5920190105keihatu.png
 
 
【 あなたはあなたでいい!叶恭子の名言 】
 
 
(1)
 
自分が好きなこと、
確信が持てることに
従って生きる。
 
それは、
他人に媚びない
生き方です。
 
世の中のすべてから
愛されようといった、
 
虫のよいことは考えず、
異端を恐れずに進む。
 
それがわたくしの
原点です。
 
 
(2)
 
わたくしは自分の価値観で、
生きています。
 
色々なことを
言われているのは、
知っていますけれども、
 
それによって、
わたくしの価値観や生き方を、
変えるつもりはありません。
 
たとえ、そのことによって、
誰からも好かれないとしても、
かまわないのです。
 
 
(3)
 
すべての人が
求めているかのような、
「恋愛」ですが、
 
本当は、
誰もがしなければ
ならないものではありません。
 
その人にとって
興味がなければ、
一生しなくても、
まったくかまわないのです。
 
 
(4)
 
まずは「ブス」という言葉を、
あなたの辞書から
追放しましょう。
 
 
(5)
 
パーフェクトでないこと。
 
それが人間で
あることの証しであり、
同時に、その人固有の魅力にも、
つながることなのです。
 
 
(6)
 
変えられないことに
執着するのは、
エネルギーの
無駄遣いです。
 
変えられない中で
どうするべきかを、
考えましょう。
 
 
(7)
 
たとえ100万人の人が、
どんなに楽しそうに
していたとしても、
 
そこに真から楽しめる
ものがなければ、
「この世にたった
 一人のあなた」は、
無理に笑うことは
ありません。
 
 
(8)
 
大人であるということ。
 
それは、自分の中の
子どもである部分に、
正面から向き合える
ということです。
 
 
(9)
 
「あなたのためを思って」
と言う人に対しては、まず、
 
「自分のために生きてください」と、
 言葉を返していきましょう。
 
 
(10)
 
人様に恥じない
自分でいるよりも、
自分に恥じない
自分でいることのほうが
よっぽど大切なわけですから
 
 
(11)
 
あなたの人生は
あなたのものであり、
それは本来、誰からも
スポイルされてはならない
ものなのです
 
 
(12)
 
何もしない。
求めない。
協力しない。
 
一見、最大に
不親切であるような姿勢が、
 
そのじつ、
他人に対して
最大の親切になりうる
場合があることと
知りましょう
 

 
(13)
 
知ったふり、
わかったふりを
するのではなく、
 
知らないこと、
わからないことがあれば、
恥ずかしがらずに
卒直に聞く。
 
それが、
エレガントということです
 
 
(14)
 
失敗を恐れること、
それは人間なら
当然の心理です。
 
しかし、「失敗」は
人間の成長にとって
欠かせないもの。
 
失敗する経験は、
誰からも奪われてはならない、
当然の「権利」でも
あるのです
 
 
(15)
 
他人への心からの
「思いやり」は、
自分に「余裕」があってこそ
生まれます。
 
そして本当の「余裕」とは、
楽に生きてる人だけが持つ
特権などではなく、
 
どんな状況のもとにあっても
自分との対話を忘れず、
 
みずからをよく知ろうとする
姿勢から生まれるもの
なのです
 
 
(16)
 
「孤独」の甘美を、
知りましょう。
 
それは、あなたを強く、
しなやかにする
最高のジュエリーなのです
 
 
(17)
 
選ぶことは自分の運命を
自分で切り開いていく事と
同じ意味なのです
 
 
(18)
 
基本的には明日死んでも
後悔しないように、
いつも生きております
 
 
(19)
 
わたくしの知る限り、
成功者はみんな孤独です
 
 
(20)
 
みずからの失敗から、
嵐のような混乱を招いてしまい、
 
その混乱の前で、
絶望に打ちのめされた思いで、
ただ立ちつくすしかない
日もあります。
 
そのような日は、
次の新しい朝が来ることが
心の底から恐ろしいものですが、
 
本当は、朝が来ること
そのものが「希望」でも
あるのです
 
 
(21)
 
何をしても
うまくいかない日こそ、
 
ただシンプルに最善を
つくしてすごすこと。
 
 
(22)
 
真の「思いやり」とは、
人に対して徹底的に求めない。
 
 
(23)
 
「メリットがあるかないか」で
一緒にいる人を決めては
なりません。
 
 
(24)
 
わたくしの人生にとって
何より大切なことは、
 
ほかの誰でもない、
わたくし自身が
ハッピーであると
感じられることです。
 
恋愛においては特に、
もっともそのことが
問われます。
 
 
− 叶恭子さん −
 
 
 
2920180801keihatu.png
 
 
■ ゴージャスとよぶにふさわしい生き方!
 
 
今回は、叶恭子さんの名言を集めさせていただきました。最近はテレビ出演が以前ほど多くはありませんが、ファッション、美容関係のイベントには相変わらず引っ張りだこですし、エッセイ本などの執筆活動や写真家としての活動も高く評価されています。
 
 
最初テレビで見たときは衝撃的でしたが、今でもその印象はあまり変わっていません。たしか叶姉妹がテレビでもてはやされていたころに「ゴージャス」という言葉がよく使われていましたよね。昔はゴージャスな生活維持するために芸能活動をスタートさせたのかと思っていました。
 
 
実は叶姉妹(とくに恭子さん)は、実業家、投資家としても優れた才能があるそうで、別に芸能活動をしなくても、余裕で生活できるそうです。なので、生活感がまったくないんですね。それも叶姉妹の魅力の一つだと思います。
 
 
 
 
3020180801keihatu.png
 
 
■ 若い女性にも人気!
 
 
10代からモデルとして活動されていただけあって、当時から美に対する関心は人並み以上にあったようです。そのかいあって美容に関するアドバイザーとしても大成功してます。過去に美容関係の本を何冊も出版し、20代、30代の女性に人気なのだとか。
 
 
華やかな印象が強い叶恭子さんですが、中学生の頃から働いていただけあって、意外にも結構堅実な方なんです。逆にそうでなければあれほどまで華やかな世界では生きられないのかもしれません。
 
 
叶姉妹が話題となったころは、ファンの大半は男性でしたが、最近は叶恭子さんの生き方に共感するする若い女性が増えているようなので、これからの活躍に期待したいですね。
 
 
 
 
■ 叶恭子さんの健康法がすごい!
 
 
叶恭子さんは、あの素晴らしい肉体を維持するために相当努力されています。エステなどに相当お金をかけてるイメージが強いですが、意外にもその点に関してはかなり庶民的です。まず美容と健康のために毎日500グラムの牛肉(赤身)とモッツアレラチーズをベースに15種類の野菜や果物をミックスしたサラダを食べています。
 
 
お肉はダイエットの大敵と考えられていますが、野菜だけ食べると筋肉量が落ちるので、基礎代謝が落ちてしまうため、かえって太りやすくなってしまいます。それを防ぐために上質なたんぱく質が豊富に含まれいてる牛肉を毎日しっかり食べているようです。
 
 
また、毎日頭皮マッサージを欠かさず行っているようです。頭皮マッサージを行うことで、頭皮の血流が改善されるので、抜け毛や薄毛も予防できます。また、顔のたるみも防ぐことができるそうなので、早速今日からお風呂上りにブラッシングしながら頭皮マッサージをやってみます。
 
 
 
【画像】 Pinterest
 
「叶美香、好きな人がいる。お相手は自身が出演したあの映画関係者!?」