615.png



■患者が眠れなくなる原因


病院はいつも重苦しい雰囲気に包まれていますので、こうした中での入院生活は非常に過酷ですし、つらいものがあります。長期間入院するとなると本当に大変です。


あの決して広くはない部屋の中に数人で寝食をともにしなければなりません。


気の合う仲間どうしても一緒に生活するのは大変ですが、全くそれまで面識のない人達がともに生活するわけですから、なにかと不都合なことが多くて大変です。


このため長期の入院患者さんの中には不眠に苦しむ方も少なくありません。


慢性的な睡眠不足となると悩みや不安が次第に大きくなります。










■不眠の原因を探る


こうした状態ではどんなに頑張っても寝られないため、気がついたら朝を迎えることとなります。これではどんなに頑張っても治療の効果を妨げてしまいます。


このため、不眠を訴えてくる患者さんも多く、中にはすぐに睡眠薬を投与してくれと、求めてくる方もいます。しかし、その原因が分からなければ意味がありません。


余計に不眠の症状が悪化することになりますので、不眠の原因を探る必要があります。




『 こんな記事も読まれています 』


 カテゴリ
 タグ