■看護師未経験に理解がある職場で働こう!


看護師未経験の方が求職活動を行なうにあたって求人選びが非常に重要になります。


多くの病院で人材不足を解消するために「潜在看護師」を広く受け入れる体制を整えて
います。こうした病院では入職後すぐに職場で働くことはありません。


大抵病院内研修プログラムを受けてから働くことになります。


また病院内研修プログラムが無くても、地方自治体と共同で「復職支援」のために研修
や講習会を行っていますので、こうしたサービスを利用するのも一つの手です。


なぜなら看護師として経験に乏しい方でも受け入れようとしているからです。


こうした「 研修プログラム 」があるかないかが、看護師未経験の方でも働きやすいと
判断するための一つの指標となります。こうした求人を中心に探すと良いでしょう。


看護師転職サイトを利用すれば、こうした求人を無理なく探すことが出来ます。


また看護師転職に関する「掲示板」などで自分で調べるのも一つの手です。


例えば「 看護師 転職 掲示板 」とグーグルやヤフーの検索窓に入力して検索すれば、
無数に抽出されますので、賑わっている掲示板を幾つか覗いてみましょう。


実際に働いている人たちの生の声が聞けるので、非常に参考になります。





■看護師未経験の方が働きやすい医療機関とは?


看護師未経験の方であっても教育や支援をしてくれる病院なら働きやすいはずです。


なぜなら業務をこなすことが出来るようになるために指導してくれるからです。


一人前の看護師となるために必要な看護技術や医療に関する知識も身につけられます。


大学病院や総合病院にこだわる必要は全くありません。


小規模経営の「クリニック」でも優れているところは沢山あります。


地域密着型のところも非常に多いので、外来患者さんや職場のスタッフと良好な関係を
維持するためにものコミュニケーションを良好にすることは大切です。


また仕事についてですが、クリニックでは医師の医療補助の仕事が中心です。


看護技術に関しましても大型病院で働くほど必要ではありません。


クリニックであれば、それほど注意されることは多くはないでしょう。





■なぜクリニックが働きやすいのか?


クリニックであれば夜勤や日曜日に出勤することはほぼありません。


看護師未経験の方にとって働きやすい職場の一つです。


子育などを理由に長期間に渡って看護師の仕事から離れている人も同様です。


また実際に看護師として働くにあたって、どうしても家族の協力や理解が必要です。


自宅周辺にあるクリニックであれば、通勤が非常に楽なのでご家族も安心します。


最後にまとめさせて頂くと、もしも出来るだけ長く看護師として働きたいのであれば、
潜在看護師に対して理解ある職場で働くことが何より大切です。


そして、「病院内研修プログラム」や、自治体と提携して「復職支援」している病院
であれば、看護師未経験に対しても理解があると判断できる一つの指標となります。


自分で調べるのは非常に面倒ですが、看護師転職サイトなら簡単に調べられます。






『 こんな記事も読まれています 』