2016年11月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2016年11月

2016年11月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
全てを笑い飛ばせ!江頭2:50の名言

前向きになれる言葉と感動するお話
     【 全てを笑い飛ばせ!江頭2:50の名言 】  (1) あのね、目が前についてるのは 前に進むためなんだよ。   (2) 99人があきれても、 1人が笑…

記事を読む

これはあなたの人生です

前向きになれる言葉と感動するお話
     【 これはあなたの人生です 】  自分の好きなことをやりなさい。そして、どんどんやりなさい。  やりたいことをやろう もっともっと!!   何かが気に…

記事を読む

愛が広がる!マザー・テレサの名言

前向きになれる言葉と感動するお話
      【 愛が広がる!マザー・テレサの名言 】  (1) 大切なのはどれだけ沢山のことをしたかではなく どれだけ心をこめたかです。  (2) 私の行いは大…

記事を読む

毒舌だけど凄い!有吉弘行の名言集

前向きになれる言葉と感動するお話
     【 毒舌だけど凄い!有吉弘行の名言集 】  (1) 身の丈より一個下の生活をする   (2) 変わんねぇじゃん、「社会」 ゴマ擦りの奴のほうが、 いっ…

記事を読む

運が良くなる言葉の使い方

前向きになれる言葉と感動するお話
      【 運が良くなる言葉の使い方 】  ある方から... 「ありがとうと口に出してはいても  心の中では反対のことを考えて  いるときがあります   「あ…

記事を読む

人生がワクワクするワンピースの名言

前向きになれる言葉と感動するお話
      【 人生がワクワクするワンピースの名言 】  (1) あなた達の生きる未来を 私達が諦めるわけにはいかないっ!  (2) 誰にでもできる事と できね…

記事を読む

ユルイけど凄い!タモリの名言

前向きになれる言葉と感動するお話
      【 ユルイけど凄い!タモリの名言 】  (1) 人生とは後悔するために過ごすものである  (2) まあ、私も結構活躍してるみたいなんですけども 宇宙…

記事を読む

日本の誇り!山本五十六の名言

前向きになれる言葉と感動するお話
      【 日本の誇り!山本五十六の名言 】  (1) 人は神ではない。  誤りをするという ところに人間味がある   (2) 中才は肩書によって現はれ、 …

記事を読む

毒が刺さる!マツコ・デラックスの名言

前向きになれる言葉と感動するお話
      【 毒が刺さる!マツコ・デラックスの名言 】  (1) 幸せの定義なんて存在しません。切りがないのよ、幸せもお悩みも。  (2) ときめかないのは、…

記事を読む

ムカつくくらい凄い!秋元康の名言集

前向きになれる言葉と感動するお話
  【ムカつくくらい凄い!秋元康の名言集】  (1) 残念ながら、 僕が君を幸せに することはできない。  君を幸せに してくれるのは、 君自身。   (2)…

記事を読む

全てを笑い飛ばせ!江頭2:50の名言

 
 
Image17.png
 
 
 
【 全てを笑い飛ばせ!江頭2:50の名言 】
 
 
(1)
 
あのね、目が前についてるのは
 
前に進むためなんだよ。
 
 
 
(2)
 
99人があきれても、
 
1人が笑うなら俺達の
 
勝ちじゃねぇか。
 
 
 
(3)
 
俺にもし子供がいたとして、
  
その子が風邪で寝込んだら
 
俺はめちゃイケ行かないぜ?
 
だから結婚はしない。
 
 
 
(4)
 
幸福は自己満足
 
不幸は被害妄想
 
 
 
(5)
 
人としての底辺?
 
いいじゃねぇか!
 
どんなにどん底にいても、
 
どんなにボロボロになっても生きれば!
 
生きること自体がお前の輝きだ!
 
 
 
(6)
 
人生は何度だって
 
リセットできんだよ。
 
 
俺を見ろ!
 
笑え!
 
笑って泣け!
 
 
 
(7)
 
生まれた時から
 
目の見えない人に
 
空の青さを伝える時
 
何て言えばいいんだ?
 
