2017年08月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2017年08月

2017年08月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
絶対的王者!羽生結弦の名言

前向きになれる言葉と感動するお話
    【 絶対的王者!羽生結弦の名言 】  (1) プレッシャー、大好きですから   (2)  一生懸命さが大事 1分1秒を大切にする   (3) いつも心を…

記事を読む

苦しみが希望に変わる美輪明宏の名言

前向きになれる言葉と感動するお話
    『苦しみが希望に変わる美輪明宏の名言』  (1) 貧しい時代の苦労はお金で買えない貴重な体験。 どんなに辛くても楽なほうへ逃げない。 人にできない苦労…

記事を読む

思わず惚れた木村拓哉の名言集

前向きになれる言葉と感動するお話
【 思わず惚れた木村拓哉の名言集 】  (1) 手を抜くほうが疲れる。  (2) 俺は、「惜しい」って言葉が世界で一番嫌いなんだよ。  (3) 自分の心からやり…

記事を読む

人生に光を放て!織田信長の名言

前向きになれる言葉と感動するお話
    【 人生に光を放て!織田信長の名言 】  (1) 必死に生きてこそ、 その生涯は光を放つ。   (2) 生まれながらに 才能のある者は、 それを頼んで …

記事を読む

傷ついた心を優しく癒す

前向きになれる言葉と感動するお話
    『 傷ついた心を優しく癒す 』  痛いのは生きているから 転んだのは歩いたから  迷っているのは前に進みたいから 逃げ出したいのはたたかっているから  −…

記事を読む

愛され上手!相葉雅紀の名言

前向きになれる言葉と感動するお話
    【 愛され上手!相葉雅紀の名言 】  (1) 無理に変わろうとしなくていい。  自分じゃなくなるから   (2) みんなの笑顔が 僕の生きる力です。   …

記事を読む

アインシュタインが残した14の教え

前向きになれる言葉と感動するお話
    「アインシュタインが残した14の教え」  (01)シンプルであること 「もし6歳の子に説明できないのであれば、それは自分でも理解できていないということ…

記事を読む

聞き上手で幸せになる30の方法

前向きになれる言葉と感動するお話
    【 聞き上手で幸せになる30の方法 】  (1)人間関係を向上させる一番のコツは聞き上手になること  (2)話をしすぎて嫌われることはあっても話を聞きす…

記事を読む

他人の気持ちになれる人

前向きになれる言葉と感動するお話
    『 他人の気持ちになれる人 』  人を動かすことのできる人は、 他人の気持ちになれる人である。  その代わり、他人の気持ちになれる人 というのは自分が悩…

記事を読む

すべてを知ろうとするから上手くいかなくなる

恋愛
    『すべてを知ろうとするから 上手くいかなくなる』   好きな人の全部を知らなくてもいいんです 知らないことは知らないままでいいんです 知らないことは信…

記事を読む

絶対的王者!羽生結弦の名言


Image102.png
 
 
 
 
【 絶対的王者!羽生結弦の名言 】
 
 
(1)
 
プレッシャー、大好きですから
 
 
 
(2)
 
 
一生懸命さが大事
 
1分1秒を大切にする
 
 
 
(3)
 
いつも心を開いているんです。
 
 
心を開いていなきゃ、
 
何も吸収できないし
 
おもしろくない。
 
 
心を開く事が成長の原動力
 
 
 
(4)
 
逆境は嫌いじゃない。
 
 
それを乗り越えた先にある景色は
 
絶対にいいはずだと信じている
 
 
 
(5)
 
今しかできないことを全力でやる
 
 
 
(6)
 
具体的に自分が何をすべきか、
 
今何をしなくてはいけないのか、
 
諦める諦めないの前に考える
 
 
 
(7)
 
「負けても悔いはない」は嘘。
 
勝てない試合が楽しいわけがない
 
 
 
(8)
 
「負けてたまるか」という
 
 怒りの感情が原動力になる
 
 
 
(9)
 
自分が負ける勝つではなく、
 
高みに立とうとしていることが大事
 
 
 
(10)
 
僕がみんなを
 
支えるなんて
 
間違っていた。
 
 
僕がみんなに
 
支えられていた
 
 
 
− 羽生結弦 −
 
 
 
【 参照 】
 
羽生結弦 王者のメソッド
 
 
 
