3420190501keihatu.png
 
 
【 夢を実現する凄い24の言葉! 】
 
 
(1)
 
夢があるからこそ、
人間は生き生きする。
 
まず、夢を持つ。
 
 
(2)
 
夢を見つけるキーワードは
「好きなこと」と
「得意なこと」。
 
「好きなこと」と
「得意なこと」を
 キーワードに、
 夢を探す。
 
 
(3)
 
好きなことや得意なことは、
必ずしも一番になる
必要はない。
 
 
(4)
 
楽なところにいるかぎり、
人は強くなれない。
 
大きな夢を小さく区切れば、
手をつけやすくなる。
 
 
(5)
 
夢までの距離が遠いほど、
おのずからペースも
ゆっくりになる。
 
夢までの距離に応じて、
ペース配分を考える。
 
 
(6)
 
プレッシャーがあるから、
強い精神力を身につけられる。
 
プレッシャーという
ダンベルを活用すれば、
精神力は鍛えられる。
 
 
(7)
 
変化することが、
成長すること。
 
すべての変化は、
成長だと考える。
 
 
(8)
 
変化することが、
成長すること。
 
すべての変化は、
成長だと考える。
 
 
(9)
 
失敗を、成功で
取り戻そうとするな。
失敗したら、
失敗で取り戻せ。
 
失敗をしたら、
失敗で取り戻す。
 
 
(10)
 
「限界」という言葉を
口にするから、限界ができる。
 
 
(11)
 
朝一番に好きなことが
待っていれば、
早起きができるようになる。
 
一番楽しいと感じることを、
朝一番に始める。
 
 
(12)
 
人に腹が立ったら、
世間知らずを
相手にしている
のだと考える。
 
「相手はまだ
世間知らずなんだ」
と考える。
 


 
(13)
 
朝に余裕がない人は、
人生にも余裕がない。
 
朝だけは、
しっかりする。
 
 
(14)
 
やらされていると
思ったら負け。
 
「自分からやっている」と
思い込んだ人の勝ち。
 
やらされていることでも
「自分からやっている」と
思い込んで、取り組む。
 
 
(15)
 
身体能力に限界はあっても、
行動には限界がない。
 
 
(16)
 
環境は、「お金」を
出してでも買え。
 
素晴らしい環境のために、
お金を出す。
 
 
(17)
 
仕事の記録をつけて、
成長を実感する。
 
 
(18)
 
「もうダメだ」に続く言葉は
「でも諦めない」。
 
 
(19)
 
あなたの人生は、
常に上向きである。
 
いらいらしたときに
にっこりするのも、
メンタルトレーニング。
 
 
(20)
 
起こった現実に対してまず、
「ありがたい」と考えよう。
 
「ありがたい」と考える習慣を、
 身につける。
 
 
(21)
 
「もっとたくさん」
 と考えるのは心の病。
 
 
(22)
 
時間はダイヤモンドより貴重。
「今」という時間こそ、
チャンスである。
 
 
(23)
 
とにかく、自分のことは
自分で決める。
 
どんなにアドバイスを
聞いてもいいから、
最後の決断は自分でする。
 
 
(24)
 
笑顔、笑顔、また笑顔。
とにかく笑顔を心がける。
 
 
 
出典:HappyLifeStyle
 
たるんだ心と気持ちを引き締める30の方法
 
 
 
13.png
 
 
■ 何もしなければ永遠にゼロ!
 
 
今回紹介させて頂いた投稿は「HappyLifeStyle」さんから転載させていだきました。仕事、恋愛、趣味などの人生にまつわる色々な学びを提供してくれる素晴しいサイトです。
 
 
夢を諦めてしまう大きな要因の一つとして、まず漠然としすぎていて何から手を付ければいいか分からなくなってしまう点があげられます。このままだと何もせずに終わってしまいます。それで自分自身が納得すれば問題ないのですが、30代後半になると焦りが生じます。
 
 
これがきっかけで、うつ病を発症してしまう人もいるくらいなので、小さな行動が大切です。何かをやって失敗して上手くいかなかったとしても、それは経験という人生における財産になりますが、何もしなければ文字通りゼロなので、何の変化も生み出しません。ただ時が過ぎていきます。
 
 
 
 
3820180701keihatu.png
 
 
■ 日々小さな成長を喜ぶ!
 
 
今回のまとめにあるとおり、夢を段階別に分けてあげれば、必然的に何を取り組むべきかが見えてきて、具体的な行動が取りやすくなります。また、目標を紙に書き出すことも大切です。頭の中がよりクリアになります。
 
 
あとは過程を検証しながら、コツコツ進めてけばいずれは到達します。挫折せずに続けるためには、小さな成長を喜ぶことです。そうすると成長する過程を楽しめます。ちなみに今回のまとめで気づきを与えてもらった言葉はいかのものです。
 

(13)朝に余裕がない人は、人生にも余裕がない。
 
(14)悪条件こそ、知的レベルを上げるチャンスだ。
  
(15)恥ずかしい経験が、あなたの心と体を引き締める。

 
毎日なんでも思い通りに物事が進んでいけばいいですが、現実はそうもいきませんよね。色々なトラブルがあります。小さな失敗は知恵になり、恥ずかしい経験は感性を磨きます。
 
 
 
 
2320191001keihatu.png
 
 
■ 日記を活用して夢を叶える!
 
 
大きな夢を叶えた人たちの多くが、夢や目標を紙に書いています。一番有名なところでは、今年惜しまれながらも現役を引退した元シアトルマリナーズのイチロー選手です。イチローさんは、小学校の作文で具体的にプロ野球選手になる夢を書いています。
 
 
その作文を読めば、イチローさんは小学生にしてプロ野球選手として活躍するヴィジョンが描けていたことが分かります。また、イチローさんは、ちょっとした日記感覚で練習や試合の反省点や改善すべき点など気づいたことを書いていたようです。
 
 
こうすることで、日々の練習のモチベーションを高い状態に維持することができます。ですので、イチローさんは、周囲の人たちが驚くくらい毎日同じことを徹底して繰り返すことができたんです。
 
 
当たり前のことをやり続けることは決して簡単ではありませんが、イチローさんをはじめ、天才と呼ばれる人たちは当たり前のことを当たり前ととらえず、徹底的に行うので、とてつもない偉業を成し遂げることができるのですね。
 
 
 
 
2220191001keihatu.png
 
 
■ 1日1分の未来日記が未来を変える!
 
 
そこでおススメしたいのが「未来日記」です。未来日記は、1週間から2週間後の「理想の自分」や「こうあって欲しい」といった願いを完了形で書きます。普通の日記のように長めの文章にするのもOKですし、慣れるまでは箇条書き程度でいいので出来るだけ詳しく書きます。
 
 
そのためには、理想の自分をしっかり思い描ける状態でなければなりません。想像できないことは、いくら未来日記に書いても叶う可能性は低いです。上手に日記に書くポイントとしては、夢が叶った時、どんな気分でいるかをイメージし、その状態を書くといいでしょう。
 
 
夢が叶ったときの自分を思い描けるのであれば、夢を叶えるために具体的にどのような行動を取ればよいのか、少しずつ見えてきます。ですので、日々の気づきなどを書いておくと後々役に立ちます。また、未来日記を書く時間帯ですが、基本的にいつ書いてもいいのですが、夜寝る前がおススメです。
 
 
寝る前に書くと潜在意識に働きかけやすいですが、前向きなことを書く習慣が身につけば、夜寝る前に不安なことを考えることが無くなります。そうするとメンタルに非常に良い効果をもたらすので、夢の実現に向けた具体的な行動がとりやすくなるので、夜寝る前に未来日記を書くのをおすすめします。
 
 
 
【画像】 Pinterest
 
「夢が実現できるか一瞬で判断する方法 !」
 

 



『 こんな記事も読まれています 』