 
こんな簡単なことさえ
 
言葉にできない
 
俺は芸人失格だよ
 
 
 
(8)
 
笑えてるやつには、
 
笑えるという幸せを、
 
幸福を知って欲しい。
 
 
 
(9)
 
全てを失ったら
 
何も失うものなんかない。
 
 
俺は常に底から
 
這い上がって
 
笑いを取ってるんだ。
 
 
 
(10)
 
死にたくなったら
 
俺がお笑いやってる
 
ところを見てくれ。
 
 
死ぬのが
 
馬鹿馬鹿しく
 
なるから。
 
 
もっとダメなやつが
 
いるって笑い飛ばせ。
 
 
そして、
 
ちょっとでも
 
勇気が出たら
 
俺のライブに来い。
 
 
きっと、
 
お前と同じような
 
やつがいるから。
 
 
死ぬな!
 
 
生きていれば
 
いいことあるなんて、
 
そんな無責任なこと
 
言えないけど、
 
とにかく死ぬな!
 
解ったか!
 
 
 
− 江頭2:50さん −
 
 
 
【参照】
 
〔使える日めくり〕まいにち、エガ! ([実用品])
 
 
 
今回は、江頭2:50さんの名言を集めさせていただきました。江頭さんは、その破天荒なキャラクターが災いし、人気があってもテレビ出演は決して多くはないですよね。


たまにお笑い系のバラエティ番組に出演しているのを見かけると、他の出演者とは明らかに仕事に対する姿勢が違うので、いつも感心しています。それくらい熱いです。


他の出演者の方々には、数ある仕事の一つとして、淡々とこなしています。これはこれでプロとして素晴しいですが、江頭さんは、人生最後の仕事のような感覚で挑んでます。


本当は多くのテレビ関係者が江頭さんをもっとテレビ出演させてあげたいようなんですが、やっぱりスポンサーの関係上、破天荒なキャラクターの人は難しいようです。


ちなみに今回強く心に響いた言葉はダントツで(10)番の言葉です。
 
 
目の前でこんなことを言われたら、きっと考えなおしてくれると思います。素晴しい。
 
 
 
【出典】
 
ひっそり支援物資届けた江頭2:50・・・
 

 
 

これはあなたの人生です

 
 
4852.png
 
 
 
【 これはあなたの人生です 】
 
 
自分の好きなことをやりなさい。

そして、どんどんやりなさい。
 
 
やりたいことをやろう

もっともっと!!
 
 
 
何かが気に入らない
 
のなら 変えよう
 
 
 
仕事が気に入らない
 
のなら 辞めよう
 
 
 
時間がないのなら
 
テレビを観るのをやめよう
 
 
 
運命の人を
 
探しているのなら
 
やめよう
 
 
 
あなたが
 
好きなことを
 
始めたとき
 
運命の人はそこに
 
いるだろう
 
 
 
分析しすぎるのは
 
やめよう
 
 
 
人生はシンプルだ
 
 
 
全ての感情が美しい
 
 
 
何かを食べるときは
 
どんなときも
 
最後の一口まで
 
感謝しよう
 
 
 
新しい事
 
新しい出会いに対して
 
腕をひろげて
 
心を開こう
 
 
 
私たちは
 
それぞれの違いの上に
 
成り立っている
 
 
 
次に会う人に
 
何に夢中になっているか
 
たずねよう
 
 
 
そしてあなたの感動的な
 
夢を共有しよう
 
 
 
もっと旅をしよう
 
 
 
たとえ道に迷ったとしても
 
新しい自分を発見できる
 
 
 
チャンスは一度しか
 
おとずれない
 
 
 
しっかりと掴もう
 
 
 
人生とはあなたが
 
出会う人々によって
 
形成される
 
 
 
彼らとともに
 
作り上げていくものだ
 
 
さあ 始めよう
 
 
人生は短い
 
 
夢に生きよう
 
 
情熱を分かち合おう
 
 
 
This is your life.
 
 
出典:ホルスティー社のマニュフエスト
 
 
【参照】
 
幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え2
 
 
 
今回ご紹介させていただく言葉は、ニューヨークにあるデザイン会社「ホルスティー」のマニュフェストでして、自由を大切にするアメリカ人らしい思いが言葉に溢れてます。
 
 
このマニュフェストが発表されると、あっという間に世界中の人達に共感されました。この小さな会社に世界中からデザインの依頼が来たそうです。


同社のPRビデオも制作されていて、ユーチューブで配信されているのですが、恐らく広告効果にしたら、数百億円以上だと思います。読み返すたびにわくわくします。
 
 
 
【出典】
 
「思わず感動する「アルフレッドアドラー」名言集」
 

 
 

愛が広がる!マザー・テレサの名言

 
 
 
Image70.png
 
 
 
