19020190301keihatu.png
 
 
【天才!アインシュタインの名言】
 
 
(1)
 
私は頭が良いわけではない。
 
ただ人よりも長い時間、
問題と向き合うように
しているだけである
 
 
(2)
 
6歳の子供に
説明できなければ、
理解したとは言えない
 
 
(3)
 
誰かの為に生きてこそ、
人生には価値がある
 
 
(4)
 
たとえ国家が要求しても
良心に反することを
してはいけない
 
 
(5)
 
間違いを犯したことの
無い人というのは、
何も新しいことを
していない人のことだ
 
 
(6)
 
想像力は、
知識よりも大切だ。
 
知識には限界がある。
 
想像力は、
世界を包み込む
 
 
(7)
 
美人にキスしながら
安全運転ができる人間は、
キスに十分集中していない
 
 
(8)
 
人の価値とは、
その人が得たものではなく、
その人が与えたもので
測られる。
 
 
(9)
 
学校で学んだことを
一切忘れてしまった時に、
なお残っているもの、
それこそ教育だ
 
 
(10)
 
重要なことは、
疑問を止めないことである。
 
探究心は、
それ自身に存在の意味を
持っている
 
 
(11)
 
私の成功の秘訣が
ひとつだけあるとすれば、
ずっと子供の心のままで
いたことです。
 
 
(12)
 
普通と言われる人生を
送る人間なんて、
一人としていやしない。
 
いたらお目にかかりたいものだ。
 


 
(13)
 
他人のために尽くす人生こそ、
価値ある人生だ。
 
 
(14)
 
偉大な人々は、
常に凡庸な人々からの
激しい抵抗にあってきました
 
 
(15)
 
私たちが体験しうる
最も美しいものとは、
神秘です。
 
これが真の科学の
源となります。
 
これを知らず、
もはや不思議に思ったり、
驚きを感じたり
できなくなった人は
死んだも同然です
 
 
(16)
 
人生とは
自転車のようなものだ。
 
倒れないようにするには、
走らなければならない。
 
 
(17)
 
人生は退屈すれば長く、
充実すれば短い。
 
 
(18)
 
人生にはたった二つの
生き方があるだけだ。
 
一つは奇跡など
ないかのような生き方、
 
もうひとつは、
まるですべてが、
奇跡であるかのような
生き方だ。
 
 
(19)
 
学べば学ぶほど、
自分がどれだけ
無知であるかを
思い知らされる。
 
自分の無知に
気付けば気付くほど、
よりいっそう学びたくなる。
 
 
(20)
 
どうして
自分を責めるんですか?
 
他人がちゃんと
必要な時に
責めてくれるんだから、
いいじゃないですか。
 
 
(21)
 
私は一日100回は、
自分に言い聞かせます。
 
わたしの
精神的ならびに
物質的生活は、
他者の労働の上に
成り立っている
ということを。
 
 
(22)
 
自分自身のことについて
誠実でない人間は、
他人から重んじられる
資格はない。
 
 
(23)
 
成功という理想は、
そろそろ奉仕という理想に、
取って替わられて
しかるべき時だ。
 
 
(24)
 
平和は力では保たれない。
 
平和はただ理解し合うことで
達成できるのだ
 
 
 
− アインシュタイン −
 
 
 
161201801001keihatu.png
 
 
■ 没頭する時間がとてつもなく長い!
 
 
今回は、ドイツ生まれのユダヤ人物理学者、アルベルト・アインシュタインさんの名言を集めさせていただきました。アインシュタインさんは、学術的な世界だけでなく、音楽、絵画といったアートの世界にも大きな影響を与えています。
 
 
世界的な天才物理学者として名を馳せるまで長きに渡る紆余曲折がありました。学生時代はお世辞にも優秀な生徒とはいえなかったのですが、その当時からすでに自分の世界をしっかり確立していたため、数学と物理はずば抜けていたようです。
 
 
とにかく自由を尊重する性格はこのころからすさまじかったようで、特に当時のドイツは厳格な軍国主義が蔓延っていたため、兵役義務を逃れるためにドイツ国籍を破棄しています。
 
 
 
 
■ 一時期うだつの上がらない人だった!?
 
 
後にスイス国籍を取得するまで無国籍だったようです。チューリッヒ大学を出てから数年間働きながらたっぷり研究・論文のための時間がとれたのですが、これが功を奏して世界的な物理学者として成功の階段を登り始めます。
 
 
このころのアインシュタインは、いわゆる「うだつの上がらない人」だったようなんですが、当の本人は他人になにを言われようが一切気にならなかったようです。それくらい自分の興味のあること好きなことに没頭していたようですね。
 
 
やはり成功した人たちというのは、下積み時代に忍耐強く何かに没頭する時間が長いですよね。成功する人とそうでない人の違いはここにあるのかもしれません。
 
 
 
アルバート・アインシュタイン
 

 



『 こんな記事も読まれています 』