9320190701keihatu.png
 
 
『 笑顔のチカラ 』
 
 
幸運の女神は
笑顔と謙虚な人の
ところに近寄ってくる
 
 
− 王貞治 −
 
 
 
いつも笑顔でいる
あなたに悪いことは
絶対におきない
 
あなたの笑顔は人も
自分も助けるよ。
 
 
− 斎藤一人さん −
 
 
 
心の底から
涙を流すことを
知らない者は、
 
本当に笑うことも知らない。
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
惨めな自分を
笑い飛ばすユーモアは
先人の知恵。
 
どんなに辛いときでも
明るく生きる高等技術。
 
 
− 美輪明宏 −
 
 
幸も不幸も存在しない
そう思う自分の心が
あるだけ。
 
笑顔が笑顔を連れてくる
また笑っちゃう。
 
 
− 小林正観 −
 
 
 
思いっきり
馬鹿なことして
 
思いっきり
からかいあって
 
思いっきり笑って
 
思いっきりスネて
 
こんなに思いっきり
できるのは
信頼してるから
 
何があっても
あなたを信じます
 
何があっても
あなたを守ります
 
これからも
私と思いっきり
笑っていようね
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
「明日笑えるかな」
 って思うより
 
「明日少し笑ってみよう」
 って思うほうが
 辛くない。
 
 
− 作者不詳 −
 
 
今がつらいのは、
これからしあわせになるため!

 
 
10.png
 
 
■ 今つらいくても、これからよくなる!
 
 
人の悩みの約90%が人間関係といわれています。つらいと感じているときは大抵人間関係がからんでいます。人は、つらいと感じているときが一番成長しています。そのつらさを乗り越えたときに、これまで見向きもしなかったことに幸せを感じられるようになります。
 
 
つらくて苦しかったことが「感謝の心」を磨き、ささいなことでも「ありがたい」と感じられるようになるからです。ですので、今のつらい出来事があるからこそ、人は幸せであり続けることができるんです。楽しいことだけだったら、人間はどんどん傲慢になります。
 
 
そして、あれだけ楽しかったことが楽しく感じられなくなり、どんどん不満が大きくなって、幸せが遠ざかります。まさに「楽あれば苦あり」です。ですので、今、つらいことがあるから、「自分は不幸だ」と思っているのは、単なる妄想にすぎません。
 
 
 
 
63.png
 
 
■ トラブルが人を成長させる!?
 
 
人を大きく成長させるのは、トラブル(問題)といっても過言ではありません。勿論毎日トラブル続きでは身が持ちませんので、何もない日に感謝すべきでしょう。しかし、何もない日は平穏無事に過ごすことはできますが、何も学びもありません。
 
 
これまでの人生を振りかえってみてください。「何が自分の成長になりましたか?」。おそらくトラブルがあったときほど大きく成長したのではないでしょうか?。歴史に名を遺した偉人達も大きなトラブルに遭遇して新しいことにチャレンジする転機になっています。
 
 
トラブルをバネに例えると分かりやすいと思います、トラブル大きければ大きいほど、その反動が大きくなるので、一気に効率よく色々なことを学ぶことができます。ですので、トラブルは、大きく飛躍するために必要な成長のチャンスなのです。
 
 
 
 
65.png
 
 
■ 今がつらいのは幸せへの近道!!!
 
 
今、トラブルやつらい出来事があるということは、これからそれらを踏み台にしてもっとよくなるということです。今、不幸であるほど、実は幸せへの近道を歩んでいるということなんです。今がつらいと感じているなら「これから絶対によくなる!」と声に出して言ってみましょう。
 
 
声に出すことが恥ずかしいなら、心の中で唱えるだけでもOKです。「これから絶対によくなる」と言うことによって、次第に良い方向へと動き出しますので、つらいと感じたときは、何度も「これから絶対によくなる」と言ってみてください。
 
 
 
 
14920190301keihatu.png
 
 
■ 無理をしてでも笑顔になった方がいい!?
 
 
つらいことを乗り越えるために無理をしてでも笑顔になった方がいいと言ったら、「笑いたくもないのに笑えるか!」と怒られてしまいそうですが、例えば辛い状況にあるときに、つらい表情のままでいると、さらに不安なことを考えてしまい、余計辛いことが起こってしまいます。
 
 
そうした流れを断ち切るために、無理をして笑顔を作ったほうがいいんです。作り物の笑顔であっても大丈夫!、笑顔でいると不安なことを考え続けることが難しいので、ぜひ呼吸法を取り入れながら笑顔をつくる練習をしてみてください。
 
 
呼吸法といっても、ゆっくり息を吐き出して、ゆっくり息を吸うを繰り返すだけです。息を吐きだすことによって、顔の表情もだんだん柔らかくなるので、笑顔をつくりやすくなります。イライラ防止や、ストレス抑制効果も期待できるので、ぜひ試してみてください。
 
 
 
 
22220190301keihatu.png
 
 
■ 笑顔でいると幸せを感じやすくなる!
 
 
「笑顔でいると幸せを感じやすくなる」というと荒唐無稽なことに思われるかもしれませんが、顔の表情が硬直すると不安なことを考えたり、イライラしたりしますが、その反対に顔の表情がゆるむと気分が明るくなり、楽しいことを考えたり、リラックスできます。
 
 
笑顔になるには顔の表情筋を動かさなければなりません。その表情筋の働きによって脳に刺激が送られるので、自然と幸せを感じやすくなります。まるで顔の表情が感情をコントロールしているかのようです。
 
 
ですので、辛い状況に陥ったら、笑顔を作って一刻も早く抜け出した方がいいです。何といっても無料なので、ぜひ笑顔をつくる練習をして、いつでもどこでも笑顔でいましょう!。
 
 
 
 
■ 笑顔の凄い効果とは?!
 
 
笑顔になると表情筋が動きますよね。実はこの筋肉の動きを察知した脳は「なにか楽しいことがあったな」と判断してセロトニンやエンドルフィンなどの脳内物質の分泌を活性化します。エンドルフィンは鎮痛剤として有名なモルヒネと同じ作用が期待できます。
 
 
ですので、自己啓発関連の著書によく「つらいときこそ笑顔になろう!」といったことが書かれていますが、これは決して荒唐無稽な話ではなく、今あなたが抱えている辛い思いを緩和する働きが期待できるので、作り笑いでもいいので、意識して笑顔になることをおススメします。
 
 
最初は難しいかもしれません。そこでおススメしたいのが、泣ける映画やドラマを観て泣いたあとに今度はコメディ映画やお笑いの動画を見て思いっきり笑うことです。泣くことで緊張から解き放たれ、笑いやすい状態になるので、より笑いの優れた効果を得ることができます。
 
『参照』 仕事も人間関係も上手くいく 笑顔力
 
 
 
【画像】 Pinterest
 
「一瞬で全ての悩みを消す方法」
 

 
 カテゴリ
 タグ