2019年10月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2019年10月

2019年10月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
【 黒澤明の名言 】人を憎んでる暇なんてない!わしには、そんな暇はない!恥をかいてもいいから、ズカズカ踏み込むんだ

前向きになれる言葉と感動するお話
  【巨匠の言葉!黒澤明の名言】  (1) 悪いところは誰でも見つけられるけれど、 いいところを見つけるのは、そのための目を磨いておかないとできない。  (2…

記事を読む

感謝は自分の幸せのために!自分の心が心地よくなる人に感謝!日々の暮らしにある何気ない幸せに感謝!

前向きになれる言葉と感動するお話
  【 感謝は自分の幸せのために 】  「感謝」は「幸せ」と 直結しています なぜならこんな実験結果があるからです その実験は社会心理学者ノバート・シュワルツ教…

記事を読む

仕事も遊びもマイペースが一番!心に余裕があるから人生上手くいく!超マイペースで幸せに生きる24の方法

前向きになれる言葉と感動するお話
  【超マイペースで幸せに生きる24の方法】  (1) いい1日は、あるものではなく、作るもの。 いい1日を、作る。  (2) 世の中で最も美しい風景は、実は…

記事を読む

苦しかったら「大丈夫!」と言ってみる!迷ったら「間違ってもいい」と心の中でつぶやく!

名言・格言
  『なにがあっても大丈夫』  大丈夫、大丈夫、いつかはここを抜ける日がやってくる。  − よしもとばなな −   大丈夫ですよ。 終わりがあればまたいつか始ま…

記事を読む

【 黒澤明の名言 】人を憎んでる暇なんてない!わしには、そんな暇はない!恥をかいてもいいから、ズカズカ踏み込むんだ


7720190501keihatu.png
 
 
【巨匠の言葉!黒澤明の名言】
 
 
(1)
 
悪いところは
誰でも見つけられるけれど、
 
いいところを見つけるのは、
そのための目を磨いて
おかないとできない。
 
 
(2)
 
一生懸命に作ったものは、
一生懸命見てもらえる。
 
 
(3)
 
生きているのは苦しい
とかなんとか言うけれど、
それは人間の気取りでね。
 
正直、生きているのは
いいものだよ。
 
とても面白い。
 
 
(4)
 
人を憎んでる暇なんてない。
 
わしには、そんな暇はない 。
 
 
(5)
 
自分の人生経験だけでは
足りないのだから、
 
人類の遺産の
文学作品を読まないと
人間は一人前にならない。
 
 
(6)
 
自分を飽きさせずに、
面白く働かせるコツは、
 
一生懸命努力して、
しつこく踏ん張るしか
ないんだ。
 
 
(7)
 
些細なことだといって、
ひとつ妥協したら、
 
将棋倒しにすべてが
こわれてしまう。
 
 
(8)
 
ハッキリと言わなければ、
かえって人を傷付ける
こともある。
 
 
(9)
 
これでもか、
これでもかと頑張って、
一歩踏み込んで、
それでも粘って
もう一頑張りして、
 
もう駄目だと思っても
ズカッと踏み込んで、
そうしていると
突き抜けるんだ。
 
 
(10)
 
自分の与えられた人生、
何もかも潔く責任を
とるしかないんだ。
 
本当に優しいというのは、
そういう強さだと思うね
 
 
(11)
 
人間は集中して
夢中になっているときが、
一番幸せで楽しいもんだよ。
 
子どもが遊んでいるときの
無心な顔は素敵だ。
 
声をかけても聞こえないほど、
自意識がない状態。
 
あれが、幸せというもんだね
 
 
(12)
 
悪魔のように細心に、
天使のように大胆に
 

» 続きを読む

感謝は自分の幸せのために!自分の心が心地よくなる人に感謝!日々の暮らしにある何気ない幸せに感謝!


5120191001keihatu.png
 
 
【 感謝は自分の幸せのために 】
 
 
「感謝」は「幸せ」と
 直結しています
 
なぜなら
こんな実験結果が
あるからです
 
その実験は社会心理学者
ノバート・シュワルツ教授が
1988年に行いました
 
彼は学生達に二つの質問
をしたそうです。
 
 
まず「あなたの人生は
どれくらい幸せか?」
という質問。
 
次に「この1ヶ月に何回
デートをしたか?」という質問
 
 
この場合、
二つの回答には有意な
相関関係がありませんでした。
 
 
さて、今度は別の学生達に
順序を逆にして
同じ質問をしました。
 
 
そうすると、
今度は両者の回答に高い
相関関係が現れたのです。
 
すなわち、
自分にとって「嬉しい経験」
「有難い経験」を
思い浮かべれば、
 
実際に「幸せ」な気持ちに
なれるということです。
 
 
ここに、
「感謝」が「幸せ」に
 直結する理由があります。
 
「感謝」とは、
 自分が嬉しくなることを
 してくれる人や事のことを
 思う行為です。
 
そういった自分に
好ましい存在を思えば思うほど
「幸せ」になれるのですから、
これほどお得な話は
ありません。
 
 
「感謝」は、
自分の「幸せ」のために。
 
ですから、「感謝しろ」と
ふんぞり返る人に無理矢理
「感謝」なんてする必要はない。
 
「感謝」したら、
自分の「心」が心地よくなる人に
対して「感謝」をすればよいのです。
 
「感謝」は人のためならず。
 
「自分」のために利己的に
「感謝」をして、
 
 どんどん「幸せ」に
 なりましょう。
 

» 続きを読む

仕事も遊びもマイペースが一番!心に余裕があるから人生上手くいく!超マイペースで幸せに生きる24の方法


4920191001keihatu.png
 
 
【超マイペースで幸せに生きる24の方法】
 
 
(1)
 
いい1日は、
あるものではなく、
作るもの。
 
いい1日を、作る。
 
 
(2)
 
世の中で最も美しい風景は、
実はあなたの真上にあった。
 
待ち時間に、
真上を見上げる。
 
 
(3)
 
「うまくいかなかったら
 どうしよう」より
「うまくいったらどうしよう」。
 
「うまくいったらどうしよう」
 と、考える。
 
 
(4)
 
ぼうっとしていたからこそ、
潜在意識が表面化する。
 
うっかりした選択で、
潜在意識に気づく。
 
 
(5)
 
嫌いなことをしていると、
脳がぼけやすくなる。
 
嫌いなことをするのはやめる。
 
 
(6)
 
感情的なのはいい。
 
いけないのは、
理性を失うこと。
 
理性を鍛え、
感情を抑えられる
ようになる。
 
 
(7)
 
考えても分からないことに
悩んでも、仕方ない。
 
分からないことを
考えるのを、
やめる。
 
 
(8)
 
朝と月曜日に弱い本当の原因は、
嫌いなことをしているから。
 
月曜と朝に弱ければ、
好きなことをするか、
好きになるように努力する。
 
 
(9)
 
かっこ悪い役を、
自分からやろうとするから、
かっこいい。
 
かっこ悪い役を名乗り出て、
かっこよくなる。
 
 
(10)
 
「まあなんとかなるだろう」と、
 根拠なく気軽に構える。
 
「何とかなるだろう」
 と気軽に構える。
 
 
(11)
 
言いたいことは、
次の日に言うくらいでいい。
 
言いたいことがあるなら、
次の日に言う。
 
 
(12)
 
成功するためには
3つの目が必要。
 
鳥の目、虫の目、魚の目。
 
3つの目を持つ。
 

» 続きを読む

苦しかったら「大丈夫!」と言ってみる!迷ったら「間違ってもいい」と心の中でつぶやく!


5020191001keihatu.png
 
 
『なにがあっても大丈夫』
 
 
大丈夫、大丈夫、
いつかはここを
抜ける日がやってくる。
 
 
− よしもとばなな −
 
 
 
大丈夫ですよ。
 
終わりがあれば
またいつか始まりますから
 
 
− タモリ −
 
 
 
大丈夫と思えば、
大丈夫なんです。
 
切り替えって大事です。
 
思い込みって大事
 
 
− 指原莉乃 −
 
 
 
何も怖いものなどなかった。
 
正直にやっていれば、
必ず大丈夫だと思っていた
 
 
− フジ子・ヘミング −
 
 
 
わしはバカボンのパパなのだ!
 
この世はむずかしいのだ!
 
わしの思うようには
ならないのだ!
 
でも、わしは大丈夫なのだ!
 
わしは、いつでも
わしなので大丈夫なのだ!
 
これでいいのだと
言っているから大丈夫なのだ!
 
 
− バカボンのパパ −
 
 
 
新しい生活、その不安ね。
 
大丈夫よ、全然大丈夫よ。
 
今考えても仕方ないじゃない。
 
何かあったら その時に
考えればいいのよ。
 
本当にそんなものよ。
 
それで意外とうまくいくのよ。
 
 
− リトルミィ −
 
 
 
パニックに
なりそうだったら
「大丈夫!大丈夫!」
と言い続けましょう
 
 
− 斉藤一人 −
 
 
 
『間違っても大丈夫!』
 
 
19620180801keihatu.png
 
 
■ 行動しなければ現状は変わらない!
 
 
「もうこんなのいや!」「なんでこんなことをやらなければならないの?」「いつまでこんな状況が続くの?」と現状に不満を抱いたとき、今我慢すればきっといいことがあると信じたいですよね。しかし、思っているだけでは残念ながら何も変わりません。
 
 
現状を変えるためには、目的意識をしっかり持って、具体的な目標に従って行動する必要があります。思いのままに行動できれば、どんな大きな夢でも実現することができるでしょう。しかし、現実は中々そうはいきませんよね。
 
 
行動を妨げる最大の原因は「間違ってはいけない」という強い思い込みです。その背景には「間違ったら怒られる」、「間違ったらと笑われる」、「間違ったらバカだと思われる」といった恐怖感があります。これらは人目を意識しすぎてることによって起こります。
 
 
 
 
■ 人目を気にしすぎると行動できなくなる!?
 
 
なぜ人目を必要以上に気にしてしまうのかというと、自分と他人を比較してしまうからです。かくいう私も以前は、人目を気にしすぎて失敗に対する恐怖感に悩まされていました。「あんたこんなこともできないの?」、「よくそれでウチで働く気になれたね」といった嫌味を職場の人に言われていたのでなおさらです。
 
 
同時私が勤めていた職場の人たちは皆日本を代表する有名な国立大学を卒業されている方ばかりだったので、彼、彼女らに対するコンプレックスが、余計に私を追い込んでいました。いつも自分と比較して自分に足りない点ばかりに目が行き、そのたびに悩みが大きくなりました。
 
 
実際に仕事でちょっとしたミスをして、みんなの前で上司に怒られるのが恥ずかしくて仕方ありませんでした。ですので、つねに「間違ってはいけない」と考えていました。このため何かと迷いが生じやすく、迷えば迷うほど仕事を処理するスピードが落ちるので、ストレスばかりが大きくなりました。
 

» この記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます