■看護師がケアマネの資格取得を考えるときとは?


ご存知の通り看護師さんの仕事は、夜勤や時間外勤務があり、肉体的にも精神的にも
ハードな仕事なので、他の業種・職種に転職することを誰でも一度は考えます。


そのさいに「 介護職 」を検討する方が圧倒的に多いです。


看護師さんの場合、5年以上職務経験があれば、ケアマネージャーの受験資格が得ら
るので、転職目的でケアマネージャーの資格取得を目指す方が少なくありません。


確かにケアマネージャーの仕事は、夜勤や日曜勤務、時間外勤務もありませんので、
家庭がある方は、家族と過ごす時間が確実に増えると思います。


家庭と仕事を両立させたいのであれば、ケアマネージャーの仕事は適していますが、
色々な人と関わりを持つので、高いコミュニケーション能力がどうしても必要です。


しかもお給料が看護師さんとは比較にならないほど安いです。





■ケアマネージャーの仕事は人間関係の問題がいっぱい!


仕事の内容が異なりますので、 看護師さんの仕事とケアマネージャーの仕事を比較
するのは難しいですが、看護師さんの仕事とは違った「 やりがい 」があります。


利用者さんが適切な介護サービスを受けられるように手配するのがケアマネージャー
の主な仕事となりますので、基本調査だけやればいいというわけにはいきません。


色々な職種の人達と関わりを持ちながら仕事を進めていきますので、当然中には合わ
ない人もいます。腹の立つことも少なくありません。この点はどこも一緒です。


また施設の経営者が地主で、所有している土地を遊ばせるのが勿体無いという理由で
介護の事業を始めるケースがあり、こうした施設で働くことになると大変です。


面倒なことはすべて押しつけられますので、心が休まるときがありません。





■ケアマネージャーとして転職するのは大変?


他の職種からケアマネージャーの資格を取得されるケースも当然あります。


しかし介護や医療の現場で働いたことのない方がケアマネージャーの資格を取得され
ても、雇用側は経験者を求めているのでケアマネージャーとして働くのは困難です。


看護師さんの場合は介護施設で看護師として働いた経験があれば、かなり有利ですが、
それでも実際にケアマネージャーとして転職するのは簡単ではありません。


ケアマネージャーとして働くのであれば、介護施設で看護師として数年働いて、その
働きが認められたうえでケアマネージャーとして働くのが一般的です。


そこで問題となるのが「給与」です。はっきりいて病院勤務の看護師さんの方が年収
ベースで100万円以上高いので、お金のことを考えてあきらめる人も多いです。





『 こんな記事も読まれています 』