【 愛が広がる!マザー・テレサの名言 】
 
 
(1)
 
大切なのはどれだけ
沢山のことをしたかではなく
 
どれだけ心をこめたかです。
 
 
(2)
 
私の行いは
大河の一滴にすぎない
 
でも何もしなければ
その一滴も生まれないのです。
 
 
(3)
 
最も悲惨なことは
飢餓でも病気でもない
 
自分が誰からも
愛されていないと
感じることです
 
 
(4)
 
早く家に帰って
まず家族を大事にして下さい。
 
 
(5)
 
人生の99%が不幸だとしても、
最期の1%が幸せならば、
その人の人生は幸せなものに変わる。
 
 
(6)
 
平和は、
笑顔から
はじまります。
 
 
(7)
 
愛の反対語は、
憎しみではなく
無関心です。
 
 
(8)
 
この世界には、
食べ物に対する飢餓よりも、
愛や感謝に対する飢餓の方が大きい。
 
 
(9)
 
あなたは、
この世にのぞまれて
生まれてきた大切な人。
 
 
(10)
 
思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。
 
言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。
 
行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。
 
習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。
 
性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから。
 
 
 
− マザー・テレサさん −
 
 
 
【参照】
 
マザー・テレサ 愛と祈りのことば (PHP文庫)
 
 
 
今回は、マザー・テレサさんの名言を集めさせていただきました。1997年に亡くなられてから20年近く経つわけですが、その影響力は生前以上に大きいですよね。
 
 
今日も世界中のどこかでマザー・テレサさんのこれらの教えが語られていることでしょう。どの言葉も優しさと愛にあふれていて、読むたびに本当に心が洗われる思いです。


その偉大すぎるマザーテレサさんの功績と、それに対する世界中の惜しみない賞賛に嫉妬される方もいて、彼女の過去の実績を全面的に否定する団体まであるそうです。


しかし事実はどおあれ、今回の言葉をみればいかに彼女が素晴しい人か分かると思います。


最後は事実だけが残ると思うので、今後もマザーの偉業が讃えられることを願ってます。


ちなみにマザー・テレサさんの今回の名言の中で特に心に響いたは以下の言葉です。


(1)大切なのはどれだけ沢山のことをしたかではなく
   どれだけ心をこめたかです。
 
(7)愛の反対語は、憎しみではなく無関心です。
 
 
(1)は、仕事だけでなく、何をするにしても大事なことですよね。(7)は、個人的に目からうろこの言葉で、常に愛の方を向いて生きていきたいと強く願っております。
 
 

毒舌だけど凄い!有吉弘行の名言集

 
 
Image82.png
 
 
 
【 毒舌だけど凄い!有吉弘行の名言集 】
 
 
(1)
 
身の丈より一個下の生活をする
 
 
 
(2)
 
変わんねぇじゃん、「社会」
 
ゴマ擦りの奴のほうが、
 
いっつも強いよ。
 
 
 
(3)
 
「本気を出せば出来たよ...」
 
という奴の本気を出す才能のなさ
 
 
 
(4)
 
健康な肉体に
 
健全な精神が宿るは
 
絶対間違い!
 
 
鍛えれば鍛えるほど
 
乱暴粗暴な高圧的な
 
人間になる
 
 
そうなる他ない...
 
 
 
(5)
 
人間、挨拶とお天気の話だけ
 
できれば、それで十分。
 
 
 
(6)
 
ポテンシャル以上の
 
社交性には嫌悪感しかない
 
 
 
(7)
 
バカなのに理屈っぽく
 
しゃべるのやめたほうがいいよ
 
 
 
(8)
 
ため息が嫌いでして...
 
 
特に、ため息を何かの

アピールとして利用する
 
『ため息詐欺師』に
 
 憤りを感じております
 
 
 
(9)
 
哲学とは、
 
変わり者の人が
 
適当に言ったことを、
 
なんとか普通の人たちが
 
解釈してあげて、
 
無理やり「わかるわかる」
 
と納得してあげてるもの
 
 
 
(10)
 
正論を盾に異端を
 
攻撃する低能に待っているのは、
 
後悔と怯えの日々だよ。
 
 
 
− 有吉弘行さん −
 
 
 
