503.png



■再就職する理由は人それぞれ異なる


看護師さんが再就職する方法は、再就職することになった理由によって異なります。全ての人が同じ条件に従って生活しているわけではないので、ある意味当然です。


それぞれが置かれている環境によって再就職しなければならない理由も違います。


例えば長期間にわたるブランクからの復職だったり、人間関係の問題で転職しなければならないほどにまで職場で追い込まれていたりと色々な事情があります。


心と体が長期的に不調となるほどストレスの多い職場で働くのは本当に大変ですし、苦痛ですよね。しかしこうした問題は転職すれば解決する問題がほとんです。





■転職する目的と目標を明確にする!


しかし、しっかり転職する目標と目的を明確にしなければなりません。


看護師さんが再就職するにあたって気をつけたいのがこの点です。


なぜなら前職よりも劣悪な職場に転職してしまう可能性があるからです。


これはとてつもない大きなリスクとなりますので注意が必要です。


例えば「 人間関係の問題 」に嫌気して転職を決めた方が給料が高い職場にこだわり過ぎたら、前職よりも人間関係の悪い職場に転職するリスクは高まります。


また同様にキャリアアップのために転職を決めた方が有給がきちんと消化できる職場に固執して求人を探しても、いい結果は得られるはずもありません。


そうならないためにも、まず転職する目的と目標を明確にしましょう!


そうしたうえで希望する条件にあった求人を探しましょう!





■好条件だけを追うと失敗します


もし子育と仕事を両立させたいのであれば、通勤時間は当然短い方がいいわけです。


自宅から歩いて5分位のところだったら通勤も楽ですよね。


ブランクからの復職であれば、研修・講習がある病院がいいですよね。


さらにキャリアップできる環境が整備されている病院もあります。


ママさん看護師だからといって、いつも我慢しなければいけないというわけではありません。無理なく家庭と仕事を両立させるためにも、ある程度余裕が必要です。


インターネットが普及する前は看護師さんが再就職する場合、ハローワークや求人誌、知人の紹介などが一般的でしたが、とにかく情報が薄くて大変でした。


直接自分で確認しなければ後々問題になることも多かったのです。





■再就職は転職サイトを利用しましょう!


最近では「 看護師転職サイト 」を利用して再就職するのが一般的です。


専任の転職コンサルタントが転職活動をしっかりサポートしてくれます。


希望する条件を伝えるだけで求人探しから、条件交渉、入職後のフォローまで行ってくれるので安心です。また効率が非常に優れているのも大きなメリットです。


自分では確認しずらいことも転職コンサルタントが代行してくれますので、ストレスをそれほど感じることなく、自分のペースで転職活動を進めることが出来ます。





『 こんな記事も読まれています 』