Image115.png
 
 
 
【不言実行!内田篤人の名言】
 
 
(1)
 
努力している人は
 
必ず報われるは甘いです。
 
僕が思うに逆です。
 
 
成功している人、
 
輝いている人は必ずどこかで
 
努力してきています。
 
 
努力すべては
 
報われないかもしれませんが、
 
努力を始めない限り、
 
スタート地点にも
 
立てていないんです
 
 
 
(2)
 
嬉し涙は我慢できない
 
ものだと知った。
 
自然にぽろぽろ落ちてくる。
 
 
我慢しようとすれば
 
するほどこみ上げてくる。
 
僕は何回でもあの涙を流したい
 
 
 
(3)
 
気持ちが落ちるなら、
 
一番下まで落ちて
 
しまえばいい。
 
 
そうなれば、
 
あとは上がるしか
 
ないから。
 
 
そして、いつ考えても、
 
結局「やるっきゃない」
 
という結論におちつく。
 
 
もう考えても
 
しょうがないような
 
気がしたから、
 
考えないようにした
 
 
 
(4)
 
夢は必ずかなうという
 
言葉も信じていない。
 
 
夢は願えば必ずかなう
 
ものではない。
 
 
成功している人は
 
絶対に人がしないような
 
努力をしている
 
 
 
(5)
 
毎日、地道に淡々とやって、
 
結果だけを出しときゃいい。
 
 
「不言実行」
 
 
それが一番カッコいいから、
 
 
 
(6)
 
夢は必ず叶うという
 
言葉も信じていない。
 
 
夢は願えば必ず叶う
 
ものではない
 
 
 
(7)
 
俺たちはどれだけ
 
成長したかなんて測れない。
 
だから、試合に勝つしかないんだよ
 
 
 
(8)
 
最近、契約が
 
切れるときに移籍する
 
「0円移籍」が増えてきている。
 
 
ひとつの手段、
 
権利として認められているけれど、
 
それはできなかった。
 
 
ほかのクラブの選手とは、
 
クラブに対する愛情が違う。
 
 
移籍金は言い換えれば、
 
クラブが僕に注いでくれた
 
愛情への対価。
 
 
たくさんの移籍金を残したい。
 
 
僕はそう思ったし、
 
クラブがそう思わせた。
 
 
それだけ鹿島は選手を
 
大事にするクラブだった
 
 
 
(9)
 
サッカー選手というか、
 
人間は黙々と、コツコツと、
 
結局そこかなって
 
思っているんで。
 
やる前にいくら言ってもね...
 
 
 
(10)
 
いつかのために今やろう。
 
 
 
− 内田篤人 −
 
 
 
 
【 参照 】
 
僕は自分が見たことしか信じない(幻冬舎文庫)
 
 
 
今回は、ブンデスリーガのシャルケに所属する元日本代表DF内田篤人選手の名言をまとめさせていただきました。内田篤人選手は、シャルケに移籍してから怪我が多発しているため、シーズンを通してレギュラーとしてプレーしたことがありません。
 
 
リハビリ中に他の選手にポジションを奪われるも、怪我から復帰するとすぐにレギュラーを奪い返すといったことを繰り返していましたが、このままいくと今シーズンは出場機会が一度もないまま終えてしまいそうです。
 
 
やはりあれだけ大きな男たちが尋常じゃないスピードでプレーしているので、相手チームの屈強なFWをDFの選手が抑えるために受けるダメージは半端ではありません。ですので、怪我が多いのも仕方ありません。
 
 
間違いなく2016年〜2017年シーズンは復帰できると思いますが、年齢も年齢なので、真価が問われることになりそうですが、なんとか頑張ってレギュラーを奪取してほしいですね。
 
 
 
【 出典 】ZERO
 
内田篤人 桜井翔 対談
 
 
 
 
 



『 こんな記事も読まれています 』