今回はタレントの有吉弘行さんの名言をまとめさせていただきました。


有吉さんは猿岩石時代に出演した電波少年という番組で一躍人気者となったわけですが、その後低迷し、本人いわく「地獄の日々」を長らく過ごしたようです。


その間は数千万円あった貯金を切り崩しながら生活していたようです。しかし、このころにしっかり力を蓄えたことで数年前に見事にカンバックしたわけですよね。


以後テレビで見かけない日はないくらいの人気者なりました。


ツイターで日本一のフォローワーを持つなど、多方面で活躍されていますよね。やはり、名言にもあるとおり、人を引きつける凄い魅力が有吉さんにはあると思います。


今回の有吉さんの名言で特に心に響いたのは以下の言葉です。
 
 
(2)変わんねぇじゃん、「社会」ゴマ擦りの奴のほうが、いっつも強いよ。
 
(10)正論を盾に異端を攻撃する低能に待っているのは、後悔と怯えの日々だよ。
 
 
 
時代は大きく進化しているように見えますが、本質的なことは何も変わってませんよね。むしろ悪化していることの方が多いように思えてなりません。


特にメディアでは叩ける人を見つけて徹底的に叩く風潮がここ数年広がっていますよね。ですので、自分が叩く側の人間にならないように気を付けたいと思います。
 
  
 
【出典】
 
「サンデーナイトドリーマー」
 

 
 

運が良くなる言葉の使い方

 
 
871.png
 
 
 
 
【 運が良くなる言葉の使い方 】
 
 
ある方から...
 
「ありがとうと口に出してはいても
 
 心の中では反対のことを考えて
 
 いるときがあります
 
 
 
「ありがとう」とは言っている
 
 ものの 心の中は言葉と裏腹で...
 
 
「ふざけるな」とか「嫌いだ」と
 
 否定的に考えてしまう
 
 ときがあるんです
 
 
 
否定的なことを
 
心の中で思っていても
 
「ありがとう」と言っていれば
 
 神様は味方になって
 
 くれるのでしょうか?
 
 
と質問されたことがあります
 
 
 
「心の中で思う力(想念)よりも
 
 口に出した言葉の力のほうが
 
 はるかに大きなエネルギー
 
 を持っています
 
 
 
ですから「よき仲間」を増やすには
 
心の中はどんな状態であれ
 
「ありがとう」と口に出して
 
 言ったほうがいいと思います
 
 
 
たとえば「お蕎麦屋さん」
 
に行ったとします
 
 
 
「お蕎麦を食べるぞ
 
 お蕎麦を食べるぞ
 
 お蕎麦を食べるぞ…」
 
 
と心の中で強く強く思い続けても
 
注文を取りにきた店員に
 
「ラーメンをください」と
 
 言ってしまったら
 
 
その店員は 必ず
 
「ラーメンを持ってくる」
 
 に違いありません
 
 
 
喫茶店に行って
 
「コーヒーを飲むぞ
 
 コーヒーを飲むぞ」
 
 と強く思いながらも
 
 
 
「紅茶ください」と言えば
 
 出てくるのは「紅茶」であり
 
 コーヒーではありません
 
 
 
ということは
 
「想念の力」よりも
 
「外に出た言葉の力」のほうが
 
 はるかに大きな力を持って
 
 いることがわかります
 
 
 
「想念の力」がゼロだとは
 
 言いませんが...
 
 
 
「想念の力」を「1」とすれば
 
「言葉の力」は「1万倍」にも
 
「1億倍」にも「1兆倍」にもなります
 
 
 
目の前に嫌いな人がいて
 
心の中では「この人は嫌いだ」
 
と思っていながら
 
 
 
それでも「ありがとう」と
 
感謝の言葉を口に出してみる
 
 
 
言われた相手はきっと
 
「感謝された」と思うはずです
 
 
 
「このやろう」と言う想念を
 
 向けていたとしても
 
 
「ありがとう」という言葉の
 
 ほうがはるかに強い
 
 
 
腹の中が煮えくり返っていても
 
「ありがとう ありがとう」
 
と言い続ける...
 
