2018年01月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2018年01月

2018年01月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
男前すぎるスナフキンの心が自由になる名言集

前向きになれる言葉と感動するお話
                                                                               …

記事を読む

ありがとうの十か条

名言・格言
                                                                               …

記事を読む

やっぱり運がいい

名言・格言
                                                                               …

記事を読む

男前すぎるスナフキンの心が自由になる名言集


Image121.png                                                                                                                                                                                                                                                   
【 スナフキンの男前すぎる名言集 】
 
 
「 その1 」
 
大切なのは
 
自分のしたいことを
 
自分で知ってるってことだよ
 
 
 
 
「 その2 」
 
そのうちなんて
 
当てにならないな
 
いまがそのときさ
 
 
 
 
「 その3 」
 
いつもやさしく
 
愛想よくなんて
 
やってられないよ
 
 
理由はかんたん
 
時間がないんだ
 
 
 
 
「 その4 」
 
人の目なんか気にしないで
 
思うとおりに暮らして
 
いればいいのさ
 
 
 
 
「 その5 」
 
この世にはいくら
 
考えてもわからない
 
 
でも長く生きることで
 
解かってくることが
 
たくさんあると思う
 
 
君たちも
 
大人になればわかるさ
 
 
ある意味で
 
大人は子どもよりも
 
もっと子どもみたいに
 
なることがあるんだよ
 
 
 
 
「 その6 」
 
その奥さん 親戚は多いし
 
知り合いも沢山いたんだ
 
 
 
でもね 言うまでもなく
 
知り合いが沢山居たって
 
友達が一人も居ないって
 
事は有り得るんだよ
 
 
 
 
「 その7 」
 
ムーミン
 
「 義務って何のこと? 」
 
 
 
スナフキン
 
「したくないことを することさ」
 
 
 
 
「 その8 」
 
ぼくたちは
 
本能にしたがって
 
歩くのがいいんだ
 
 
ぼくは磁石なんか
 
信用したことがないね
 
 
磁石は方角にたいする
 
人間の自然な感覚を
 
くるわせるだけさ
 
 
 
 
「 その9 」
 
人と違った考えを持つことは
 
一向にかまわないさ
 
 
でも その考えを無理やり
 
他の人に押し付けては
 
いけないなあ
 
 
その人にはその人なりの
 
考えがあるからね
 
 
 
 
「 その10 」
 
それはいいテントだが
 
人間は ものに執着せぬ
 
ようにしなきゃな
 
 
すててしまえよ
 
小さなパンケーキ焼きの道具も
 
ぼくたちには用のなくなった
 
道具だもの
 
 
 
 
「 その11 」
 
何でも自分のものにして
 
持って帰ろうとすると
 
難しいものなんだよ
 
 
ぼくは見るだけにしてるんだ
 
そして立ち去るときには
 
それを頭の中へしまっておくのさ
 
 
そのほうがかばんを
 
うんうんいいながら運ぶより
 
ずっと快適だからね
 
 
 
 
「 その12 」
 
自由が幸せだとは限らない
 
 
 
 
「 その13 」
 
僕は自分の目で
 
見たものしか信じないけど
 
この目で見たものは
 
どんなに馬鹿げたもの
 
でも信じるよ
 
 
 
 
「 その14 」
 
なぜみんなはぼくをひとりで
 
ぶらつかせといてくれないんだ
 
 
もしぼくがそんな旅のことを
 
人に話したら...
 
 
ぼくはきれぎれにそれを
 
はきだしてしまって
 
みんなどこかへいってしまう
 
 
そしていよいよ旅がほんとうに
 
どうだったかを思い出そう
 
とするときには...
 
ただ自分のした話のことを
 
思いだすだけじゃないか
 
そういうことをどうして
 
みんなはわかってくれないんだ
 
 
 
 
「 その15 」
 
生き物にとって自然に振る舞う
 
というのは とっても
 
大事なことなんだ
 
 
 
 
「 その16 」
 
人間もみんなに
 
こわがられるようになると
 
あんなにひとりぼっちに
 
なってしまうのさ
 
 
有名になるなんてつまらないことさ
 
はじめはきっとおもしろいだろう
 
 
でもだんだんなれっこになって
 
しまいにはいやになるだけだろうね
 
 
メリーゴーランドに
 
のるようなものじゃないか
 
 
 
 
「 その17 」
 
いずれどっかへいくだろうさ...
 
それともどこへもいかない
 
のかもしれないぜ...
 
 
どっちでもいいさ
 
このままで..
 
とてもたのしいじゃないか
 
 
 
− スナフキン −
 
 
 
【参照】スナフキンの名言集
 
 
 
■ スナフキンは最高のメンター
 
 
今回は、ムーミンの人気キャラクター、スナフキンの名言を集めさせて頂きました。スナフキンの名言はリトルミイと同じくらい人気があります。両方共名言集が一冊の本として世界中で出版されています。個人的にスナフキンは、最高の心のメンターです。
 
 
日本でのムーミンの人気は非常に高く、たしかムーミンが放送されている国や地域の中では日本が一番人気だったと思います。ムーミンの凄いところは今だに数年に1度のペースで人気がリバイバルしていますよね。
 
 
 
『 ムーミンは子供に見てもらいたい番組 』
 
 
世代から世代へと受け継がれている不朽の名作です。今回久しぶりにアニメで実際に放送された名言集を下にあるYoutube動画で見たのですが、やはり声優さんの声が言葉に乗ると、より言葉に深みが増しますね。子供に見てもらいたい番組の一つです。
 
 
すっかり聞き惚れてしまいました。しばらく見ない内にかなりムーミンの動画がアップされているので、久しぶりにムーミンをYoutube動画で楽しみたいと思います。
 
 
 
「 スナフキン 名言集【人生訓】」
 

 
 

ありがとうの十か条


image32.png                                                                                                                                                                                                                                                   
【 ありがとうの十か条 】
 
 
ありがとうは...
 
