2017年12月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2017年12月

2017年12月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
あなたは世界の中心です

名言・格言
                                                                               …

記事を読む

かけがいのない人

名言・格言
                                                                               …

記事を読む

大切な人とは!?大切な人に好かれる方法!

名言・格言
                                                                               …

記事を読む

考え方を変えるだけで世界が変わる!

名言・格言
                                                                               …

記事を読む

運と努力の関係!運のいい人の習慣とは?

名言・格言
                                                                               …

記事を読む

思いやりが優しさを呼ぶ

名言・格言
                                                                               …

記事を読む

今日も一日ありがとう

名言・格言
                                                                               …

記事を読む

人生に無駄はない!無駄が魅力を生む

名言・格言
                                                                               …

記事を読む

いつまでも やさしく 生きていこうね

名言・格言
                                                                               …

記事を読む

励ましの基本は褒めること

名言・格言
                                                                               …

記事を読む

あなたは世界の中心です


image.7.png                                                                                                                                                                                                                                                   
『 あなたは世界の中心です 』
 
 
(1)
 
置かれた場に不平不満を持ち、
他人の出方で幸せになったり
不幸せになったりしては、
私は環境の奴隷でしかない。
 
人間と生まれたからには、
どんなところに置かれても、
そこで環境の主人となり
自分の花を咲かせようと、
決心すること。
 
 
 
(2)
 
「自分と仲良く生きる」といい。
 
好きな自分と四六時中
いっしょにいる人は、
自然と笑顔が多くなり、
言葉から刺(とげ)がなくなり、
相手の言葉をふんわりと
受け止めることができるように
なるから不思議です。
 
 
 
(3)
 
人間一人ひとりが
もう少し「誇り高く」生きることが
大切ではないでしょうか。
 
大きな花、
豪華な姿で咲き誇る花を羨み、
自らを卑下することなく、
「小さきは小さく咲かん」という
健気さとプライドを持って生きること。
 
それはまた、他人にもその人なりの、
その人にしか咲かせることのできない
花を咲かせようとする姿でもあります。
 
 
 
(4)
 
ほほえむことを忘れた人たちに、
ほほえみを惜しまずに
与えましょう。
 
「あなたは1人ぼっちでない」という
メッセージを発信し続けましょう。
 
ほほえみには、
マジックのような力があります。
 
与えられた人を豊かにしながら、
与える人は何も失わない
― それがほほえみなのです
 
 
 
(5)
 
世界の人口を100人の割合で考えると、
高等教育を受けたくても
受けられる人はわずかに1人。
 
だから、置かれた場所で咲くという
気持ちを忘れず、自分が今できることを
一生懸命励みましょう
 
 
 
− 渡辺和子 −
 
 
 カテゴリ
 タグ

かけがいのない人


image.12.png                                                                                                                                                                                                                                                   
『 かけがえのない人 』
 
好きな人
 
嫌いな人
 
愛する人
 
誰一人欠けても
 
今の自分はいない
 
 
− 作者不詳−
 
 
 
 
『 良い人間関係を築くには? 』
 
 
周りの人との深く充実した
人間関係を築くためには、
まず相手の言葉を聴くことから
始めなければならない。
 
そこでは精神的な強さが要求される。
 
 
− スティーブン・R・コヴィー −
 
 
 
人間関係を築くのも壊すのも、
あなた自身だということです。
 
よい関係を築くには、
自己の世界を出て「謙虚さ」
という架け橋を渡り、
相手を重視することから
始めなくてはなりません。
 
この態度があって初めて、
友情、尊敬、そして協力を
得られるのです。
 
 
− ロバート・コンクリン −
 
 
 
愛されるためには
愛さなければならないように、
心をベースにした人間関係を築くには、
素晴らしい心の持ち主に
集まってもらえるような素晴らしい心を、
自らが持たねばなりません。
 
 
− 稲盛和夫 −
 
 
 
セトモノとセトモノと
ぶつかりっこすると
すぐこわれちゃう
 
どっちかがやわらかければだいじょうぶ
 
やわらかいこころを持ちましょう
 
 
− 相田みつを −
 
 
 
