■職場環境が病院よりも断然良い?


病院と異なり、一般の会社は週休2日(土日)が圧倒的に多いです。


ですので、こうした会社に勤務する企業看護師さんは毎週土日がお休みとなります。


ですので、病棟勤務で夜勤などの変則勤務に苦しみ、日曜日も出勤することが多かった
看護師さんからすれば、ありえないくり働きやすい「職場環境」です。


企業看護師として働くようになれば、「もっと早く企業看護師になればよかった」と、
思われるかもしれませんが、病棟勤務の経験がなければ採用されることはありません。


それだけ病院で働いた経験そのものに価値があるんです。


ただし、キャリア志向の高い看護師さんには向いていません。


仕事の中心は従業員の健康管理であるため看護技術が向上することはありません。


働きやすい職場であっても、仕事に物足りなさを感じる方も少なくありません。





■こんな方に企業看護師の仕事は向いています!


企業看護師に向いているのは、大学病院などの大型病院に長期間にわたって勤務してる
中高年の看護師さんで、多くの方がこのまま働き続けることに限界を感じています。


腰痛などの看護師特有の職業病に苦しんでいる方が非常に多いので、キャリアチェンジ
することによって、看護師として働き続けることが十分可能となります。


40代も後半に入ると、体力がガクンと落ちますので、次第に気力も低下します。


仕事全般が肉体的にも精神的にも過酷である大型病院で働き続けるのは困難です。


このため色々と難しい選択を迫られることになります。


その年代に入るとお子さんもすでに成人されている方が多いです。


このため、無理して看護師を続ける理由もありません。


自宅付近にある診療所に働く方も多いですが、企業看護師の仕事もオススメです。


これまでの経験から、従業員に対して適切な健康指導ができるでしょう。





■企業看護師なら家庭と仕事の両立が容易です!


企業看護師は、家庭と仕事を両立させたい看護師にもオススメできます。


一般病に長期間勤務されていた看護師さんからすれば非常に恵まれた環境にあります。


まず夜勤がない点が一番ありがたく感じると思います。


慢性的な睡眠不足に悩まされていた方は苦しみから開放されます。


また従業員の健康管理が主な仕事であるため、残業もほとんどありません。


ご主人が一般の会社に勤務されているのであれば、家族で休みの日も過ごせます。


一般病院で働くと家庭と仕事を両立させるのが何かと難しいですが、企業看護師として
働けば無理なくできます。こうした点も企業看護師の大きな魅力です。


企業看護師になるために必要な資格は看護師の資格以外にはとくにありません。


しかし、病棟勤務が最低でも3年程度は求められます。





■企業看護師になるには?企業看護師の求人を探すには?


正社員としても働けますし、パートやアルバイトなどの非常勤としても働けますので、
目的に合わせて働くことができますが、求人の数はそれほど多くありません。


今後増える可能性は十分ありますが、殘念ながら地方によってはほとんどありません。


企業看護師の求人は、一般の転職サイトや求人サイトでも探すことができます。


しかし、看護師さんの仕事は非常に専門でいが高いので、看護師さん専門の転職・就職
支援サービスを提供する看護師転職サイトを利用されることをオススメします。


より質の高いサービスを利用されたほうが、スムーズに就職活動ができます。


普段どおり生活しながら、就職活動を進めることができます。


希望にあった求人を探してくれるのは勿論ですが、求人先に自分では聞きづらいことも、
あなたに代わって確認してくれるので、色々な意味で頼れる存在です。






『 こんな記事も読まれています 』