 
 
そうすることによって
 
まわりの状況を楽しめるように
 
なるのではないでしょうか
 
 
 
「私の人生は最悪
 
 仕事も家庭もうまくいかないし
 
 本当にロクな人生じゃないのよね」
 
 と言う人がいます
 
 
 
何気なく言ったつもりでも この言葉は
 
「あなたたちが私に不幸を与えている」
 
「あなたたちのおかげで不幸になった」
 
 と言っているのと同じようなものです
 
 
 
彼女の愚痴を聞いた人は
 
潜在意識の中で
 
 
「最悪な人生の一部を
 
 私たちが担っているんだ
 
 
 私たちは この人の不幸の
 
 原因になっていたんだ」
 
 
 
と思い「シュン」として
 
しまうでしょう
 
 
 
愚痴や泣き言を言うことで
 
「人生を評論している」
 
つもりかもしれませんが
 
 
 
結果的には家族から
 
友人から 神様から仏様から
 
すべてを敵にまわす(味方になって
 
もらえない)ことになります
 
 
 
いつも「ツイてる ツイてる」
 
と口にしている人のそばには
 
明るく 楽しく 元気な人が
 
たくさん集まってきて
 
「よき仲間」に囲まれる
 
 ようになります
 
 
 
反対に愚痴ばかり口にする人
 
のそばには 暗い人ばかり
 
集まってきます
 
 
 
類は友を呼び...
 
明るい集団はどんどん明るくなり
 
暗い集団はどんどん暗くなります
 
 
 
【出典】
 
もうひとつの幸せ論
 
 
 
今回紹介させていただいた、小林正観さんの「 もうひとつの幸せ論 」からの抜粋ですが、生前から小林正観さんは一環して良い言葉を心掛けて使うことの大切さを説いてました。


それだけ普段発する言葉が人生に大きく影響するからなんですが、それもそのはず、一日のうち自分が意識して何かを考えたり、行動できるのはせいぜい30%程度なんです。
 
 
それ以外は全て無意識の状態にあるので、無意識の状態で良くない言葉を使い続けると、自分にとって都合の悪い出来事が起こりやすくなってしまうのだとか...。


確かに後になって振り返ってみると、自分にとってあまり良くないことが起こってしまうときは、大抵そのまえに、そうなるような言葉を強く発していたりします。
 
 
言葉は「言霊」言われるくらい、もの凄い力が潜んでいますので、できるだけ良い言葉を選んで使えるようになりたいと、今回あらためて思った次第です。
 
 
 
「小林正観さんの好運についての話」
 

 
 

人生がワクワクするワンピースの名言

 
 
Image90.png
 
 
 
 
【 人生がワクワクするワンピースの名言 】
 
 
(1)
 
あなた達の生きる未来を
 
私達が諦めるわけにはいかないっ!
 
 
(2)
 
誰にでもできる事と
 
できねェ事がある。
 
 
お前にできねェ事はおれがやる。
 
おれにできねェ事をお前がやれ!
 
 
(3)
 
笑われていこうじゃねェか。
 
高みを目指せば、
 
出す拳の見つからねェ
 
ケンカもあるもんだ!
 
 
(4)
 
結果はすぐにはついて来ねェよ
 
やれるだけの事をやったら
 
男はドンと胸を張ってりゃいいんだ!
 
 
(5)
 
いいかい 
 
優しさだけじゃ
 
人は救えないんだ!!
 
 
人の命を救いたきゃ
 
それなりの知識と
 
医術を身につけな!
 
 
 
腕がなきゃ 
 
誰一人救えないんだよ!
 
 
(6)
 
泣く程くやしかったら、
 
もっと強くなってみせろ!
 
 
(7)
 
一冊でも多くの本を!
 
一節でも多くの文章を残せ!
 
数千年もの先人達の言葉が...
 
未来へ届く様に
 
 
(8)
 
そんなもん、
 
やってみねェでわかるかよ。
 
 
ここにいちゃどうせ死ぬんだ。
 
見苦しくあがいてみようじゃねェか。
 
 
(9)
 
何があっても、
 
生まれてきた
 
この時代を憎まないで
 
 
人に褒められ
 
なくたって構わない!
 
 
いつでも笑ってられる
 
強さを忘れないで
 
 
生き抜けば必ず楽しいことが
 
たくさん起こるから!
 
 
(10)
 
だから最期に教えてやるんだ。
 
お前にだって何でもできるんだってよ
 
 
 
− ワンピース −
 
 
 
【参照】
 
ワンピース調査王
 
 
 
今回は、少年ジャンプに連載中の人気漫画「ONE PIECE」の名言をご紹介させて頂きました。これほどまで名言が豊富にある漫画も珍しいですよね。歴史に残る素晴しい作品です。


実は「ONE PIECE」のファンは結構幅広くて、政財界で活躍されている著名な方の中にも結構いますよね。ただし、ファンであることを公言すると叩かれる方が少なくありません。


その批判の仕方が非常に面白く、ネットでもたまに話題になったりします。自分達の領域に勝手に入ってくるんじゃないといった思いがファンの方々の間では強いんでしょうね。


またビジネス系のセミナーの懇親会で「ONE PIECE」の話題で盛り上がることも多いです。色々な人達に夢と希望を与えているんですよね。それだけ素晴しい作品である証拠です。


今回の「ONE PIECE」の名言で特に共感したのは以下の言葉です。
 
 
 
(6)
 
泣く程くやしかったら、
 
もっと強くなってみせろ!
 