今回は、男子フィギュアスケートの羽生結弦選手の名言を集めさせていただきました。羽生選手は1994年生まれなので、今年で22歳になるわけですが、とても22歳の青年の発言とは思えないほど成熟していますね。
 
 
2012年の世界選手権で初出場ながら銅メダルを獲得し、そこからソチオリンピックまでの2年間で一気に成長しましたよね。なんといっても当時19歳で日本男子初となる金メダルを獲得し、その地位を不動のものとしました。
 
 
ソチオリンピックを終えて帰国されたさいに他の選手に比べて羽生選手の手荷物の少なさがメディアで取り上げられ、かなり話題になったのですが、本当にスケートが好きでそれ以外のことに興味がないんですね。常に成長しようとしている姿勢も頷けます。
 
 
 
【 動画 】
 
羽生結弦 2012世界選手権
 

 
 

苦しみが希望に変わる美輪明宏の名言


image77.png
 
 
 
 
『苦しみが希望に変わる美輪明宏の名言』
 
 
(1)
 
貧しい時代の苦労は
お金で買えない貴重な体験。
 
どんなに辛くても楽なほうへ逃げない。
 
人にできない苦労ほど、
いつか楽しい思い出になる。
 
 
 
(2)
 
辛い思いはすべてプラスになる。
 
苦しかったこと、
悲しかったことが、
いつか必ず花開く時が来る。
 
辛いこと、悲しいことは
幸せになるための必要事項。
 
花開き、実を結ぶときに
 
辞めてしまってはいけない。
 
 
 
(3)
 
悩んで落ち込んだとき、
必要なのは理性。
 
いらないのは感情。
 
原因をクールに分析して、
解決方法を見つける習慣を。
 
 
 
(4)
 
苦しみを経験するから
幸せの有り難みが分かる。
 
苦しむことは
幸せになるための
「プロセス」
 
 
 
(5)
 
苦労をした人には
それと同じ量の喜び、
ご褒美がくる。
 
楽あれば、苦あり。
 
苦あれば、楽あり。
 
 
 
(6)
 
惨めな自分を
笑い飛ばすユーモアは
先人の知恵。
 
どんなに辛いときでも
明るく生きる高等技術。
 
 
 
(7)
 
世の中には人には言えない苦しみや
地獄を抱えた人もいる。
 
それでもニコニコ朗らかに生きる
強い人がいる。
 
 
 
(8)
 
貧しい生活の中でしか学べない
生活の知恵がある。
 
苦あれば楽あり。
 
これも正負の法則
 
 
 
(9)
 
孤独とは物事を深く考えるチャンス。
 
友達が多い事は必ずしも幸せではない。
 
 
 
(10)
 
人間いくつになっても
新たな道へ踏み出す時が来る。
 
それまでの苦労や人生体験は
その時ための基本教育。
 
 
 
− 美輪明宏 −
 
 
 
『参照』ああ正負の法則
 
 
【美輪明宏】不安と怒りの乗り越え方
 

 
 
 

思わず惚れた木村拓哉の名言集


758.png



【 思わず惚れた木村拓哉の名言集 】
 
 
(1)
 
手を抜くほうが疲れる。
 
 
(2)
 
俺は、「惜しい」って言葉が
世界で一番嫌いなんだよ。
 
 
(3)
 
自分の心からやりたい事を、
どれだけ自分の中に
持ち続けれるか。
 
 
(4)
 
神様からの2番目の奇跡は
一緒に生きていく人と
知り会うタイミング。
 
 
(5)
 
負けても楽しいと思えるのは、
努力した人の特権。
 
 
(6)
 
できる・できないじゃなく、
やるかやらないか。
 
 
(7)
 
俺は自分一人では
何も出来ないから。


(8)
 
「無理」という言葉を
 壁と思うかバネと思うか、
 それだけで人生は大きく変わる
 
 
(9)

先が見えないと
不安になるってよく言うけど
俺は逆に楽しみになるよ。
 
どうしようかなって
ワクワクする。
 
何でもできるんだから。
 
 
(10)
 
運で手に入れた幸せと
努力で手に入れた幸せはね。
 
どっちも同じ幸せだけど、
俺は努力してゲットした幸せの方が
楽しいと思うよ。
 
 
 
今回は「SMAP」の木村拓哉さんの名言集です。木村拓哉さんは、いつ見ても若々しくて、かっこいいですが、1972年11月13日生まれなので、次の誕生日で45歳です。


