19201801001keihatu.png
 
 
【 男気あふれるEXILEの名言 】
 
 
(1)
 
悔しい思いをした
時の初心を忘れずに
頑張り続ければ
一時の結果はどうであれ
自分の人生において
素晴らしい出来事も起こる
 
 
「HIRO」
 
 
 
(2)
 
数々の出逢いに助けられ
自分の人生が創られていく
 
 
「HIRO」
 
 
 
(3)
 
ATSUSHIの声が
失くなるくらいなら、
俺が踊れなくなった
ほうがいいです。
 
ATSUSHIは
俺の誇りだから。
 
 
「HIRO」
 
 
 
(4)
 
つらいことも嫌なことも
生きているから感じられる。
そのことを忘れては
いけないと思った
 
 
「ATSUSHI」
 
 
 
(5)
 
感謝の気持ちを
口にするだけでなく
行動にうつさなければ
それは本当の意味で
感謝していることには
達しないと思う
 
 
「ATSUSHI」
 
 
 
(6)
 
相方をなくして
初めて人の必要さ
大切さを知った
 
 
「ATSUSHI」
 
 
 
(7)
 
無条件で
みんなが人を愛して、
大自然を愛して、
子どもたちに
ステキな未来を
残してあげたい。
 
それが根底にある
揺るぎない思い
 
 
「ATSUSHI」
 
 
 
(8)
 
辛いことが
あったとしても、
辛抱していくことで
夢を実現できる
 
 
「ATSUSHI」
 
 
 
(9)
 
歌は、誰かのために、
何かをするということの
意味を教えてくれた。
 
人は人を
幸せにしたときに、
初めて自分も幸せに
なれるということも
 
 
「ATSUSHI」
 
 
 
(10)
 
忘れたくない。
 
人が人を思いやる優しさ。
 
自分が自分を大切にできる強さ
 
 
「TAKAHIRO」
 
 
 
(11)
 
将来、本当に
やりたいことや
好きなことが
見つかったときに、
 
嫌いだと思って
やらなかったことが
必須条件になってくる
かもしれません。
 
そのために好きなことが
できなくなるのは
一番悔しいですよね。
 
 
「TAKAHIRO」
 
 
 
(12)
 
簡単なことでは
ないと思いますが、
自分という人間を認める
強さを持って生きる
ということが大切なんだと
教えられた気がする
今日この頃です
 
 
「TAKAHIRO」
 
 
 
(13)
 
“負けず嫌い”
というよりも、
“勝ちたがり”
という言葉のほうが
合っている気がする
 
 
「TAKAHIRO」
 
 
 
(14)
 
歌手になりたいというより
EXILEになりたかった
 
 
「TAKAHIRO」
 


 
(15)
 
子どもたちの未来に、
何を見せることができるか。
 
それが俺たち、
大人の役割なんだ
 
 
「USA」
 
 
 
(16)
 
俺は歌うことは
できないけど、
踊りで世界を変える
きっかけを作りたい。
 
大好きな踊りで、
いけるとこまで
いきたいんだ
 
 
「USA」
 
 
 
(17)
 
ひとつのジャンルの人や、
政治家だけが変えられる
世界じゃないはずだ。
 
俺たちにもできることが、
きっとある
 
 
「USA」
 
 
 
(18)
 
自分を俯瞰(ふかん)で
見ているような感覚。
 
この感覚は、
人生においても
きっと重要なものだ
 
 
「USA」
 
 
 
(19)
 
世界を変えるなんて、難しい。
 
でもね、もしきみ自身が
変わったとしたら、
70億の人が暮らす世界は
70億分の1だけ変わる。
 
これはダンスと旅を通じて
USAが手に入れた宝物だ
 
 
「USA」
 
 
 
(20)
 
僕にとって進む道は
EXILEという道。
 
上り坂だろうと
 
下り坂だろうと
 
足元が良くも悪くも
 
僕はこの最高な仲間達と共に
ずっと前進し続けるだろう
 
 
「AKIRA」
 
 
 
(21)
 
努力を惜しまず
戦う相手が他の誰でもない
全ては自分の中にいる
 
自分を納得させるための
努力を惜しまなければ
おのずと結果は
あとからついてくる
 
 
「AKIRA」
 
 
 
(22)
 
形あるものに永遠はない
ただ想いや夢を
託すことはできる
 
 
「AKIRA」
 
 
 
(23)
 
「夢」が叶うかどうかは
自分の取り組む姿勢と、
想いの強さ次第
 
 
「AKIRA」
 
 
 
(24)
 
一人で生きていけるとか、
人づき合いは面倒臭いと
言う人もいるけれど、
 
自分自身を思い返してみると、
やっぱり友だちがいてくれたから、
今の自分が出来上がって
いるんですよね
 
 
「AKIRA」
 
 
 
(25)
 
今の悔しさが
必ず自分自身を
大きくしてくれると
信じて頑張り続けてほしい
 
 
「HIRO」
 
 
 
11620180405hm.png
 
 
■ 夢はいつまでも終わらない!
 
今回は、EXILEの名言をまとめさせていただきました。一昨年Makidaiさん、Matsuさん、Usaさんが卒業されたので、EXILE結成当時のメンバーはATSUSHIさんだけになってしまいましたが、依然として日本の音楽シーンで独自の輝きを放っていますよね。
 
EXILEはデビューした当時から歌と踊りが素晴らしかったわけですが、個人的にHIROさんの起業家としての活動にも注目していまして、今でもインタビュー記事はチェックしてます。突然思いついたことを持ち前の行動力で行動に移して成功したわけではありません。
 
まだ無名に近かった20年以上前に活動していたころに夢というよりも苦しみを逃れるために抱いた希望を実現するために必死でもがいていたことがようやく形になった様子がよく分かります。
 
 
 
■ 夢はついに世界へ!
 
本当にHIROさんは信念の人ですよね。EXILE以外のグループ、ユニットも全て成功しています。今は経営とプロデュースする側に回って世界的なアーティストを誕生するためのプロジェクトにも取り組まれているようです。
 
歌とダンスでディズニーのような世界中の人たちを幸せにするエンターテインメントを目指しているようなので、日本のアーティストが欧米のアーティストのように世界を股にかけて活動する日が来るのもそんなに遠い話ではないかもしれませんね。
 
 
 
【作業用BGM】EXILE第一章メドレーミックスをDJしてみた!!
 

 
 



『 こんな記事も読まれています 』