Image 49.png
 
 
 
 
【 前向き過ぎる!二宮和也の名言 】
 
 
(1)
 
馬鹿にされる方がいいんだよね。
 
 
たかがジャニーズとか、
 
アイドル風情がだとか。
 
 
だってそっちの方が面白いじゃん。
 
 
 
(2)
 
大切なのは人との違いを
 
知ることだと思う。
 
 
コンプレックスは
 
捉え方次第。
 
 
 
(3)
 
後悔はするけど、
 
やり直したいとは思わない。
 
 
やり直してたら、
 
前に進めないよね。
 
 
 
(4)
 
求められたことができないからって、
 
悔しがるのは恥ずかしい行為だよ。
 
 
100を求められて
 
80しかできなかったとしても、
 
その80を信じるしかない。
 
 
それが自分の力なんだから。
 
足りない20にとらわれるより
 
80をどう100に見せるかを考える。
 
 
 
(5)
 
辛いと思ってるときは
 
まだ頑張れる。
 
 
本当に辛ければ
 
辛いと思うことすら
 
出来ないから。
 
 
 
(6)
 
仕事に対して好き嫌い言うの、
 
その時点で ナメてる気がする
 
 
 
(7)
 
おこるな
 
いばるな
 
あせるな
 
くさるな
 
まけるな
 
 
 
(8)
 
先輩に憧れない。
 
その方たちが
 
どんなに素晴らしくても
 
完全にその人にはなれない。
 
 
誰かになりたいとおもった
 
瞬間に自分を残せなくなる。
 
 
 
(9)
 
折れない心は 負けない気持ち。
 
迷ったときは 前を見ろ!
 
 
 
(10)
 
もし俺が病気で死にそうになったら
 
「死ぬのが俺でよかった
 
 嵐のメンバーじゃなくて」
 
 って思う。
 
 
 
「 二宮和也さん(嵐) 」
 
 
 
今回は、嵐の二宮和也さんの名言を集めさせていただきました。先日仙台で行われたライブには日本各地からだけでなく海外からも沢山の人が訪れて大きな話題になりました。


間違いなく観客動員数は国内で嵐がダントツ1位だと思います。嵐のみなさんがデビュー当時はここまで成功を収めるような存在になるとは思っていませんでした。


しかし、こんかいあらためて二宮和也さんの名言を読んでいるうちに「これは成功して当然だな」という気持ちになりました。それくらい嵐に全力投球されているのが伺えます。


また二宮さんだけでなく、他の嵐のメンバーの方々も仲間を大切にされていますよね。大抵メンバー間で合わない人というのが出てくるものなんですが、それがなありません。


二宮さんは俳優としても高く評価されていながら、嵐のためならすぐに俳優をやめるとまで公言していました。それくらい大切にできるものがあることが本当に素晴らしいですね。