40歳代とはとても信じられませんが、若さの秘訣は今回の名言を読んで納得しました。とにかくポジテイブな方ですよね。全ての言葉が前向きですし、嫌味がありません。


木村拓哉さんほど大物になると、謙虚を装いながら自分の凄さをアピールされる方が多いのですが、そういった感じは一切ありませんし、好感が持てるものばかりでした。


個人的に心に響いたのは、やはり(10)の名言ですね。確かに努力して手に入れたものは苦労した分喜びも当然大きいわけですから、より幸せを実感することでしょう。


そういた体験がまた次のステップに進むうえで大きな自信にもなりますし、ゴールを設定しやすいので、モチベーションを高めることができます。私もワクワクしてきました。
 
 
 
色気がすごいSMAP木村拓哉のテレフォンショッキング!


 
 

人生に光を放て!織田信長の名言


Image122.png
 
 
 
 
【 人生に光を放て!織田信長の名言 】
 
 
(1)
 
必死に生きてこそ、
 
その生涯は光を放つ。
 
 
 
(2)
 
生まれながらに
 
才能のある者は、
 
それを頼んで
 
鍛錬を怠る、
 
自惚れる。
 
 
しかし、
 
生まれつきの
 
才能がない者は、
 
何とか技術を
 
身につけようと
 
日々努力する。
 
 
 
(3)
 
攻撃を一点に集約せよ、
 
無駄な事はするな。
 
 
 
(4)
 
理想を持ち、
 
信念に生きよ。
 
 
理想や信念を
 
見失った者は、
 
戦う前から
 
負けていると
 
いえよう。
 
 
そのような者は
 
廃人と同じだ。
 
 
 
(5)
 
仕事は探してやるものだ。
 
自分が創り出すものだ。
 
与えられた仕事だけを
 
やるのは雑兵だ。
 
 
 
(6)
 
組織に貢献してくれるのは
 
「優秀な者」よりも
 
「能力は並の上だが、
 
 忠実な者」の方だ
 
 
 
(7)
 
およそ勝負は
 
時の運によるもので、
 
計画して勝てる
 
ものではない。
 
 
功名は武士の
 
本意とはいっても、
 
そのあり方によるものだ。
 
 
いまその方の功名は
 
軽率な動きである。
 
 
一方の大将と
 
なろうとする者は、
 
そのような功名を
 
願ってはならぬ。
 
 
身の危ういのを
 
かえりみないのは、
 
それほど手柄と言う
 
ことはできない。
 
 
今後はこの心を
 
忘れるな。
 
 
 
(8)
 
絶対は絶対にない
 
 
 
(9)
 
戦に勝るかどうかと
 
兵力は必ずしも
 
比例しない。
 
 
比例するか
 
そうでないかは戦術、
 
つまり自身に
 
かかっているのだ。
 
 
 
(10)
 
いつの時代も変わり者が
 
世の中を変える。
 
 
異端者を受け入れる器量が
 
武将には必要である。
 
 
 
− 織田信長 −
 
 
 
 
【参照】 現代語訳 信長公記
 
 
 
今回は、戦国武将で一番人気のある信長さんの名言を集めてみました。しかし、今から500年近く前の時代に生きていた人の言葉が今でも語られるんですから本当に凄いことですよね。
 
 
競争の激しいビジネスシーンの中で活躍されているビジネスパーソン間で戦略家としての織田信長を信奉している方が結構多いんですよね。
 
 
以前参加した経営者向けのセミナーの懇親会の席で自身が展開するビジネスの経営戦略と信長さんが取った戦での戦略を一緒に語る人に出くわしまして、その知識の凄さに圧倒されました。
 
 
しかし、延々と自分自慢と織田信長の偉大な点については語るので、さすがに嫌になって途中で帰りました。しかし、逆にいうとそれだけ熱狂的なのファンがいるということですから、ある意味羨ましいです。
 
 
織田信長の手によって実現した楽市楽座は今でも高く評価されているので、信長が現代にいれば、もっと民が潤うようなビジネススキームを展開していたかもしれませんね。
 
 
ちなみに今回の信長さんの名言で一番心に響いたのは(10)です。行動することは素晴らしいですが、行動だけではだめで、変える力を受け入れる心がなければ、イノベーションなど到底実現しませんからね。
 
 
 
[ 教育の 映画 ] ヒストリー 〜2時間丸ごと織田信長〜


 
 

傷ついた心を優しく癒す


image75.png
 
 
 
 
『 傷ついた心を優しく癒す 』
 
 
痛いのは生きているから
転んだのは歩いたから
 
迷っているのは
前に進みたいから
 
逃げ出したいのは
たたかっているから
 
 
− 相田みつを −
 
 
 
残念ながら傷つかずに
生きていくことはないのです・・・
傷つくたび思います。
傷つかずいられたら・・・。
 
でも・・・・
 
自分以外の人と関わる。
何かを追い求める。
 
 
そこには自分がコントロールできない
感情や原因などの要因があります。
 
そのため、
自分の思い描く通りに
いかなかったりして
傷つくこともあります。
 
 
でも、傷つくって悪いことですか?
 
 
きっと傷つくのは頑張ってたから。
こうなればいいなと期待していたから。
 
そうなれるほどに、
その物事に夢や強い想いを
持っていたんです。
 
そんな想いを頂くほどのものをもてて、
素晴らしいじゃないですか。

傷つくからこそ、
見えるものがありますよ
 
 
 
傷ついたのは、生きたからである。
 
 
− 高見順 −
 
 
 
『参照』心の傷を癒すということ
 
 
 
「ストレスに強くなるにはどうしたらいいですか?」
 

 
 
 

愛され上手!相葉雅紀の名言


Image 42.png
 
 
 
 
【 愛され上手!相葉雅紀の名言 】
 
 
(1)
 
無理に変わろうとしなくていい。
 
自分じゃなくなるから
 
 
 
(2)
 
みんなの笑顔が
 
僕の生きる力です。
 
 
みんなの笑顔を見れば、
 
一生頑張れる気がします。
 
 
 
(3)
 
人を羨んだり妬んだりしても、
 
自分に腹が立つだけで
 
何一つ得られるものは無い。
 
 
そんな感情に支配されるより、
 
今ある幸せに目を向ける方が、
 
ずっと前向き。
 
 
 
(4)
 
くだらないプライドを
 
捨てていかないと
 
自分が潰れそうな気が
 
したんだよね。
 
 
 
(5)
 
悩んだり落ち込んだり
 
するのもよし!
 
その分きっと何かが
 
得られるから
 
 
 
(6)
 
楽しいから
 
笑うんじゃなくて、
 
笑えば楽しくなる
 
だろうって考え方。
 
だから笑う。
 
 
 
(7)
 
言いたいことを言うのは大切。
 
ガマンしちゃダメ。
 
 
でも必要以上にケンカする必要は
 
ないんじゃないかな。
 
やだもん、ケンカ。
 
 
 
(8)
 
人生一度きりしかない
 
なんて言いますけど、
 
こんなに楽しかったら、
 
俺人生一度でいいや!
 
 
 
(9)
 
仕事も遊びも中途半端は嫌
 
 
そんなんだったら
 
やらない方がいいと思う。
 
 
やるからには全力じゃなきゃ
 
 
 
(10)
 
俺はリーダーみたいに多才じゃないし
 
翔ちゃんみたいに頭良くないし
 
ニノみたいに演技上手くないし
 
松潤みたいにかっこ良くもないから
 
せめて嘘つかずに皆を信じること
 
だけは誰よりもやりたい
 
 
 
「 相葉雅紀さん(嵐) 」
 
 
 
『 参照 』嵐にマナブ ポジティブになれる100のヒント
 
 
 
今回は人気グループ嵐の相葉雅紀さんの名言を集めさせていただきました。
 
 
昨年嵐は宮城県でライブを行ない、確か20万人くらい動員したため、ライブの数ヶ月前からメディアで大きな話題として取り上げられていました。というのも当日全国から訪れるので、地元のホテルや旅館が大変なことになっていたようです。
 
 
嵐のライブが終わってからチェックインしたいと希望するお客さんが殺到していたようなんですが、あまりの数にホテル側が対応できずに混乱してました。ライブが開催決定した日に予約が埋まってしまったホテルが続出したようです。
 
 
嵐は地域経済活性化に大きな役割を果たしていますよね。ちなみに同じ日に予定されていたヨットのレースが中止になったようです。その理由がまたすごくて、「参加者と主催者が宿泊先を確保できないため」だそうです。
 
 
まさに嵐ですね。そんな嵐の中でも優しいイメージが強い相葉さんはファンだけでなく、メンバーやスタッフからも愛されている人間性が大変素晴らしい好青年なんだそうです。
 
 
確かにこれほどまで有名な方が悪い評判をほとんど聞いたことがありません。しかし、この名言を読めば納得ですね。
 
 
 
