image9.png                                                                                                                                                                                              
【 忘れちゃいけない12の法則 】
 
 
01.感謝することを忘れるな
 
02.助けることを忘れるな
 
03.想う気持ちを忘れるな
 
04.真っ直ぐさを忘れるな
 
05.痛みを忘れるな
 
06.孤独を忘れるな
 
07.寄り添うこと忘れるな
 
08.泣くことを忘れるな
 
09.笑うことを忘れるな
 
10.抱き締めることを忘れるな
 
11.愛すること忘れるな
 
12.大切な人を忘れるな
 
 


 
 
 
「頭で思う恩返し」から
「行動で表現する恩返し」へ

 
 
34520180415hm.png
 
 
■ 自分から人を好きになる!
 
 
人を好きになるには、受けた恩を思い出して感謝していくことです。自分が1人で生きているのではなく、支えられて生きている現実に気づいたり思い出したりして、感謝していきます。
 
 
人から好かれる人になるコツは、まず自分から人を好きになることが大切です。自分から人を好きになるために、今まで受けた恩を思い出していきます。たくさん思い出せば、それだけ人に優しくなれます。
 
 
 
 
34620180415hm.png
 
 
■ 受けた恩には行動で返す!
 
 
しかし、ちょっと待ってください。思い出しただけではまだ不十分。思っているだけでは、現実に何も変化が現れないからです。現実の変化は、あなたが行動をしたとき、表れます。本当の恩返しとは、何らかの形で具体的な行動を伴うことです。
 
 
・お礼の手紙を書く
・お手伝いをする
・感謝を伝える電話をかける
・自分から積極的に挨拶をする
・気持ちのこもった握手をする
・季節の折に感謝の品物を贈る

 
 
積極的に行動に出していきましょう。「感謝しています」と思うだけなら、誰でもできます。言葉だけで「私は愛と感謝の気持ちを持っています」というだけなら、たやすいこと。そういう人はたくさんいます。
 
 
しかし、いくら頭で思っても、現実で行動を起こさなければ無意味です。行動をして、結果が返ってくる。「頭で思う恩返し」ではなく「行動で表現する恩返し」をすることで、結果が返ってきます。
 
 
出典:HappylifeStyle
 
好かれる人になる30の方法
 
 
 
「心の切り替え」が人生を変える
 

 
 
 



『 こんな記事も読まれています 』


 カテゴリ
 タグ