image4.png
 
 
【 自分を元気にする言葉 】
 
 
(1)人生に無駄はない
 
(2)人は人、自分は自分
 
(3)辛いのは自分だけじゃな
 
(4)自分と未来は変えられる
 
(5)努力は裏切らない
 
(6)成るようになる
 
(7)ままいいか、気にしない
 
(8)明日は明日の風が吹く
 
(9)時間が解決してくれる
 
(10)こういう時もあるさ
 


 
(11)明けない夜はない
 
(12)死ぬわけじゃない
 
(13)何でもない、大丈夫
 
(14)苦あれば楽あり
 
(15)これが底なら後は上昇
 
(16)笑う門には福来る
 
(17)人事を尽くして天命を待つ
 
(18)山より大きな猪はいない
 
(19)ありのままに受け入れよ
 
(20)頑張っているね、偉い
 
 
出典:おもてなしは「心の礎」
 
 
 
 
 
諦めない心こそ、
本当の才能。

 
 
45.png
 
 
■ なぜ人は諦めてしまうのか!?
 
 
本当の才能とは「諦めない心」です。先天的な才能より、諦めない心のほうが、はるかに重要です。諦めさえしなければ、夢が叶う可能性は飛躍的に向上します。ほとんどの人が成就しないのは、途中で諦めるからです。
 
 
なかなか絵がうまく描けない。なかなか仕事がうまくいかない。なかなかテストでよい点が取れない。上達が遅くて「自分には才能がない」と諦めてしまい、前に進む努力をやめてしまいます。だからいけない。すぐ諦めるなら、何をやっても成就しないでしょう。
 
 
 
 
520191201keihatu.png
 
 
■ 初めはうまくいかなくて当然!
 
 
よく考えてみましょう。経験がないことは誰でも初めは下手です。うまくいかなくて当然です。人によって成長の早さも千差万別です。成長が遅い人もいるでしょう。なかなかうまくいかなくて落ち込むのは当たり前です。
 
 
当たり前にもかかわらず、多くの人はすぐ結果が出なければ「自分には才能がない」と考え、諦めます。
 
 
 
 
120191201keihatu.png
 
 
■ 本当の才能とは「諦めない心」!?
 
 
問題は、諦めずに長く続けるか否かです。どんなに下手な人でも、諦めずに10年続ければ、必ずうまくなります。10年がダメなら、20年。20年がダメなら、30年。
 
 
若さによる身体能力を必要とすることでないかぎり、長く続けさえすれば、知識や知恵や経験が積み重なる一方です。死ぬまで続ける覚悟があれば、何を挑戦してもうまくいくはずです。
 
 
そういう意味で「諦めない心」こそ、本当の才能と言えます。その気持ちさえあれば、何をやってもうまくいくのです。
 
 
 
 
320191201keihatu.png
 
 
■ 今やっていることを諦めない方法とは?
 
 
今取り組んでいることを根気よく続けるには、成長している過程で生じる「小さな失敗」に感謝することです。どんどん成功に近づいているわけですから、裏を返せば小さな失敗は小さな成功です。小さな失敗を挽回した時点で成功だからです。
 
 
この小さな成功体験を楽しみながら前向きに取り組むと挫折を防ぐことが出来ます。反対に大物狙いで大きな成功体験だけを良しとする考えは、必ずといっていいほど挫折します。例えば3日で5キロやせるようなダイエットに取り組んでいる方がその典型です。
 
 
何もかも犠牲にして3日で5キロやせるのと新しく始めたエクササイズやバランスの良い食事をきちんと取りながら1ヶ月で5キロやせるのでは、どちらが楽かといえば絶対に後者です。生活習慣を変えたので、リバウンドする可能性も低いです。これが継続するコツです。
 
 
 
 
出典:HappyLifeStyle
 
暗い気持ちがぱっと明るくなる30の方法
 
 
「 一瞬でやる気を出す方法 」
 

 



『 こんな記事も読まれています 』


 カテゴリ
 タグ