(1)
あなたの夢と希望をはぐくみます
 
 
(2)
大きなすてきな笑顔をつくります
 
 
(3)
生きる喜びが沸き目が光輝きます
 
 
(4)
進歩進展、現状打破のいしづえです
 
 
(5)
おかげさまと言える心をつくります
 
 
(6)
がんばって生きていこうと支えあえます
 
 
(7)
相手を認めみんなを勇気付けます
 
 
(8)
まわりの人々を和やかに豊かにします
 
 
(9)
生かされていることが自覚できます
 
 
(10)
平和のありがたみと尊さを伝えます
 
 
 
 
 
■ 「ありがとう」が「ありがとう」と、言いたくなることが起こる!?
 
 
朝起きて、ベッドから降りる前に「ありがとう、ありがとう、ありがとう、ありがとう……」と、100回言ったとします。
 
 
すると脳は、「不安定な状態」になります。「ありがとう」を言いたくなるような現象が起きているわけではないのに、「どうして『ありがとう』なのか」がわからないからです。
 
 
 
『 脳が「ありがとう」の理由を探そうとする! 』
 
 
そして、合理的な理由や説明がないと不安定になって、「ありがとう」の理由を探そうとします。
 

「天気がよくて、嬉しい」
 
「朝ご飯がおいしそうで、嬉しい」
 
「お味噌汁に豆腐が入っていて、嬉しい」
 

 
と、目にするものに対して、「ありがとう探し」をはじめます。
 
 
 
 
■ 朝起きて「ありがとう」と言ってみる
 
 
どうやら、先に「ありがとう」を100個言っておくと、「ありがとう」の現象がないのに、現象を一所懸命探そうとするようです。
 
 
脳は、先に口にした言葉に対して、不条理・不合理を認めず、合理的な事実に当てはめて解釈しようとする働きがあります。先に「ありがとう」と言ってしまうと、その瞬間から、脳は「ありがとう」を探しはじめるようにできているようです。
 
 
起きてから1時間たって、100個「ありがとう」を見つけたら、もう一度、「ありがとう」を100個言ってみる。すると脳はまた不安定になって、「100個の現象」を探しはじめます。
 
 
 
 
■ ネガティブな言葉がネガティブな現象を引き寄せる
 
 
反対に、朝起きたときに、「つらい」「悲しい」「苦しい」「つまらない」「嫌だ」と20回言ったとします。すると脳は、今度も合理的な理由を探しはじめます。
 

「どうして今日は雲ひとつないんだ。暑くてしかたがないじゃないか」
 
「頼んでもいないのに、朝ご飯が用意されている」
 
「お味噌汁の具はどうして豆腐なんだ。ワカメのほうがいい」
 

と、あらゆるものに、「つらい」「悲しい」「苦しい」「つまらない」「嫌だ」の原因探しがはじまります。
 
 
 
 
■ まず、「ありがとう」と言ってみる
 
 
「ありがとう」と言いたくなるような現象が起きていなくても、まず、「ありがとう」を言う。すると、「ありがとう」を言った数だけ、「ありがとう」の原因を探し出すことになります。
 
 
ということは、1日中「ありがとう」と言っていれば、脳はずっと「ありがとう探し」をするわけですから、「ありがとう」に満ちあふれながら1日を終えることができるでしょう。
 
 
 
― 小林正観 ―
 
 
 
出典:DIAMOND Online
 
 
 
「 運を良くする方法 」
 

 
 
 カテゴリ
 タグ

やっぱり運がいい


image37.png                                                                                                                                                                                                                                                  
「やっぱり運がいい」
 
自分は運がいいと思っていると、
 
ますます運が良くなります。
 
 
 
出典:中井俊已
 
「元気がでる魔法の口ぐせ」
 
 
 
 
 
■ 運がいい人の特徴とは!?
 
 
「運がいい人の特徴は、実は二つしかありません。運という字はふりがなをつけると『運ぶ』という字になります。ということは、実際に足を運ぶ人、行動する人が、運がいい人なんですね。
 
 
例えば、モテ期なのにどこも出掛けないのはモテ期の無駄遣い。いいなと思ったことはすぐ実践するのが、運がよくなるコツです」
 
 
 
『 自分は運がいいと強く思い込む! 』
 
 
 そして二つ目は、「なぜか自分のことを運がいいと信じ込んでいる人」。「自分は運がいいと思っている人って、成功したときに自分の頑張りだけじゃなくて、いろんな出会いやご縁があって、運に恵まれたからこそできたのだと感謝の気持ちがあるんです。
 
 
逆に運がないと思い込んでいる人は、成功しても自分の力だけでできたと勘違いし、おごり高ぶってしまいがちです。私は運がいいと思いながら行動する。それは自分だけではない他の力を大事にできるということ。
 
 
そんな生き方こそ、ますます運がよくなり、すてきな人生につながる方法だと思います」
 
 
 
― 島田秀平 ―
 
 
 
出典:NEIKEI WOMAN
 
 
 
「 運を良くする方法 」
 

 
 
 カテゴリ
 タグ
最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます