8720190601keihatu.png
 
 
 
自分の直感や
第一印象を信じなさい。
 
 
− グレースケリー −
 
 
 
君たちの時間は限られている。
 
だから他の誰かの人生を生きて
時間を無駄にしてはいけない。
 
定説にとらわれてはいけない。
 
それは他の人たちの考え方の結果と
生きていくということだ。
 
その他大勢の意見という雑音に、
自分の内なる声を
溺れさせてはいけない。
 
最も大事なことは、
自分の心に、
自分の直感についていく
勇気を持つことだ。
 
心や直感はすでに、あなたが
本当になりたいものを知っている。
 
それ以外は二の次だ。
 
 
− スティーブ・ジョブズ −
 
 
 
なみだをこらえて
かなしみにたえるとき
 
 
ぐちをいわずに
くるしみにたえるとき
 
 
いいわけをしないで
だまって批判にたえるとき
 
 
いかりをおさえて
じっと屈辱にたえるとき
 
 
あなたの眼のいろが
ふかくなり
 
 
いのちの根が
ふかくなる
 
 
− 相田みつを −
 
 
 
逆境にへこたれない
忍耐力と前向きな気持ちがあれば、
光明が見えてきます
 
 
− 松本謙一 −
 
 
 
すべてものごとには終わりがある。
 
したがって忍耐は成功を勝ち得る
唯一の手段である
 
 
− ゴーリキー −
 
 
 
忍耐によって
運命を支配できることを
学びなさい。
 
忍耐をすればするほど、
あなたに返ってくる報いが
確かなものとなることを
知りなさい。
 
いかなる偉大な業績も、
忍耐強く努力し、
待ち続けた結果として
もたらされるのである
 
 
− オグ・マンディーノ −
 
 
 
途中でやめた人間だと
言われることを恐れてはいけない。
 
目標を変えて方向転換するのは
恥ずべきことではない。
 
むしろ、やみくもな忍耐と継続は
愚かと言うほかない
 
 
− ダン・ケネディ −
 


 
人生の苦難に耐えるために
必要なこととは!?

 
 
15820180801keihatu.png
 
 
人生は、必ずしも季節でいう秋のように実りを実感することばかりが起こるわけではありません。大きく高い壁に立ちふさがれることもあります。信じていた人に裏切られることもあれば、何をやっても上手くいかないこともあります。
 
 
そんな状態にあれば落ち込んでしまうのも仕方ありません。しかし、落ち込んだままでは一歩も前に進めません。どんなに今が辛くて、くよくよ悩んでいても、現状を変えるには行動しなければなりません。そこで大切なのが「ポジティブシンキング」という考え方です。
 
 
できるだけ早く立ち上がって行動するためにも、つねにポジティブ(積極的で肯定的)に考えるようにセルフコントロールしていくことが大切です。ポジティブにものごとを捉えることによって、行動も徐々にポジティブに変わっていくので、悩みは次第に解決する方向に向かいます。
 
 
 
 
2820200101keihatu.png
 
 
■ 自己否定しない!?
 
 
「そんな簡単にポジティブになれるなら苦労しないよ!」と思われるかもしれませんが、ネガティブなままでは悩みは不安となって大きくなるばかりです。それどころか自己否定につながります。自己否定して得になることはありません。何をするにもストレスになります。
 
 
どうしてもポジティブになれない時は、今いる場所から少し離れてみることも大切ですね。そうすることで、物事を俯瞰してみることができますし、直感的にアイディアが色々と浮かびやすくなります。直感を信じるということは自分を信じることにもつながります。
 
 
ですので、自己否定は色々な意味でダメなんです。ポジティブシンキングを確かなもにするためにも自己肯定感が大切です。自己を否定していては、人生の風雨に立ち向かうために必要な根っこを土に張ることはできません。
 
 
 
 
8720191001keihatu.png
 
 
■ 直感を上手に使いこなそう!
 
 
直感というと偶然の産物のように思われるかもしませんが、実は思考を重ねたことによって、最後の最後に突然「パッ」と頭の中にひらめくものです。直感のベースにあるものは、これまであなたが経験した全てのことなので、決して的外れな答えが導き出されるわけではありません。
 
 
誰でも過去に直感を使わずにはいられない場面に遭遇したことがあるかと思います。窮地に追い込まれると人間色々考えますが、直感はそうした状況の中で感情に強く訴えてきますよね。恐らくかなり高い確率で上手くいったのではないでしょうか。
 
 
壁にぶつかった時や重大な決断を下さなければならないときは、頭で考える論理的な思考よりも、直感のような感情が訴えかけてくるものに従ったほうが上手くいくケースが多いです。ですので、直感=自分を信じることが大事です。
 
 
 
 
8820191001keihatu.png
 
 
■ スピードをあげると直感が磨かれる!!
 
 
一つ一つの行動を早くすることで直感が磨かれます。慣れないうちは失敗したり後悔することもあるかと思います。しかし、根気よく繰り返しすることによって、次第に「直観力」が磨かれます。ですので、諦めずに根気よく続ける必要があります。
 
 
また、直感を磨くうえで大きな障害となるのが「考えすぎる」ことです。考えることは決して悪いことではありませんが、考えすぎると上手くいかなかったときのことを考えて不安ばかりが大きくなり、適切な行動ができなくなってしまいます。
 
 
そうならないためにも、「5分以上考えて何も良いアイディアが浮かんでこなかったら、一旦考えるのをやめる」といった具合に出来るだけ考えすぎないようにするための「掟」を作りましょう。
 
 
 
【画像】 Pinterest
 
「 直感を磨く方法 」
 

 



『 こんな記事も読まれています 』


 カテゴリ
 タグ