51201801001keihatu.png
 
 
【人は必要なときに必要な人と出会う】
 
 
何もかも捨ててしまいたい
 
何もかも忘れてしまいたい
 
そんな風に思ってしまうくらい
辛いときもあるけれど...
 
 
そんなとき少しでも誰かが
心を拾い上げてくれたことで
誰かが気にかけてくれたことで
 
もう何度も...本当に何度も
心が救われるんだ...
 
人は必要なときに
必要な人と出会う
 
人が生きているからでなく
生かされているから
 
だから絶対に...
 
「自分にはそんな人はいない」
 なんて言ってはダメだよ
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
 
人を好きになったら、
まず相手を徹底的に信じることが大切。

 
 
720180329kgm.png
 
 
■ 相手の人間性を信じる!
 
恋愛に、不安はつきものです。アプローチをしても、断られたり嫌われたりするかもしれない不安が出てきて、行動をためらってしまいます。断られるとショックで、気持ちが落ち込みます。不安が、行動を妨げるのです。
 
そのときに、心がけたいことがあります。人を好きになったら、まず相手を信じましょう。相手の何を信じるのかというと「人間性」です。好きになるくらいですから、素晴らしい人間性を兼ね備えた人なのでしょう。
 


 
人の気持ちを理解できたり、優しかったりする人でしょう。好きになっていることそのものが、相手の素晴らしい人間性を証明しています。なら、なおさら、信じるのです。恋愛における勇気は、相手を信じると、出てきます。
 
 
 
620180329kgm.png
 
 
■ 信じれば信じるほど前向きになれる!
 
惚れたほどの人間性を兼ね備えた人ですから、アプローチも前向きに受け止めてくれるはずです。話しかけても、きっと耳を傾けてくれるだろうと考えます。プレゼントをすれば、きっと喜んでくれるだろうと考えます。
 
告白しても、自分の気持ちを理解してくれ、受け入れてくれるはずだと考えます。相手を信じるほど、考え方が前向きになります。その結果、不安が小さくなり、アプローチする勇気が出てきます。人を好きになったら、まず相手を徹底的に信じることが大切なのです。
 
 
 
■ 不安に負けない!
 
前向きでいようとすると突然不安に襲われることがあります。なぜ不安になるかといえば、「上手くいかなかったらどうしよう」という思いが脳裏に浮かぶからです。不安は、こうした実際にはまだ来ていない未来に対して、自然に込み上げてくる感情です。
 
ですので、不安に思うこと自体は悪いものではありません。そうならないように努力しようとするからです。しかし、不安なことを考え続けると、さらに不安なことを考えてしまうので、最悪の場合何もできなくなってしまいます。これでは本末転倒です。
 
好きになった人を大切に思えば思うほど、恋愛関係にいたらなかった場合に対する恐怖感が沸き上がってくるので、不安になるのは無理もないのですが、そこにとどまり続けるわけにもいかないので、一旦考えるのを止めましょう。
 
 
 
■ 今自分が抱えている悩みを誰かに相談する!
 
どうしても不安が解消されない場合は、信頼できる人に相談しましょう。人に今現在自分が抱えている不安について相談すると、その時点で不安を共有する形となり、自然と不安がおさまってきます。不安が軽くなれば、気持ちにも余裕が生まれてきます。
 
また、相手に説明している過程で自分自身が抱えている問題を客観的にみることができるようになるので、どのように対応(行動)すればよいのか、色々なアイディアが次第に浮かんできます。もちろんアイディアを実行しなければなりません。
 
 
 
「究極の恋人の作リ方」
 

 



『 こんな記事も読まれています 』


 カテゴリ
 タグ