乾癬治療…

記事を読む

なぜ看護師転職サイトは完全無料で利用できるの?ナースバンクにはないメリットとは?

看護師転職サイトについて
なぜ看護師転職サイトは無料で利用できるのか?看護師さん専門の「 転職支援サービス 」を提供する看護師転職サイトは、その名のとおり看護師さんの転職に特化したサービ…

記事を読む

大腸がんはなぜ早期で発見するのが困難なのか?!最新の大腸がん検査と治療の裏事情について!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「大腸がん」今回の動画は「大腸がん」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 下部消化管外科の橋口陽二郎先生により、大腸がんの特徴から大腸がん検査…

記事を読む

看護部長の役割と仕事とは?責任が重いので人間性が問われます

看護部長について
看護部長は誰でもなれるのか?看護部長は、病院で働く看護師さんをまとめるのが主な仕事です。一般の会社でいえば部長職と同じで経験を積むことによって、経営陣から認め…

記事を読む

看護師はなぜ長期休暇を取るのが難しいのか!その答えは日本は世界ワースト1位の有給消化率にあり!




591.png



日本は世界ワースト1位の有給消化率!


日本の労働者は、有給を取得するのに依然として高いハードルがあります。エクスペディアジャパンが毎年行っている調査によりますと、日本の労働者の有給消化率は39%です。


しかも有給消化数ゼロが17%ですから驚きです。勿論この数字は同社が調査を行った国の中で最悪です。ちなみに1位のブラジルは有給消化率が100%です。


なにゆえこれほどまでに差があるのか、ため息しかでませんね。この数字は厚生労働省が発表される数値(46%)よりも悪いですが、客観性が高いので信ぴょう性があります。


また、厚生労働省から発表されている有給休暇の取得日数は平均8.6日であることから、どこの業界も人手不足で苦しめられているので、今後さらに悪化する可能性があります。


こうした現象は慢性的に人手不足な看護師さんも同様に厳しい状況にあります。「有給なんて取れる状態じゃない」といった声をあちこちで耳にしています。


ちなみに2013年に行なわれた『看護職員の労働実態調査』によりますと有給休暇の取得日数は平均8.86日で、「10日以上」は44.5%となっています。


ちなっみに、ほぼ完全消化に近い「20日以上」は、たったの5.6%しかありません。一方、「5日以下」が31.4%、驚愕のゼロも3.3%となっています。


しかし、来年以降(2016年4月から施工)厚労省の主導のもと企業や団体に対して有給休暇の取得を義務付ける方向で動いていますので、今後改善されるかもしれません。



592.png

【出典】エクスペディア

» 

まかない(食事補助)がある病院で看護師が働くメリットとは?まかないは絶対にあったほうがいい!!




582.png



まかない(食事補助)とは?


「まかない(食事補助)あり」の看護師求人を目にしたことがございますか?


「?...」何のことか分からないという方が少なくありません。


患者さんの食事介助と勘違いされている方も少なくありません。


まかないは食事を病院側が職員向けに用意することで、仕事の合間に食事が取れるようになっています。病棟で働く看護師さんにとってまかないは本当にばかになりません。


二交代制を採用している病院で夜勤を行なうとなると、1日中時間に追われながら仕事をすることとなり、しかも朝食と夕食を自分で用意しなければなりません。


コンビニでお弁当を買うにしても500円程度かかりますし、お茶だのお菓子だの色々買っていたら1食軽く1000円は超えてしまいますので、かなり痛いです。


とくに外科は内科と異なり、朝から晩まで手術があるので、その対応に四苦八苦しますので、ストレスを抑える意味でも食事は非常に重要になります。


手術は必ずしも時間通りに終わるわけではないので、手術が長引けば休憩が削られることになりますので、場合によっては空腹であっても、食事が取れません。


食事をとらないまま残業することになると、帰宅がさらに遅れるわけですから、これでは身体がもちません。そこで病院側が食事を用意してくれるわけです。


食事の内容に関しては病院によって異なります。院内食堂がある病院であれば毎食分病院側が支給してくれるところもあれば、300円程度支払うところもあります。


また、回数券が支給されてその範囲内で食事が出来るところもありますし、おにぎり、サンドウィッチなど仕事をしながら食べられる物を病院側が用意してくれる所もあります。


食事手当として1万円前後支給してくれるところもあります。いずれにせよ忙しく働く看護師さんからすれば、こうしたまかないは大変ありがたい存在です。

» 

乾癬はもう怖くない!?進化した乾癬治療なら日常生活に支障なし!最新の乾癬治療の裏事情とは?!