 
(8)
 
そんなもん、
 
やってみねェでわかるかよ。
 
 
ここにいちゃどうせ死ぬんだ。
 
見苦しくあがいてみようじゃねェか。
 
 
 
どんなに辛いことや悲しいことがあっても、そこに居続けるわけにはいかないんですよね。前に進まなければなりません。でも動けない時があります。そんな時に読み返したいです。
 
 
 
【出典】
 
ヴィンスモーク家は12兄弟という海外の考察(紹介)
 

 
 
 

ユルイけど凄い!タモリの名言

 
 
Image72.png
 
 
 
 
【 ユルイけど凄い!タモリの名言 】
 
 
(1)
 
人生とは後悔するために
過ごすものである
 
 
(2)
 
まあ、私も結構活躍してる
みたいなんですけども
 
宇宙から見たら
もうどうでもいいですね
 
 
(3)
 
人見知りじゃない
奴は面白くない
 
 
(4)
 
今はね、友達を作ろう
作ろうって言い過ぎるよ。
 
友達なんかいなくていいんだよ
 
 
(5)
 
仕事も何でも反省はしない
 
反省ばかりしてると
バカバカしくてこれから先
やっていけない
 
過去を振り返らない
 
 
(6)
 
真剣にやれよ!
仕事じゃねぇんだぞ!
 
 
(7)
 
日常で一番重要なことを
伝えるには低いトーンで
小さな声でしゃべる方が伝わる。
 
そうすると相手の
注意力が増してくる。
 
大きな声を出せば
面白いと思うのは勘違いだ。
 
 
(8)
 
人間って自分が
いかに下らない人間か
ということを思い知ることで

スーッと楽にも
なれるんじゃないかな
 
 
(9)
 
料理はリラックスして
食べるものだから。
 
緊張させるラーメン屋のオヤジとか、
緊張させる頑固な寿司屋のオヤジとか、
ああいうの大嫌いなんだよ。
 
 
(10)
 
好きな言葉は「 適当 」
 
 
 
− タモリさん −
 
 
 
【参照】
 
タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か?
 
 
 
今回は、タレントのタモリさんの名言をまとめさせて頂きました。タモリさんのような、一時代を築き上げたお笑い界の巨匠から、このような言葉が出てくるとは意外です。
 
 
同年代の武さんなんかは、社会、経済、教育なんかについても色々なメディアを通じて言及していますが、タモリさんは一切そういったことはしませんよね。


やっぱり一本筋が通っているので、何をするにしても説得力があり、周囲を魅了するのでしょうね。今回タモリさんの名言で思わず唸ってしまったのは以下の言葉です。
 
 
(7)日常で一番重要なことを伝えるには
   低いトーンで小さな声でしゃべる方が伝わる。
   
   そうすると相手の注意力が増してくる。
   大きな声を出せば面白いと思うのは勘違いだ。
 
 
(8)人間って自分がいかに下らない人間かということを思い知ることで
   スーッと楽にもなれるんじゃないかな。
 
 
(7)は、本当にその通りで、相手に伝わらないと声がどんどん大きくなります。本当に気をつけないと怒ってないのに大声で怒鳴ってしまうことになりかねません。
 
 
(8)は、私ごとで恐縮ですが、20代前半くらいまでドラマや映画なんかの影響からか、自分は何か特別でなければならないという強迫観念的な妄想にとりつかれてました。


しかし、何をすれば特別なのか当然分らないわけで、色々悩みましたが、特別な何になるよりも、自分のやってみたいことをやってみるという方向に切り替えて楽になりました。


タモリさんのこの言葉にもった早くであっていれば、もっと楽に生きれたと思います。
 
 

日本の誇り!山本五十六の名言

 
 
Image84.png
 
 
 
 
【 日本の誇り!山本五十六の名言 】
 
 
(1)
 
人は神ではない。
 
 
誤りをするという
 
ところに人間味がある
 
 
 
(2)
 
