■家庭と仕事の両立することの難しさとは?


女性看護師さんの中には結婚と同時に退職するケースが少なくありません。


しかし旦那さんのお給料だけで生活するのは厳しいため、再就職することになります。
再就職する目的は家計を支えるためなので、家庭と仕事を両立させなければなりません。


常勤看護師として働く場合にネックとなるのが、「 夜勤 」です。


結婚して間もないころは子供もいないので、旦那さんの理解が得られれば夜勤をこなす
ことができますが、結婚されて子育て中のママさん看護師の場合のは難しいです。


このため、再就職するにあたって、求人を選ぶさいの条件が厳しくなります。


これを無視して自分の希望を優先してしまうと、入職した後に家庭と仕事を両立させる
ことの難しさを肌で知ることとなり、しっかり選ばなかったことを後悔します。





■現在おかれている状況をしっかり把握する


結婚された後に再就職する場合は、自分の置かれた状況をしっかりと把握したうえで、
それにあった求人を選ばなければなりません。そうしないと入職後に後悔します。


とくに子育て中の方の場合は、再就職先の条件はかなり狭まります。


自宅から職場までの距離が出来るだけ短いほうが良いでしょう。


通勤時間が短ければ、その分肉体的にも楽ですし、子供と接する時間も長くなります。


もし夜勤ができないのであれば、病棟勤務にこだわらずクリニックで働くことも視野に
入れた方がいいでしょう。人によっては病院より働きやすいと感じるかもしれません。





■家庭があると希望を優先させるのが困難


自分の理想とする「看護師像」を追求するのであれば、それに合わせて就職先も異なり
ますが、家庭を両立させることを考えると難しいといわざるえません。


例えば急性期の医療機関や救急外来で働きたいと考えているとします。


突発的に患者が搬送されるので、その対応に追われ、定時で帰宅するのは困難です。


肉体的にも精神的にも負担が大きいので、疲労感から家事をこなすのが億劫です。


将来を見据えて専門性の高い仕事に就きたいと考える看護師さんは少なくありませんが、
常勤で働く場合、拘束される時間が長いので、家庭があると厳しいといわざるえません。





■再就職は看護師転職サイトが不可欠!


看護師さんが働ける職場は年々広がっています。今や医療や介護だけではありません。


しかし、家庭のある看護師さんの場合、何より家庭を優先させなければならないので、
しっかり条件を絞り込んで、それにあわせた職場を探す必要があります。


しかしながら、自分でそうしたことを全てやろうとすると時間ばかりが過ぎていきます
ので、「看護師転職サイト」を利用して、確かな情報を入手することが大切です。


その上で自分の現在置かれている状況でも、無理なく働ける職場を看護師転職サイトに
探してもらいましょう。そうすることで、入職後に後悔しないですみます。


過去の同じような経験をされた看護師さんが利用されているので、そうした先輩たちの
実体験から色々学べます。相談するだけでも利用する価値がありますよ!






『 こんな記事も読まれています 』