shiawasenazikanni.png



■退院した患者さんがストレスの原因?


看護師さんのメインの仕事は患者さんへ適切な看護ケアを行うことですが、残念ながら
患者さんとその家族への対応に苦しめられるケースが少なからずあります。


現在入院している患者さんだけでもトラブルに巻き込まれるとやっかいです。


また、すでに退院して通院中の患者さんからも忘れた頃にクレームを受けたりします。


いうまでもなく、これが大きなストレスとなります。


例えば入院中の看護ケアが良くなかったから、ここまで治療が長引いたのではないか、
といった具合に見に覚えが無い理不尽なことを延々と言われたりします。


しかし、ここで謝ってしまうと自ら非を認めたことになってしまいます。


だからといって患者を責めるわけにもいかないので、その対応に困惑します。


ただでさえ毎日の仕事をこなすだけで精一杯なのに、退院した患者さんのこうした根も
葉もない一方的なクレームの対応まで行っていたら、その日の予定は大幅に狂います。


これは自分の手におえないなと判断したら、すぐに上司に相談しましょう。





■職場の同僚もストレスの原因?


一生懸命真面目に頑張っている看護師さんの多くが仕事に対する意識が非常に高いです。


それゆえに同僚の中に一人でも仕事が雑な看護師さんがいると大変です。


見ているだけでイライラし、ストレスの大きな原因になります。チーム医療が広く浸透
している状況ではありますが、チームの和を乱す方も少なからずいらっしゃます。


看護師の仕事をしっかり理解していない看護師さんの特徴は以下の通りです。



(1)周囲に気を配ることができず、自己中心的に仕事を進める看護師

(2)全く指示されていない仕事を自分勝手に行う看護師

(3)やる気がまったく感じられない看護師


こうした看護師に対して、イライラしないほうが難しいですよね。


しかし、結局損するのは腹を立てる方なんですよね。


無駄に余計なストレスを抱え込むことになってしまいます。





■弱り目に祟り目な状況に追い込まれる?


残業が続けば肉体的にも精神的にも疲労がたまるので、できるだけ早く帰ってゆっくり
寝たいと思うものですが、どんなに頑張っても帰れない場合がありますよね。


早く終わらせたのに他の人の仕事が残っているから帰れない、 その分自宅に帰るのが
遅れるので、睡眠時間が少なくなる、自分の時間がまったくない。


そうなれば心と体のバランスはくずれてします。


次第に日常生活に影響します。肌はあれ放題、家中は散らかり放題、ご飯は帰宅途中に
あるコンビニで適当に済ませる、となってしまいます。





■自分は自分と割り切る!


できるだけ職場でのストレスを抑えるためにも「 自分は自分 」と割り切るしかありま
せん。全ての看護師さんがあなたように高い志を持っているわけではないのです。


あなたと同じレベルの仕事を求めることの方が所詮無理なんです。


余計なストレスを抱え込んで、苦しまないためにも自分らしさを見失わないようにしな
ければなりません。このように意識するだけで、精神的ストレスが軽減します。






『 こんな記事も読まれています 』