2620180509keihatu.png                                                                                                                                                                                              
【 男前すぎる!GACKTの名言 】
 
 
(1)
 
器用か不器用かっていったら
 
僕は異常なくらい不器用な人間だよ。
 
自分でも嫌になるくらい。
 
 
でもそんな自分に
 
負けたくないから
 
必死にがんばる。
 
 
だからゴールには
 
一番に入る自信がある。
 
 
 
(2)
 
人に 100%の事を望むなら
 
自分は300、400%やって
 
初めて相手に自分の思いが届く
 
 
 
(3)
 
記録より記憶で残す方を僕は選ぶよ
 
 
 
(4)
 
自分の心に傷をつけるのは
 
他人じゃないんだよ。
 
全部自分自身なんだよ。
 
みんな勘違いしてる。
 
 
その言葉を受け取った自分が
 
自分に傷をつけているわけ。
 
それに気付いてないんだよね。
 
 
 
(5)
 
人生に迷ったときは、
 
難しい方、困難な方を取れ。
 
 
これ、基本だ。
 
 
その方が同じ時間を
 
過ごしても得られる物が多い。
 
 


 
 
(6)
 
出る杭は打たれるけれども
 
出すぎた杭は打たれないから
 
 
 
(7)
 
人だからこそ自分の運命を、
 
変える力、持ってると思う
 
 
 
(8)
 
自分が幸せになれないのに
 
他人を幸せにするのは無理だよ。
 
 
自分が笑えないのに、
 
他人は笑わせられない。
 
 
自分が幸せになりたいのなら、
 
幸せになることをしようよ。
 
楽しくなることを本気でやろうよ。
 
 
 
(9)
 
人は自分が生まれてきた
 
意味を理解して生きて
 
いかなきゃならない。
 
 
それが分からない事は
 
悪い事じゃない。
 
 
それを探して
 
一生懸命もがく事が
 
大事なんだよ。
 
 
 
(10)
 
違う。
 
大人になったんじゃなく、
 
これから大人になる資格を与
 
えて貰ったんだ。
 
 
自分自身の努力で大人になっていくんだ。
 
誰かに与えられるものじゃない。
 
 
最高の素敵な大人になって、
 
その背中を未来の子供達に
 
しっかり見せてやってくれ。
 
(成人式を迎えた若者へのアドバイス)
 
 
 
(11)
 
いいんだよ。
 
泣きたいときは泣けばいい。
 
 
でも、大切なのは
 
泣き終わったあとの
 
オマエが次に取る行動だ。
 
 
悔しくて涙を流したなら
 
死ぬほど努力しろ。
 
 
悲しくて涙を流したなら
 
その悲しみは忘れずにその分、
 
誰かに優しくしてやれ。
 
 
そんなもんだ。
 
 
 
− GACKTさん −
 
 
【出典】
 
GACKTの 格゛言集 (ガクゲンシュウ)
 
自白
 
 
 
Image44.png
 
 
■ マルチな才能がすごい!
 
 
今回は、GACKTさんの名言を集めさせていただきました。GACKTさんは孤高のアーティストのようなイメージが強いんですが、かなり社交的な方なんだそうですね。
 
 
あのMALICE MIZERというバンドでデビューされたころのGACKTさんは、今以上に派手な衣装を身にまとい、公の場での発言も限られていましたが、凄まじい人気を誇ってました。
 
 
ソロになってからは、積極的に音楽番組以外のバラエティにも出演され、瞬く間に世間で広く知られる存在となりました。この頃は今よりもテレビを見てたので良く覚えてます。
 
 
そのイメージと実際の行動と言動に大きなギャップがあり、それがGACKTさんの魅力です。ちなみに今回強く心に響いた言葉は以下のとおりとなっています。
 

(2)人に 100%の事を望むなら
 
   自分は300、400%やって
 
   初めて相手に自分の思いが届く

 
こういうカッコイセリフがまた似合うんですよね。普段から色々なことに挑戦しています。まずスポーツは万能、ピアノの演奏者としても一流、英語など5ヶ国語がペラペラです。
 
 
 
「自分が大嫌いな人はこれを聞け!」
 

 
 



『 こんな記事も読まれています 』