誠実でなければ、
人を動かすことはできない。
 
人を感動させるには、
自分が心の底から
感動しなければならない。
 
自分が涙を流さなければ、
人の涙を誘うことはできない。
 
自分が信じなければ、
人を信じさせることはできない。
 
 
− ウィンストン・チャーチル −
 
 
 カテゴリ
 タグ

大切な人とは!?大切な人に好かれる方法!


image36.png                                                                                                                                                                                                                                                   
『 大切な人とは... 』
 
 
うまくいっているときは、
 
周りに人がたくさん集まる。
 
 
 
だが、一番大切なのは、
 
どん底のとき、
 
誰がそばにいてくれたかや。
 
 
 
− 野村克也さん −
 
 
 
 
 
人付き合いが下手な人は、
すべての人に好かれようとする。
 
人付き合いが上手な人は、
大切な人に好かれようとする。
 
 
 
「誰に好かれたいですか」
 
そう聞かれたとき「すべての人に好かれたい」と考える人が多いでしょう。
 
嫌われるのは誰にとっても嫌なこと。
 
 
 
「みんなに好かれたい。愛されたい。人気者になりたい」
 
当たり前に願うところですが、ここに大きな問題があります。
 
 
 
人付き合いが下手な人は、すべての人に好かれようとします。
 
誰にも嫌われず、すべての人に好かれることが素晴らしいと考えています。
 
 
 
男性にも女性にも好かれたい。
 
子供にも大人にも好かれたい。
 
外国人にも好かれたい。
 
もちろん自分の好きな人にも好かれたい。
 
すべての人に好かれようとするのは、一見すると誰もが願う理想でしょう。
 
 
 
しかし、これがよくありません。
 
人それぞれ、生まれも育ちも違います。
 
性格・好み・価値観も違います。
 
 
 
みんなに好かれようとして振る舞うと、それぞれの好みに自分を合わせなければいけません。
 
これは事実上、不可能なのです。
 
 
 
すべての人に好かれようと要領よく振る舞うと、主体性がなくなり、自分を見失います。
 
常に相手の様子をうかがわなければならず、大きなストレスも感じるでしょう。
 
 
 
相手に迎合するような振る舞い方は、客観的に見て、下品でいやらしくも見えます。

すべての人に好かれようとすると、結局、誰にも好かれなくなるのです。
 
 
 
一方、人付き合いが上手な人は、みんなに好かれようとはしません。
 
そもそもすべての人に好かれるのは不可能だと気づいているため、最初から諦めます。
 
一部の人に嫌われても気にしません。
 
 
 
「人それぞれ好みが違うのだから仕方ない」と潔く諦めます。
 
人付き合いとして挨拶程度はしますが、深く関わることはしません。
 
その代わり、自分にとって大切な人に好かれようと集中します。
 
 
 
たとえば、かけがえのない家族、何でも話せる親友、愛するパートナーなどです。
 
人間関係を大切な人に集中させれば、自分が投資できるお金・時間・労力を有効に活用できます。
 
大切な人に集中すると、好かれる人の数は少なくなりますが、人付き合いの質は深まります。
 
 
 
人付き合いで大切なのは、広さより深さです。
 
嫌われることを恐れないこと。
 
すべての人に愛されるのを諦めたほうが、本当に豊かな人付き合いができます。
 
 
 
− HappyLifeStyle −
 
 
 
 カテゴリ
 タグ

考え方を変えるだけで世界が変わる!


image.9.png                                                                                                                                                                                                                                                   
嫌いな人の話をしている時間を
 
好きな人の話をする時間に変えてみる
 
 
 
できない言い訳を考えてる時間を
 
できる理由を考える時間に変えてみる
 
 
 
悩んでる時間を行動する時間に変えてみる
 
たったこれだけで面白いほど世界が変わる
 
 
 
− DJあおいさん −
 
 
 
 
 
 
清き川に清き水は流れる。
 
心が美しい人と付き合いたければ
まず自分の心を磨くこと。
 
 
− 美輪明宏 −
 
 
 
おだやかな心は
問題を解決します。
 
怒りにふるえ、
悲しみに打ちひしがれ、
嫉妬に狂った心は
問題をますます混乱させます。
 
問題の解決は
心のおだやかな時にしなさい。
 
 
− ジョセフ・マーフィー −
 
 
 
ほんとうに
他人の人柄がわかるのは、
その人と大喧嘩したとき
だということです。
 
そのときこそ、
そしてそのときはじめて、
その人の真の人柄が
判断できるんです。
 
 
− アンネ・フランク −
 
 
 
