■潜在看護師の数が右肩上がりで増えている!


看護師さんの求人市場は依然として売り手市場が続いています。


残念ながら新聞やテレビなどの大手メディアでは、「 医師不足 」については大きく
報じることはあっても、「 看護師不足 」に関してはそれほどでもありません。


このため看護師不足は社会的な大きな問題でありながら軽視されています。


そうした中で看護師の仕事を辞める人が増えています。


潜在看護師はついに60万人を超えてしまいました。こうした背景には看護師さんの
仕事が精神的にも肉体的にも激務であることを如実に物語っています。


70万人を突破する勢いで増えているのが現状です。


これでは看護師不足が解消されるわけもありません。





■退職した看護師さんが別の仕事に就くケースも


もったいないのは、結婚・出産をきっかけに看護師の仕事を辞めてしまった方が沢山
いながら、こうした潜在看護師を看護の仕事に引き戻せないことです。


皆さん子育が一段落すれば、外に働きに出るケースが少なくありません。


長期間デフレが続いたため、日本経済の構造が大きく変わり、旦那さんのお給料だけ
では、生活していくのが厳しいため、家計を支えるために再就職する方もいます。


しかし、悲しいことに看護師の仕事に戻らない方も非常に多いのです。


近所のスーパーやコンビニで4時間程度働く人もいます。


長期間におよぶブランクがあるため、中々思うように職場になじめず、再就職しても
数ヶ月で退職する方も多いです。こうした問題をあげたらきりがありません。





■再就職を支援する研修のメリット


それくらい追い込まれてます。このため潜在看護師を職場に引き戻すために病院だけ
ではなく、自治体と一緒になって本格的に看護師の再就職支援をしています。


退職してから5年以上のブランクがある看護師さんが、実際に再就職するのは非常に
大変です。色々な不安があるので就職活動を進めることが中々できません。


そうした状況にありながら、潜在看護師の中から少しでも多くの人たちに再就職して
もらえるように取り組んでいるのが「再就職支援セミナー」です。


そのほとんどが無料で受けられるので受講するリスクがありません。


セミナーの内容は新しい医療機器の取り扱い方、看護技術についてなどです。


一口に再就職支援研修・セミナーといっても、内容はかなり幅広いです。


このため選択肢も多いので利用するメリットはかなりあります。





『 こんな記事も読まれています 』