2019年10月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2019年10月

2019年10月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
幸せは自分の心が知っている!他人の意見に振り回されない生き方を!直感を信じる勇気がでる24の言葉

前向きになれる言葉と感動するお話
  【 勇気が出る21の生き方 】  (1) 直感は、偶然ではない。 今までの過去をバックにした意味のある答え。 自分の直感を信じる。  (2) 後悔を生かすこ…

記事を読む

【 竹中直人の名言 】自信なんか持ってみろろくなことないぞ!理由なんていらない。「だって好きなんだもん」でいい!

前向きになれる言葉と感動するお話
  【己の道を突き進む!竹中直人の名言】  (1) 27歳のときにお笑いでデビューした私にとって、30代は本格的に演技というものに取り組み始めた時期でした。 …

記事を読む

幸せは自分の心が知っている!他人の意見に振り回されない生き方を!直感を信じる勇気がでる24の言葉


1320191001keihatu.png
 
 
【 勇気が出る21の生き方 】
 
 
(1)
 
直感は、偶然ではない。
 
今までの過去をバックにした
意味のある答え。
 
自分の直感を信じる。
 
 
(2)
 
後悔を生かすことができれば、
人生に無駄はなくなる。
 
後悔があれば、
その後の人生に生かす。
 
 
(3)
 
「迷い」を捨てると、
「直感的」になれる。
 
 
(4)
 
人間は人目を気にすると、
おかしな選択をしてしまう
ようになる。
 
他人を基準にした選択より、
自分を基準にした
選択をする。
 
 
(5)
 
成長には、
失敗や間違いを
避けて通れない。
 
失敗や間違いを
繰り返しながら、
成長していくのが
人生だ。
 
 
(6)
 
人生では、
逃げられない人がいる。
 
「自分」だ。
 
 
(7)
 
今のあなたは、
過去のあなたの結果。
 
今の繰り返しが、
未来を作る。
 
素晴らしい未来のために、
今、目の前にあることに
全力を尽くす。
 
 
(8)
 
世の中のほとんどは、
失敗しても問題がないこと
ばかり。
 
失敗の大半は、
実は大ごとではないことに
気づく。
 
 
(9)
 
自分らしい
生き方を貫くのなら、
傷つく勇気を持つこと。
 
傷つく勇気を、持つ。
 
 
(10)
 
最初から
うまくできない前提であれば、
自然と勇気が湧いてくる。
 
最初は、様子や手応えを
確かめるつもりで、
失敗しに行く。
 
 
(11)
 
自分が選んだ選択を、
絶対に後悔しない
習慣を作る。
 
自分が選んだ選択は、
絶対に後悔しない習慣を
身につける。
 
(12)
 
口先だけでは、
現実は変えられない。
 
口を動かすより、体を動かす。
 

» 続きを読む

【 竹中直人の名言 】自信なんか持ってみろろくなことないぞ!理由なんていらない。「だって好きなんだもん」でいい!


3020190501keihatu.png
 
 
【己の道を突き進む!竹中直人の名言】
 
 
(1)
 
27歳のときに
お笑いでデビューした私にとって、
30代は本格的に演技というものに
取り組み始めた時期でした。
 
多くの映画やドラマ、舞台に出演し、
ときには自分が映画監督も務めました。
 
そういう経験ができたのは、
素晴らしい人たちとの
出会いのたまものだと
思っています。
 
 
(2)
 
常に人は、いろんなことに、
不安なんじゃないかな。
 
 
(3)
 
落ち込むことって才能だよね。
 
落ち込まない人は
それでいいと思っているから、
決して今より上にはいけない。
 
才能があるから落ち込むんでしょ。
 
 
(4)
 
理由なんていらない。
 
「だって好きなんだもん」でいい。
 
 
(5)
 
「努力」だとか「一生懸命」も
思いのエネルギーみたいなもので、
心がけようと思って
できるものではないんです。
 
ふと気がつくと周囲の人から
「努力したね」、
「一生懸命やってるね」
 と評価される。
 
そこで初めて
自分は努力したんだ、
気づくだけのこと
 
 
(6)
 
自信なんか持ってみろ
ろくなことないぞ!
 
 
(7)
 
楽しい時間は
長くは続かないように、
良かれ悪しかれ、
いまの状況は
ずっと続くものでは
ありません。
 
 
(8)
 
「君は10年早い」という言葉、
 僕は嫌いなんです。
 
何十年も生きていても、
悟るほどの境地には立てない
 
 
(9)
 
30代から現在まで、
私がいつも思い続けてきたのは、
「なんとかこの仕事を
 ずっと続けていきたい」
 ということです。
 
「成功したい」と
考えたことはありません。
 
 
(10)
 
私は、子供のころからずっと
「楽しい時間ほど長く続かない」
と思ってきました。
 
そのせいか、
ある程度自分が認められると、
逆に不安になってくるのです。
 
「カット!ハイ、オッケーです!」
という声を聞くたびに、
 
何か自分の輪郭が
ぼやけていくような
感覚を覚えました。
 
そうして、
「このままではいけない。
 闘わなくては」
 
と思うようになったのは、
30代の終わりが近づいた
ころのことでした。
 
 
(11)
 
どんな仕事も
スケジュールが合えば断らない。
 
「いい役者になろう」
 
「50代だからこれをやる」
 
「そろそろ仕事を選んでいこう」
 
という発想が嫌いなんです。
 
年齢やキャリアなんて関係ない。
 
いつだって、どんなにくだらないと
思うことでも平気でできる
人間でいたい。
 
 
(12)
 
逆説的ですが、
「いい状態」をできるだけ
長く保つためには、
 
そこに留まる姿勢ではなく、
変化を求めることこそ
必要なのではないかと思います。
 

» 続きを読む

最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます