genkiwodashite.png



■退職を伝えるのも一苦労


悩んだ末に「退職」することを決意して転職活動し、無事内定をもらったとしても、
そこからが本当に大変です。上司に「退職」を伝えるだけでも一苦労です。


すでに転職先が決まっていますので、そのまま先延ばしすることもできません。


一見何でもないようなことですが、退職を伝えるだけでも大きな重圧がかかります。


看護師さんの仕事は患者さんの命にかかわりますので、場合によっては責任問題を盾
にして、引き止められることもありますので、退職するまで何かと苦労します。





■退職が決まってから周囲の態度が激変


何とか上司に退職する意思を伝えることが出来たとしても、それで終わりというわけ
にはいきません。業務の引き継ぎなどで1ヶ月前後は働かなければなりません。


退職が決まったら、周囲の人達の態度が急に変わることは良くあることです。


「裏切られた」、「自分だけが取り残された」という思いがあるためです。


人は自分と同じか少し低い立場にあれば嫉妬することはありません。


しかし少しでも自分の上を行くようなことになれば、嫉妬にかられます。


今いる職場よりも良い職場へ転職することを面白く感じるはずもありません。


いやがらせを受けながら働くことになれば、強いストレスを受けることになります。
退職するまで働き続けなければならないので、精神的不調を訴える方もいます。


これまで協力的だった人たちが非協力的になると仕事が進められません。





■職場で受ける嫌がらせとは?


上司に退職を伝えてから、色々な嫌がらせを受けるケースも少なくありません。

退職に関する代表的な嫌がらせの例を以下の通りまとめてみました。


(1)面談の度に罵倒され、5回以上面談してようやく退職を認められた

(2)数回面談を重ねたあとに看護部長に直接言えと命じられる

(3)何度言っても看護師免許を返却してもらえない



こうしたときに頼りになるのが看護師転職サイトです。


面談の場に立ち会ってくれるケースもありますので、何かと頼りになります。





■どんなに苦しくても円満退職を目指す!


これは病院で働く人に限ったことではないのですが、とても大人がやることとは思え
ないことを平気でやる人がいますよね。でも我慢しなければなりません。


どんなにひどい仕打ちを受けたとしても、「円満退職」が絶対です。


他の業界に転職する人や、結婚・出産を理由に退職する人はいいかもしれません。


しかし、看護師として他の病院に転職するのであれば、「円満退職」が絶対です!!


狭い業界なので、へたに波風立てないためにも「円満退職」を心がけてください。


上述したとおり、看護師転職サイトは求人の紹介や転職活動だけでなく円満退職する
ためのサポートも行っていますので、スムーズに新しい職場へ入職できます。






『 こんな記事も読まれています 』