 

アインシュタインが残した14の教え


image72.png
 
 
 
 
「アインシュタインが残した14の教え」
 
 
(01)シンプルであること
 
「もし6歳の子に説明できないのであれば、それは自分でも理解できていないということである。」
 
 
 
(02)創造性
 
「創造性は伝染する。周囲に移してしまおう。」
 
 
 
(03)不可能に立ち向かう
 
「バカを試みる者だけが、不可能を可能にできる。」
 
 
 
(04)挑戦と失敗
 
「失敗を避ける唯一の方法は、新しいアイデアを持たないことである。挑戦をやめるまでは、失敗ではない。」
 
 
 
(05)意見を持つ
 
「偏見のある社会環境で、冷静な意見を述べられる人は限られている。それどころか、意見を持つことさえ出来ない人がほとんどだ。」
 
 
 
(06)「当たり前」を否定する
 
「これまでの私の発見は、合理的な思考から得られたものではない。」
 
 
 
(07)想像力を働かせる
 
「想像とは、研究の最高形態で、知識よりも重要である。なぜなら想像力には世界を取り巻く力があるが、知識には限界があるからだ。」
 
 
 
(08)人を大切にする
 
「私たちは他人のために存在している。なぜなら、私たちが幸せなのは、周囲の人が笑顔で幸せにいてくれるからである。人生とは、誰か他の人のために生きられない限り、価値のないものとなる。」
 
 
 
(09)共有する
 
「生徒とは、教師が知識を流し込む容器ではなく、火を付けてあげるべき「たいまつ」なのである。」
 
 
 
(10)学びを受け入れる
 
「学びは経験である。それ以外は情報でしかない。」
 
 
 
(11)正しいことをする
 
「常に正しいことをしよう。何人かは喜び、何人かは驚くであろう。」
 
 
 
(12) 好奇心を捨てない
 
「重要なのは、疑問を持ち続けること。知的好奇心は、それ自体に存在意義があるものだ。」
 
 
 
(13)自分を受け入れる
 
「弱点は、いずれキャラクターになる。」
 
 
 
(14)今を生きる
 
「私は未来のことは考えない。考えなくても未来はやってくるからね。」
 
 
 
− アインシュタイン −
 
 
 
『 参照 』アインシュタイン150の言葉
 
 
 
『 アインシュタイン 相対性理論 第1回 part1 』
 

 
 
 

聞き上手で幸せになる30の方法


928.png
 
 
 
 
【 聞き上手で幸せになる30の方法 】
 
 
(1)
人間関係を向上させる
一番のコツは聞き上手になること
 
 
(2)
話をしすぎて嫌われることはあっても
話を聞きすぎて嫌われることはない
 
 
(3)
理解する人が、理解される。
 
 
(4)
話が「聞こえる」ではなく
話を「聞く」という態度を取る
 
 
(5)
「聞く」という態度には
相槌を打てばいい
 
 
(6)
バリエーションのある相槌を打とう
 
 
(7)
「面白いですね」と言えば
どんどん話が進んでいく
 
 
(8)
自分に置き換えて考えてみると
どんな話にもついていけるようになる
 
 
(9)
「苦しそうですね」を
「元気にいきましょうよ」
 に言い換えよう
 
 
(10)
相手の話を、折らない
 
 
(11)
メモを取りながら聞くことで
よい印象を持ってもらえる
 
 
(12)
話は「耳」で聞く
理解は「心」で感じる
 
 
(13)
話のしっぽを繰り返すだけで
聞き上手になれる
 
 
(14)
あなたの理解力は
あなたの傷ついた経験に比例する
 
 
(15)
話す人は、成長させる人
聞く人は、成長する人
 
 
(16)
相手の年齢は聞かない。
 
 
(17)
話を聞けば聞くほど、
人生の失敗を未然に防ぐことができる
 
 
(18)
悪口を言う人とは
付き合わないようにする
 
 
(19)
話の内容に応じた表情で話を聞く
 
 
(20)
相手の話を否定しないだけで
あなたの好感度は大幅に向上する
 
 
(21)
すべての人の、すべての会話は
挨拶から始めるだけでいい
 
 
(22)
聞くことは、癒すこと
 
 
(23)
「大変だったでしょう」
と同感されると心から軽くなれる
 
 
(24)
質問をすることで
話を盛り上げることができる
 
 
(25)
言葉になったメッセージ
言葉にならないメッセージまで感じ取る
 
 
(26)
口うるさい人へは、
聞き手に回ればいい
 
 
(27)
価値観の違う人の話ほど
しっかり話を聞く
 
 
(28)
目には言葉以上に強い印象がある
 
 
(29)
なんでも「Yes」と答えると信用を失う
 
嫌なことは「No」と言える人が信用される
 
 
(30)
本を読める人は人の話も聞ける人
 
 
 
