557.png



今回みなさまとシェアさせていただくのは元サッカー日本代表FW三浦知良さんの言葉です。逃げたくなるくらい辛い時が誰にでもありますが、そうしたときの対処法になりますね。


苦しみもがき続けながら一時代を築き上げた人だけに言葉に重みがありますね。



逃げたくなったときにはこう考える
 

「こんなところで終わっていいのかよ

 負けたら何も残らないじゃないか

 そうしたら人生つまらないだろう」
 

強く念じて気持ちが整ってきたら

知らないうちに底力が湧いてくる


 − 三浦知良 −

「プロサッカー選手:1967年〜」





『 こんな記事も読まれています 』