■土日休みが取れる医療機関が増えてる理由とは?


「土日休みあり」の看護師求人は人気も高く、応募が殺到します。


そして、年配の看護師さんよりも、圧倒的に若い看護師さんが多いです。


こうした背景には子育など家庭の事情が理由としてあげられます。


人材不足を解消するために、勤務シフトをより多様化することで医療機関側も何とか
対応しているわけですが、このため土日は必ず働いている看護師さんもいます。


そうすることによって、職場に必要な数の人材を配置することができるわけです。


医療機関にこだわらなければ、看護師さんのが働ける職場は沢山あります。


むしろ「土日休み」にこだわるのであれば、医療機関にこだわらないほうがいいです。





■非常勤看護師なら土日でも休みが取りやすい


常勤の看護師さんよりも非常勤の看護師さんのほうが土日休みを取りやすいです。


実際に非常勤であれば土日休みありの看護師求人を探すのは難しくありません。


子育をはじめ家庭の事情を最優先して働かなければならないわけですから、常勤より
も非常勤の方が働きやすいので、無理なく仕事と家庭を両立することができます。


病院によっては、非常勤として働く看護師さんは、自分が働ける日を指定することも
認められていますので、自分のペースで無理なく働くことができます。


ただし、非常勤であっても残業が多いところもあります。


その点については、後々後悔しないためにも必ず確認してください。





■土日が休みの仕事とは?


病院以外では、福祉施設や一般の会社は土日が休みのところが多いです。


例えば産業看護師のように一般企業の医務室などで働く場合、会社の従業員と休みが
同じなので、当然のことながら「土日・祝日」は、お休みです。


またデイケアなどの「介護施設」などでも、土日・祝日が休みのところもありますし、
土曜日は平日同様に営業し、日曜・祝日が完全にお休みのところもあります。


病院勤務でも、外来勤務などは土日に休みを取らせてくれる医療機関もあります。


また、医療クリニックは、土日休みのところも少なくありません。


子育て中の看護師さんも自宅付近にあるクリニックであれば、保育園への送り迎えも
楽ですし、近所のスーパーに寄って買い物も無理なく済ませることができます。





『 こんな記事も読まれています 』