中才は肩書によって現はれ、
 
大才は肩書を邪魔にし、
 
小才は肩書を汚す
 
 
 
(3)
 
人は誰でも
 
負い目を持っている。
 
 
それを克服しようとして
 
進歩するものなのだ
 
 
 
(4)
 
どんなことでも
 
部下の失敗の責任は
 
長官にある。
 
 
下手なところがあったら
 
もう一度使う。
 
 
そうすれば必ず立派に
 
成し遂げるだろう
 
 
 
(5)
 
苦しいこともあるだろう。
 
云い度いこともあるだろう。
 
不満なこともあるだろう。
 
腹の立つこともあるだろう。
 
泣き度いこともあるだろう。
 
 
これらを
 
じっとこらえてゆくのが
 
男の修行である。
 
 
 
(6)
 
今どきの若者は全くしょうがない、
 
年長者に対して礼儀を知らぬ、
 
道で会っても挨拶もしない、
 
いったい日本はどうなるのだ、
 
などと言われたものだ。
 
 
その若者が、
 
こうして年を取ったまでだ。
 
 
だから、実年者は
 
若者が何をしたか、などと言うな。
 
 
何ができるか、とその可能性を
 
発見してやってくれ
 
 
 
(7)
 
男は天下を動かし、
 
女はその男を動かす
 
 
 
(8)
 
やってみせて、
 
言って聞かせて、
 
やらせてみて、
 
ほめてやらねば
 
人は動かじ。
 
 
話し合い、
 
耳を傾け、
 
承認し、
 
任せてやらねば、
 
人は育たず。
 
 
やっている、
 
姿を感謝で見守って、
 
信頼せねば、
 
人は実らず
 
 
 
− 山本五十六 −
 
 
 
【参照】
 
山本五十六 戦後70年の真実 (NHK出版新書 462)
 
 
 
今回は、山本五十六さんの名言を集めさせていただきました。階級というか序列が明確で上下関係が大変厳しい軍隊(海軍)に40年以上在籍していたにもかかわらず、このような部下に対する考え方が本当に素晴らしいと思いました。
 
 
言葉が軽くて恐縮ですが、まさに理想の上司ですね。かなり昔にNHKで山本五十六さんの生涯をテーマにした映画を見ました。三船敏郎さんが山本五十六さんを演じてまして、リーダーとはこうあるべきというお手本のような人物として描かれていました。
 
 
あまりにも偉大な存在として描かれていたので、脚色されすぎていると思ったのですが、その後にこうした山本五十六さんの名言や関連書籍を読んで、大げさでないことを知り、山本五十六さんの1人の人間としての器の大きさに驚愕した次第です。
 
 
 
「 山本五十六〜名将か愚将か〜 」
 

 
 

毒が刺さる!マツコ・デラックスの名言

 
 
Image79.png
 
 
 
 
【 毒が刺さる!マツコ・デラックスの名言 】
 
 
(1)
 
幸せの定義なんて存在しません。
切りがないのよ、幸せもお悩みも。
 
 
(2)
 
ときめかないのは、お互い様。
それを救うのは、無償の愛。
 
 
(3)
 
嫌いは好きの裏返し
本当の嫌いはさようなら
 
 
(4)
 
勉強さえしてれば、
幸せになれるのかしら?
将来をちゃんと考えているかが重要よ。
 
 
(5)
 
簡単にモテちゃう
「いい女の極意」
なんて虫のいい話はありません!
 
 
(6)
 
同居でも別居でも、打算が必要。
自分の意見を伝えないと
後悔するわよ。
 
 
(7)
 
ただ怖いのは、
「便利」っていうのが、
人がものを考えなくなったこと。
 
歩いて努力をする
ことをしなくなった。
人間が止まった気がするのよね。
 
 
(8)
 
視野を広げるってね、
どんな状況にあっても知りたいと
思ったことから始まるんじゃない?
 
まずそれがないのに
視野を広げるってことだけ言ってても
どこにいようが何してようが一緒よ。
 
 
(9)
 
私たちなんてあれよね。
某遊園地は入れてもらえないのよ。
 
 
(10)
 
鈍感であることって、
大事じゃない?幸せにおいて
 
 
 
− マツコ・デラックスさん −
 
 
 
【参照】
 
世迷いごと (双葉文庫)
 
 
 
今回は、有吉弘行さんと並んで毒舌でお茶の間を沸かすマツコ・デラックスさんの名言を集めさせて頂きました。もっといいのがあったんですが、過激すぎるのでやめました。


各局に自身が司会を務める番組が7本もある誰もが認める超売れっ子タレントですが、最初はコラムニストとして、文筆活動からスタートしてらっしゃったんですね。


ある日突然売れた感が個人的には強かったのですが、テレビ業界に進出するまでには、数年かかっているので、見かけとは裏腹に下積み時代が相当長かったようです。


だから色々なことに対して懐が広い分、他のタレントさんとは違った視点で物事を捉えた発言がお茶の間に受けたのでしょうね。この人気はしばらく続くと思います。


ちなみにマツコ・デラックスさんの今回の名言の中で特に心に響いたは以下の言葉です。


(1)幸せの定義なんて存在しません。切りがないのよ、幸せもお悩みも。
 
(3)嫌いは好きの裏返し本当の嫌いはさようなら
 
 
(1)は、漠然と幸せを求めると逆に不幸になってしまいますし、(3)は、口では色々言ってはいても、離れないのには理由があるわけですから、本当にその通りだと思います。
 
 

ムカつくくらい凄い!秋元康の名言集

 
 
Image71.png



【ムカつくくらい凄い!秋元康の名言集】
 
 
(1)
 
残念ながら、
 
僕が君を幸せに
 
することはできない。
 
 
君を幸せに
 
してくれるのは、
 
君自身。
 
 
 
(2)
 
プロの仕事とは、
 
何があっても
 
言い訳をしないこと。
 
 
 
(3)
 
全ての自信には、
 
根拠などない。
 
 
 
(4)
 
自分の幸せが
 
定義付けできない人は、
 
何も手に入らない。
 
 
 
(5)
 
せっかく人生の旅に
 
出たのだから、
 
立ち止まって
 
いたのでは損です。
 
 
じっとしていても、
 
時間は減っていくばかり。
 
だったら動くことです。
 
 
 
(6)
 
誰かがどうにか
 
してくれる
 
わけじゃない。
 
 
あなたの人生を
 
つくっていくのは、
 
あなた自身。
 
 
 
(7)
 
困難の少し先には、
 
ご褒美として、
 
幸せが落ちているものです。
 
 
 
(8)
 
時間に追われている人は
 
人生を楽しめない。
 
 
無駄な時間の中にこそ、
 
宝物は埋まっているのです。
 
 
 
(9)
 
人から
 
嫌われることを
 
恐れるより、
 
 
欠点はあってもいいから、
 
それ以上に魅力のある
 
自分になったほうがいい。
 
 
 
(10)
 
幸運をつかむには、
 
方法も、法則も、
 
テクニックもない。
 
 
あるとすれば、
 
ただひとつだけ。
 
 
自分は運がいい
 
と思うこと。
 
 
 
− 秋元康さん −
 
 
 
【 参照 】
 
秋元康の仕事学
 
 
 
今回は、「AKB48」などのプロデュサーとしてお馴染みの秋元康さんの名言を集めさせて頂きました。もし記事のタイトルで不快な思いをされた方がいたら、申し訳ありません。
 
 
しかしながらAKB48など秋元康史さんがプロデュースしたアイドルに全く興味がない方からすると、その強引なマーケティング手法を嫌悪されている方も少なくありません。


とはいっても、やっぱり時代を作り出す力は凄いんですよね。メディアでの影響力は凄まじいものが今だにありますし、ピークは過ぎたとはいえ、今後もAKBは続くと思います。


今でこそ秋元は名プロデューサーとして幅広い活動をされていますが、最初はラジオ番組の放送作家からキャリアをスタートさせ、次に作詞家として大成功します。


80年台には、おニャン子クラブで社会現象を巻き起こして現在にいたってます。これほどまでの成功をおさめる人というのは考え方が一般の人達とは違いますよね。


その違いが今回の名言に隠れていると思います。特に凄いと思ったのは以下の言葉です。


 
(2)プロの仕事とは、何があっても言い訳をしないこと。


(7)困難の少し先には、ご褒美として、幸せが落ちているものです。
 

(8)時間に追われている人は人生を楽しめない。
 
   無駄な時間の中にこそ、宝物は埋まっているのです。
 
 
 
確かに時間以外にも無駄と思える物の中には沢山宝物がありますよね。また、私はかなり言い訳がましい人間なので、あらためて気を付けたいと思いました。
 
 
ナースではたらこ
メニュー
最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます