5720190901keihatu.png
 
 
『 ありがとうの恩恵 』
 
 
『ありがとう』の一言が
ひとの心を優しくさせる
 
 
− 安藤實 −
 
 
 
「ありがとう」は
単なる感謝の言葉ではなく、
 
相手の長所に気づき、
相手の価値を認める
言葉でもあります。
 
 
それに気づいて、
その長所を見習う
ことができれば、
 
自分の価値を高める
ことができる。
 
 
「ありがとう」には、
そうした恩恵だって
あるんです。
 
 
− 斎藤茂太 −
 
 
 
お礼を言うとき、
「ありがとう」
と言いますね。
 
「有り難い」、
つまりめったに
ないこと、
 
有り得ないような
ことが起きた、
という意味です。
 
 
− 瀬戸内寂聴 −
 
 
 
私も悪口を言われたら
「すごく悲しい!」
と思うんですけど、
 
そんな人に対しても
悪口を言ってくれて
「ありがとう」なんです。
 
「私、気づいたわ!
ありがとう」って。
 
 
− YUKI −
 
 
 
言わなくても
伝わっているはず
ではなくて、
 
是非とも言葉にして欲しい。
 
「ありがとう」、
「感謝している」、
「愛している」と。
 
 
− 杉本彩 −
 
 
 
「ありがとう日記」
 をつけるといいわ。
 
毎晩、あなたが
感謝したことを5つ、
リストアップするの。
 
そうすれば、毎日に対する、
そして人生に対する、
あなたの見方が変わり始める。
 
 
− オプラ・ウィンフリー −
 
 
 
人のために
何かしてごらん
 
返ってくる
「ありがとう」が
生きる力になるよ。
 
 
− 水谷修 −
 



■ ありがとうの語源とは!?
 
 
ありがとうの語源をご存知ですか?。「ありがとう」、「有り難い」とは「有ることが難しい」ということで、めったにないことをさした言葉なんです。一説には、お釈迦様の教えから来ているといわれています。
 
 
お釈迦様は、弟子たちに人間としてこの世に生まれることが、どれほど幸運であるかを説き、これが「ありがとう」の語源となりました。ところが普通に生活していると「ありがたい」ことに気づけませんよね。
 
 
ですので、辛いこと、苦しいこと、悲しいこと、といった一見すると「ありがたい」ことと思えないようなことが起こると、心が洗われて「ありがたい」ことに気づけるようになるので、すべては「ありがとう」につながります。
 
 
 
 
3720180801keihatu.png
 
 
■ ありがとうは日本人が最も言われてうれしい言葉!
 
 
「ありがとう」は、過去に行われた言葉のランキングで上位を獲得しています。ちなみに下記にあるランキングがその一例です。
 

21世紀に残したい言葉ランキング 1位
彼氏に求めている言葉ランキング 1位
自己肯定感を育む言葉ランキング 1位

 
「ありがとう」は、たった5文字からなる言葉ですが、とても魅力的で強いパワーが秘められています。実際、「ありがとう」の言葉をもらうと嬉しくなりますし、他人に「ありがとう」というと幸せがより深まります。
 
 
心が疲れてしまった人に対しても「ありがとう」が一番いいのですね。老若男女問わず、みんな大好きな言葉、それが「ありがとう」です。
 
 
 
 
■ ありがとうを口癖にしよう!
 
 
スピリチュアルや自己啓発関連の書籍に「ありがとう」というと「ありがとう」と言いたくなることがやって来るといったことがよく言われてますが、これは決して荒唐無稽な話ではなく、脳の働きによって「ありがとう」と言いたくなることが導かれると脳科学が実証しています。
 
 
脳は自分と他人を区別することができないので、特に相手がいなくても「ありがとう」と呟くだけで「ありがとう」と言いたくなることを探し続けます。ですので、意識して「ありがとう」を言うようにすると小さな幸せに気づけるようになるので、「ありがとう」と言いたくなることが自然とやって来ます。
 
 
できれば、笑顔で「ありがとう」と言うようにするといいようです。そうすると嬉しいこと楽しいことなど自分にとって幸せなことに出会う機会が多くなるだけでなく、トラブルを未然に防ぐような気づきが得られやすくなります。ぜひ今日から笑顔で「ありがとう」を口癖にしましょう!。
 
 
 
 
■ ありがとうを口癖にすると人間関係が良くなる!
 
 
ありがとうを口癖にすると次第に人に対する見方が変わってきます。これまで職場にいる苦手な人や嫌いな人に対する苦手意識が少しずつ薄れていきます。それと並行して相手の態度や言動も柔らかくなっていくので、仕事上のやり取りがスムーズになります。
 
 
ありがとうという言葉が相手を変えたのではなく、相手に対する意識が変わったことによって相手も自分に対する態度が変わったんです。こうしたことが色々な場面で見受けられるようになります。ですので、「ありがとう」は、コミュニケーション能力を高めるうえで最も重要な言葉と言えます。
 
 
 
3820180801keihatu.png
 
 
■ ありがとうで「幸せ感度」を高めよう!
 
 
「ありがとう」は、単に感謝を伝えるだけの言葉ではありません。相手に活力を与える特別な言葉です。しかし、素直に「ありがとう」といえる「幸せ感度」の高い人は、それほど多くありません。人間関係の問題を抱えている人の中には「ありがとう」を言えない人が少なくありません。
 
  
「ありがとう」と、感謝の思いを素直に伝えられる人は、「ありがたいと思えることを探す能力」が優れているので、どこへ行っても豊かな人間関係を築くことができます。ですので、身の回りには、常に幸せで溢れています。
 
 
また、「嫌だな」「苦しい」という不平不満を言いたくなるような状況に置かれても、必ずといっていいほど「良い部分」や「明るい側面」に目を向けることが出来るので、仮に問題を抱えても淡々と解決に向けた行動をとることができます。
 
 
 
【画像】 Pinterest
 
言霊「ありがとう」について【江原啓之】
 

 



『 こんな記事も読まれています 』


 カテゴリ
 タグ