弱い者ほど
相手を許すことができない。
 
許すということは、
強さの証だ。
 
 
− ガンジー −
 
 
 カテゴリ
 タグ

運と努力の関係!運のいい人の習慣とは?


image.10.png                                                                                                                                                                                                                                                   
『 運と努力の関係 』
 
 
運気の悪い時に
 
どれだけ努力するか
 
 
 
運気の良い時に
 
どれだけ人に
 
優しくするか
 
 
 
これが自然に
 
わかっている人に
 
凄い人が多い
 
 
 
「あ〜運が悪いな〜」
 
 
そう感じるなら
 
努力する時期
 
勉強する時期です。
 
 
 
「何をやっても運がいいな〜」
 
そう感じるなら
 
周囲の人を助けたり
 
応援してあげると
 
運気はドンドン良くなるし
 
日々が楽しくなる
 
 
 
運気がドンドン良くなれば
 
もっと人との関わりができてくる
 
 
 
頑張るから運も引き寄せられる
 
運が引き寄せられるから
 
人も引き寄せられる
 
 
 
努力して頑張って
 
実力がついてくると
 
周囲は優しくしてくれる
 
 
 
 
出典: ゲッターズ飯田
 
「人」と「運」と「努力」の関係
 
Ameba占い館SATORI
 
 
 
 
 
 
成功は自分の努力ではなく、
運のおかげである
 
 
− 松下幸之助 −
 
 
 
コツコツやってきたことが
実って結果となる。
 
その積み重ねが運をも呼び込む
 
 
− 三浦知良 −
 
 
 
運は正面から来ない。
 
必ず後ろから来る
 
 
− 萩本欽一 −
 
 
 
これだけは信じていい
 
「運も実力のうち」だ
 
 
− オジー・スミス −
 
 
 カテゴリ
 タグ

思いやりが優しさを呼ぶ


image.11.png                                                                                                                                                                                                                                                   
『 思いやりが優しさを呼ぶ 』
 
 
(1)相手の気持ちになってみる
 
(2)笑顔で接する
 
(3)相手の様子を気遣う
 
(4)自分のマナーに気を配る
 
(5)自分のことを大切にしながら
   他人のことを優先する
 
(6)イライラしていても、
   その感情を表にださない
 
(7)正当な理由があるときだけ謝る
 
 
 
出典:カラパイア
 
本当の意味での思いやりとは?
思いやりをもって行動する
為の7つの習慣
 
 
 
 
あなたを叱責するその人が
あなたを誰よりもよく見て
誰よりもあなたを想ってくれてます
 
− 作者不詳 −
 
 
 
人を思う行動は、
すぐに結果が出なくても
回りまわって貴方を
幸せにしてくれるのです
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
言葉の中の思いやりは
自信を創ります。
 
思考の中の思いやりは
深遠さを創ります。
 
与えることの中の思いやりは
愛を創ります
 
 
− 老子 −
 
 
 
思いやりのある言葉は、
たとえ簡単な言葉であっても、
ずっとずっと心にこだまする
 
 
− マザー・テレサ −
 
 
 カテゴリ
 タグ

今日も一日ありがとう


image.14.png                                                                                                                                                                                                                                                  
【今日も一日ありがとう】
 
 
優しい言葉をありがとう
 
みんなと出会えてありがとう
 
一緒にいてくれてありがとう
 
おいしい食事をありがとう
 
いつも励ましてくれてありがとう
 
お日様の暖かさにありがとう
 
お母さん産んでくれてありがとう
 
 
 
出典:幸夏涼さん
 
 
 
 
 
「ありがとう」って言うの
意外と難しいのよ?
 
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
施して報いを願はず、
受けて恩を忘れず
 
 
− 中根東里 −
 
 
 
例え人に酷いことをされても
感謝をしてみよう。
 
自分が報われなくても
感謝してみよう。
 
どんなことにも
感謝をしている人は、
人に感謝される人となる
 
 
− 斉藤一人 −
 
 
 
感謝の心が人を育て、
感謝の心が自分を磨く
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
感謝できないんじゃない。
感謝しないだけだ
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 カテゴリ
 タグ

人生に無駄はない!無駄が魅力を生む


image.15.png                                                                                                                                                                                                                                                   
【 人生に無駄はない!無駄が魅力を生む 】
 
 
失敗して利口になる
 
挫折して強くなる
 
人生に無駄はないんだな
 
 
 
− 荒了寛さん −
 
 
 
 
 
【 無駄が魅力を生む 】
 
 
「あんなことしなければよかった」
 
「あんな人と出会わなければよかった」
 
人生では、取り除きたいと思う場面があります。
 
 
 
恥ずかしくて、情けないから、そう思います。
 
「しなければよかった」と思うのは、経験した後だけです。
 
後になって考えると「素晴らしい経験だった」と思えるようになります。
 
時間が経つにつれて、無駄と思えた経験が熟成されて、知識や知恵に変わるからです。
 
 
 
人生において、最短コースが正しいとは限りません。
 
無駄な経験、無駄な努力、無駄な出会いが必要です。
 
人生には、無駄は1つもありません。
 
 
 
無駄な経験をするために、回り道をたくさん経験することが大切です。
 
学校帰りの寄り道のように、うろうろするのです。
 
必要もない無駄な経験が、後から役立ちます。
 
 
 
むしろ、しなければよかったという人生経験をたくさんすることで、どんどん成長に変わります。
 
一流作家には、いろいろな職業や経験をされている人が多くいます。
 
一流作家ですから、人生に無駄がなく、小さいころから作家一筋に生きてきたのかと思います。
 
 
 
しかし、経歴を見ると、変化の多い人生を送っていたり、失敗をたくさん経験していたりします。
 
人生の寄り道をたくさんして、数多くの無駄を経験することで、文章に魅力が出ています。
 
 
 
無駄が魅力を生むのです。
 
長いスパンで考えます。
 
 
 
数年後、振り返ったとき、必ず「素晴らしい経験だった」と思えるようになります。
 
無駄な経験や失敗した経験が、自信や強さに変わります。
 
表情にも表れるのです。
 
 
 
− HappyLifeStyle −
 
 
 
 カテゴリ
 タグ

いつまでも やさしく 生きていこうね


image22.png                                                                                                                                                                                                                                                   
やさしく 生きていこうね
 
あせらず 無理をせず
 
本当の幸せを つかんでいこうね
 
信じあうことを 大切にしようね
 
夢をつくることを 大切にしようね
 
健康であることを 大切にしようね
 
いつまでも仲良く 人生を大切にしようね
 
 
 
− 須永博士 −
 
 
 
 
本当の優しさとは、幸せを生むもの
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
人に優しくしてもらったら、
その感謝の思いから
他の人に優しくしようって思える。
 
優しさの数珠つなぎ
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
触れると、じわっとしてあたたかくて、
それは上手く言葉にできないけれど。
優しさってそういうもの
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
あなたには
大した才能はないけれど、
「優しさ」を持っている。
 
その優しさで、
人を救うことができる。
 
感謝される。
 
優しさは、最高の才能なんだよ
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 カテゴリ
 タグ

励ましの基本は褒めること


image40.png                                                                                                                                                                                                                                                   
『 励ましの基本は褒めること 』
 
 
やってみせ、
言ってきかせて、
させてみて、
ほめてやらねば人は動かじ。
 
 
− 山本五十六 −
 
 
 
褒め方もタイミングです。
 
いい事をした瞬間を
見逃さずに褒める。
 
だから観察が必要。
 
ただ可愛がるだけではダメです。
 
そしてその子に夢を
持たせる褒め方がいい。
 
とにかくどんな子でも
褒めるところはある。
 
 
− 小出義雄 −
 
 
 
「叱る」と「褒める」
というのは同意語だ。
 
情熱や愛情が無いと、叱っても、
ただ怒(おこ)られている
というとらえ方をする。
 
 
− 野村克也 −
 
 
 
人を使うには、
ほめて使う、
叱って使う、
批判して使うなど
いろいろあるが、
ほめて使う人が
概して成功している。
 
 
− 松下幸之助 −
 
 
 
7つほめて
1つ指摘するくらいがよいね。
 
気分がよくなれば、
他人の指摘も聞く気になる。
まるで魔術にかかったように。
 
 
− 船井幸雄 −
 
 
 
僕が笑えば、君が笑うから。
 
君が笑えば、また、誰かが笑うさ
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 カテゴリ
 タグ
最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます