■求人も少なく正職員で働くのは難しい?


産業看護師として働けるのは、企業や学校だけではありません。


大手系列のホテルや各種レジャー施設にも医務室はあります。


基本的に医務室を完備しているところであれば、どこでも看護師さんや保健師さんを
規模に応じて配置しなければなりませんので、需要はその分あるわけです。


そして、肝心の求人についてですが、病院以外の看護師求人は「ハローワーク」や、
一般の「求人サイト」には、ほとんど掲載されていません。


というのも他の職種の求人案件よりも時給がかなり高いので、勘違いして応募が殺到
するからです。ですので、看護師転職サイトの非公開求人で占められています。


東京や大阪など大都市圏にあるシティホテルは年間を通じて利用者が多いわけですが、
地方にあるレジャー施設やホテルは季節によって訪れる利用者の数が異なります。


しかしながら、スキー場など一部を除いて一年中営業していますので、募集は定期的
に行われていますが、その大半はアルバイトやパートでの求人が中心です。


常勤で働く正職員としての求人もありますが、その数は限られています。


もしホテルやレジャー施設の医務室で働くことを希望されているのであれば、派遣や
長期アルバイトが一番確実ですが、正職員として働くのは難易度が高いです。


看護師転職サイトを利用して、希望にあった求人案件を紹介してもらうのを待つしか
ありません。ですので、業種を問わず「医務室勤務」の求人を探すべきです。





■ホテルの医務室勤務の看護師のお給料や勤務条件について


規模の大きいグレードの高い老舗ホテルは、部屋数が多いので、宿泊客もその分多く
なりますので、対応する従業員の数も比例して多くなります。


このため、ホテルを利用する宿泊客だけでなく、従業員も突発的に病気や怪我を患う
可能性もあるので、その規模に合わせた医務室を設置しているわけです。


ホテルオークラやプリンスホテルの医務室は設備面でも優れています。


大都市圏にあるホテルでも正社員として雇用は少なく、派遣や契約社員が多いです。


気になるお給料についてですが、月給で25万円(24万円から29万)前後です。
月給30万円を超える求人はありませんので、物足りなさを感じるかもしれません。


確かに一般企業の医務室勤務の求人よりも条件としては、かなり落ちます。


しかし、大都市圏にあるホテルの多くが「商業エリア」の一等地にありますので、
こうした都会的な雰囲気の中で働くことに魅力を感じている方にはピッタリです。


また駅からも近いですし、交通費に関しては上限なく支払われるケースが多いので、
多少自宅から距離があっても通勤可能です。ちなみに勤務シフトは交代制でです。


勤務時間は9:00〜17:30、11:30〜20:00が一般的となっています。





■ホテルやレジャー施設の仕事量は少ない?


上述したとおり、ホテルやレジャー施設の中にある医務室での看護師さんの仕事は、
企業の医務室勤務とほぼ同じですが、従業員の大半が正社員ではありません。


短期アルバイトや単発・スポットで働いている人も非常に多いので、一般企業のよう
に従業員向けの健康管理やメンタルヘルスケアには、ほとんど力を入れていません。


このためホテルやレジャー施設の医務室で働く看護師さんの仕事は、利用者や宿泊客
の突発的な怪我や病気などの応急処置や救急車の手配などを主に行います。


また、「健康診断」を行なうこともありませんので、仕事量に関しては、企業や学校、
行政機関の医務室勤務よりも少ないため、正社員として雇用するケースが少ないです。


しかしながらレジャー施設を利用するお客さんやホテルの宿泊客は、ある時期に集中
することが多く、例えばゴールデンウィークなどは利用者が一時的に急増します。


スキー場などは冬限定で利用者が訪れるので、求人の数がどうしても偏ります。


一般の従業員ですら少ないので「 看護師求人 」となると、さらに少ないです。


繰り返しになりますが、あくまでも企業や学校などの「医務室」で働くことを目指し
ながら、ホテルなどは転職候補先の一つに考える程度にとどめるべきです。





『 こんな記事も読まれています 』