581.png



■今回のテーマは「乾癬」


今回の動画は「乾癬」がテーマです。帝京大学病院皮膚科の多田弥生先生により、乾癬とう病気が発症してしまう原因や症状、そして最新の乾癬治療について解説しています。


乾癬は、かさかさした赤く大きな斑点のような物が現れる皮膚の病気でして、不快な痒みをともなうため掻きむしってしまい、さらに症状を悪化させてしまいます。
 
 
医療の進化に伴い乾癬の治療もかなり進んでます。飲み薬による治療、塗り薬による治療、紫外線療法により、日常生活に支障がないレベルにまで改善できるようになりました。


また最近は乾癬と「メタボリックシンドローム」との関連性の高さが明らかになったため、乾癬が発症するメカニズムも同時に明らかになっています。


乾癬の治療はどうしても長期化するのが常でしたが、治療法が劇的に改善されたので時間もその分短縮されることになっており、今後も薬物療法を中心に進化を遂げそうです。
 
 
 
【 出典 】帝京メディカル
 
 

 
 

» 続きを読む

 タグ

なぜ看護師転職サイトは完全無料で利用できるの?ナースバンクにはないメリットとは?




552.png



なぜ看護師転職サイトは無料で利用できるのか?


看護師さん専門の「 転職支援サービス 」を提供する看護師転職サイトは、その名のとおり看護師さんの転職に特化したサービスです。しかも全て完全無料で利用で聞きます。


インターネットが普及する前までは、紙媒体の求人誌が主流でしたので、例えばA病院が求人広告を出稿する場合は、その度に料金を支払わなければなりませんでした。


バブル期は人材確保が大変だったので、求人広告を出稿しても応募がゼロなんていこうとが当たり前のように起こるので、求人先は何回も広告を出稿するはめになったのです。


つまり、一方的に広告代理店が儲かるようになっていたわけですが、バブル崩壊後逆転減少が起こります。これまで無視されていた会社に応募が殺到します。


これだとクライアントである求人先は1回出稿すれば十分人が集まるので広告代理店が儲かりません。


こうした状況が続く中でインターネットが急速に社会に浸透して行き、求人に関するサービスなども規制緩和の動きによる追い風にのって求人・転職サイトが乱立します。


まだ誕生したばかりで社会的信用も低かったので、紙媒体のような出稿するだけでお金がもらえるビジネスとして運営するのは難しいことから、求人広告の出稿を無料にしました。


でもこれでは当然転職サイト側の利益がだせません。そこで、求人先が正式に採用が決定した時点で料金が発生する仕組みを作り上げたわけです。


しかも、入職してから半年以上勤務しなければ、当初の料金の半額程度の支払いでいいという条件となっており、これだと求人先の負担は大幅に軽減できます。


求人サービスの大半は広告主からの報酬が大半なので、求人・転職サイトを利用する人たちにお金がかからないのはこうした理由からとなっています。

» 

大腸がんはなぜ早期で発見するのが困難なのか?!最新の大腸がん検査と治療の裏事情について!




543.png



■今回のテーマは「大腸がん」


今回の動画は「大腸がん」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 下部消化管外科の橋口陽二郎先生により、大腸がんの特徴から大腸がん検査及び治療について解説しています。


今年は俳優の今井雅之さんが大腸がんで亡くなられました。生前あれだけ元気だった方が壮絶な治療を受けていることを物語る容姿の変貌ぶりが大きな話題となりました。
 
 
大腸がんは早期では症状らしい症状がほとんどないので、早期発見が非常に難しいとされていますので、大腸がん検査が非常に重要なわけでして、ここ数年で飛躍的に進化してます。


大腸がんだけに限ったことではありませんが、40代に入ると大腸がんの発症リスクが高まりますので、便潜血検査や大腸内視鏡検査を受けた方がいいようです。


また、大腸がんの治療に関しましてもかなり進んでいます。帝京大学病院では、大腸がん手術の実に75%がを腹腔鏡下で手術を行っているようです。
 
 
 
【 出典 】帝京メディカル
 
 

 
 

» 続きを読む

 タグ

看護部長の役割と仕事とは?責任が重いので人間性が問われます




531.png



看護部長は誰でもなれるのか?


看護部長は、病院で働く看護師さんをまとめるのが主な仕事です。一般の会社でいえば部長職と同じで経験を積むことによって、経営陣から認められれば看護部長に抜擢されます。


一般の会社では昇進試験や過去の実績などが認められると部長職としての役割が与えられるのですが、看護の世界もおなじで、どなたでも看護部長になれるチャンスがあります。


1990年代までは大学を卒業された看護師さんは少なかったので、当時は看護部長も看護師長もほとんの方が大学を卒業されていませんでした。


最近は大学を卒業された看護師さんが増えています。より専門性の高い最先端の看護と医療を学んでから医療の現場に入ってくるケースが増えています。


しかも、今後看護大学や看護科がある大学は薬剤師と同じく6年制になる可能性が高く、また医師不足を解消するために専門性の高い看護師さんを育成する動きが高まってます。


そうなると今後は看護師としてどんなに確かな経験と技術を現場で身につけたとしても、誰でも看護部長になれるというわけにはいかないかもしれません。

» 

最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2015年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます