1590190801keihatu.png
 
 
【 運が良くなる24の法則】
 
 
(1)
 
運のいい人が、1日の中で
最も口にしている言葉は
「 ありがとう 」である
 
ささいな感謝を見つけ、
お礼を言う。
 
 
(2)
 
嬉しいときだけ
にっこりするのではなく、
 
普段から
にっこり笑顔になる
 
 
(3)
 
嬉しそうな表情をすると、
嬉しいことが次々と起こる
 
にっこりした笑顔で、
明るい出来事を
引き寄せる。
 
 
(4)
 
いらない物は、
徹底的に捨てる。
 
いらない物は、
思いきって処分する。
 
 
(5)
 
ささいなことほど、
丁寧に扱う。
 
 
(6)
 
あなたが一番嫌いな人こそ、
今のあなたに最も必要な人
 
合わない人、嫌いな人を、
受け入れる。
 
 
(7)
 
「まあいいか」と
思うところほど、
まめに行動する。
 
行動するために、
あらかじめ余裕を
作っておく。
 
 
(8)
 
今だけに集中すれば、
落ち込むことはなくなる。
 
今だけに集中する。
 
 
(9)
 
我慢には限界がある。
楽しみには限界がない。
 
夢を持つと、運がよくなる
 
 
(10)
 
真似が上手な人は、
マネーにも恵まれる
 
 
(11)
 
紙に書いたメッセージは、
神にも伝わる
 
紙に書く習慣をつける。
 
 
(12)
 
運のいい人が
耳を傾けるのは、
 
人の噂ではなく、
自分の内なる心の声
 


 
(13)
 
下を向いて歩かない
 
 
(14)
 
積極的になれば、
運がよくなる
 
 
(15)
 
いらいらして
言いたくなった言葉は、
次の日に言えばいい
 
 
(16)
 
コンプレックスこそ、運の塊
 
 
(17)
 
ちびちびを積み重ねて
大きな「夢」を達成する
 
 
(18)
 
笑顔は最高の化粧水
 
 
(19)
 
美人になるには、
外見からではなく、言葉から
 
 
(20)
 
散歩を習慣にしていれば
「元気」と「やる気」は
自然に出る
 
 
(21)
 
嬉しいときだけ
にっこりするのではなく、
普段からにっこり
笑顔になる。
 
普段から、
にっこりした
笑顔になる。
 
 
(22)
 
いらいらして言い返すと、
相手と同じレベルになる。
 
いらいら、どぎつい言葉で
言い返すのはやめる。
 
 
(23)
 
失敗してもいい。
 
大切なことは
前向きに行動すること。
 
うまくいくかどうか
分からないけれど、
とにかく行動して
結果を出す。
 
 
(24)
 
わくわくすることを探すより、
何でもわくわくする
自分になる。
 
 
 
【出典】:「HappyLifeStyle.com」
 
 
 
34920180501hm.png
 
 
■ 運だけを良くしようとすると運が悪くなる!
 
 
今回みなさまとシェアさせて頂く言葉は「HappyLifeStyle.com」さんからの転載です。こちらのサイトでは人間関係など非常に学びとなる方法が沢山紹介されています。今回は「運が良くなる方法」について短い言葉でまとめています。
 
 
運が良くなるというと、一般的に出世したり、事業が大成功したり、宝くじがあたるといった、何か自分の力を超えた特別な良いことが起こることを想像しがちですが、こういったことを強く求めすぎると逆に不幸になることが多いですよね。
 
 
今回はそういったことではなく、日々の生活の中で良いオーラー(言葉や行動)を自ら発することで、周囲と自然に調和することを「運を良くする」とさせていただき、以下20項目にまとめさせていただきました。
 
 
 
 
34720180501hm.png
 
 
■ 心と身体が健康でないと前向きな行動はとれない!
 
 
ほんのわずかでも、みなさまの生活において生きやすくなるヒントになれば幸いです。個人的に(6)は、私の心にぐさりと刺さりました。実はフリーランスとして働けるきっかけを与えてくれた以前の職場で何かにつけて上司と対立することが多かったんです。
 
 
ちなみに当時その上司のことは好き嫌いでいえば本当に「大嫌い」でした。当時の私は健康面でもかなり問題があり、精神的に落ち込むことも多かったので、とても前向きに何かを考えられる状態にありませんでした。
 
 
夜になっても色々と考えてしまうので、まったく眠れず、耳鳴り、頭痛、吐き気、めまいなどの体調不良が容赦なく襲ってきました。心と身体は密接につながっているので、体が健康でないと、心も不健康になるので当然前向きに考えることができません。
 
 
 
 
34420180501hm.png
 
 
■ 不安になると不安の種だけがどんどん増える!
 
 
そのため、特に仕事に関して不安になることばかり考えていました。その不安は的中することはほとんどなかったので、取り越し苦労だったんですが、不安となる種はつきませんでした。むしろ余計に増えるので、一日中不安でいっぱいでした。
 
 
しかし、ある日を境に私は自ら仕事を通じて、この上司が私の仕事に対する不安となる要素を私自身が心の中で作り上げていたことに気づきました。目が合うたびに口うるさく叱咤されたのもそのせいだったのです。
 
 
それ以来、積極的に自分から上司をはじめ職場の人間とコミュニケーションを取ることで、私の仕事に関する不安は徐々に少なくなり、それと同時に上司と対立することも少なくなりました。また、運を良くしたいのであれば、心と体の健康が本当に大事ですね。
 
 
 
 
18820190301keihatu.png
 
 
■ 笑顔のチカラは決して侮れない!
 
 
美輪明宏さんの名言にもあるようによく、笑顔が大切だといったことが言われてますが、恥ずかしながら昔は私も「楽しくもないのに笑顔になんてなれない」と、いつも思っていました。しかし、実際にやってみると分かるのですが、笑顔の状態で不安なことを考えられません。
 
 
また、笑顔で怒ることもできませんし、愚痴をこぼすこともできないんです。いわゆるネガティブなことを一掃する力が笑顔にはあります。ネガティブな行動、ネガティブな言葉は不幸を引き寄せますが、反対もまた然りです。
 
 
ですので、運を良くするためには笑顔が大切という教えは決して間違っていないと今だから断言できます。
 
 
 
【画像】 wikiHow
 
【美輪明宏】運を呼ぶ方法
 

 



『 こんな記事も読まれています 』