出典:HappyLifeStyle
 
聞き上手になる30の方法
 
 
 
【参照】
 
プロカウンセラーの聞く技術
 
 
 
今回みなさまにご紹介させて頂いた言葉は、悩み解決・幸せ生活向上サイト「HappyLifeStyle」さんから転載させていただきました。非常に学びとなる言葉が音声ファイルやPDFで沢山紹介されています。
 
 
コミュニケーション能力がいたるところで求められていますが、多くの人が会話そのものを向上させることばかり心を奪われています。これではかえって会話そのものが難しくなってしまいます。
 
 
会話が上手くいく秘訣は相手の話を聞く力を高めることです。しっかりした信頼関係を築くためにも重要です。話すことは勿論重要ですが、それ以上に相手の話を聞くことを重視すれば、必然的に会話はより親密になります。
 
 
そうなれば、仕事やプライベートの人間関係など、色々なことが良い方向へと向かいますので、是非お試し下さい。
 
 
 
【出典動画】三浦由起子さん
 
「傾聴力を高めて信頼関係を築く7つの方法」
 

 
 
 

他人の気持ちになれる人


image70.png
 
 
 
 
『 他人の気持ちになれる人 』
 
 
人を動かすことのできる人は、
 
他人の気持ちになれる人である。
 
 
その代わり、他人の気持ちになれる人
 
というのは自分が悩む。
 
 
自分が悩んだことのない人は、
 
まず人を動かすことはできない。
 
 
私はそう思っている。
 
 
 
また他人を動かすには、
 
自分が「恰好(かっこう)よくなりたい」
 
と思うことも必要である。
 
 
恰好よくというのは、他人によく思われ、
 
よくいわれたい、という意味である。
 
 
うすっぺらなようだが、
 
これはひとつの真理である。
 
 
この恰好というのは
 
デザインみたいなもので、
 
自動車だっていいデザインでなければ
 
売れないのと同じである。
 
 
恰好いい、ということは、
 
他人に好かれることの基本のひとつなのだ。
 
 
 
− 本田宗一郎 −
 
 
 
『参照』やりたいことをやれ
 
 
 
【動画】 本田技研工業株式会社 (Honda)
 
「 二つの夢が出会う〜本田宗一郎と藤澤武夫 」
 

 
 
 
 

すべてを知ろうとするから上手くいかなくなる


image71.png
 
 
 
 
『すべてを知ろうとするから
 上手くいかなくなる』
 
 
 
好きな人の全部を知らなくてもいいんです
 
知らないことは知らないままでいいんです
 
知らないことは信頼しとけばいいんです
 
 
 
全部を知ろうとすると
 
全部を失うことになります
 
 
 
 
全部を知りたいということはオープンな関係を目指しているということなんですけど、オープンな関係というのは束縛のない自由な関係という風なニュアンスに聞こえてそれに憧れを抱く気持ちもわかるんですけど、それを強要したら立派な束縛なんですよね。
 
 
 
オープンな関係になりたいがために相手の秘密を認めず、その秘密を受け入れる覚悟もなしにその秘密を暴き結果全てを失ったという人がたくさんいらっしゃいます。
 
 
 
ではなぜオープンな関係になりたいのかと言ったら知らないところが不安だからなんですよね、そこを信頼できる愛情を持ち合わせていないから全てをオープンにしたくなってしまうんです。
 
 
 
その人の知らないところを信頼できないのは自分の知られていないところに不安があるから、結局は自分の不安要素を相手に投影しているだけなんですよ
 
 
 
知らないところは知らないままにそこは暴くところではなく信頼するところ不安なところこそ愛情を注ぐべきところ...
 
 
 
− DJあおいさん −
 
 
 
『参照』 DJあおいの恋の悪知恵
 
 
 

 
 
 
 カテゴリ
 タグ
最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます