7720190701keihatu.png
 
 
『 絶対にできると信じる 』
 
 
「できる」と信じるか?
「できない」と信じるか?
 どちらも結果は
 完全にその通りになる。
 
 
− ヘンリー・フォード −
 
 
 
必要なのは、
勇気ではなく、「覚悟」
決めてしまえば、
すべては動き始める。
 
 
− 高橋歩 −
 
 
 
夢は強く具体的に望むこと。
安穏としていてはだめです。
 
覚悟を決め、
必要なら我慢もし、
 
努力をして
夢に近づいてください。
 
 
− 江原啓之 −
 
 
 
覚悟とは犠牲を
払うことではない!
 
覚悟とは暗闇のなかに
進むべき道を
切り開くことだ
 
 
− ジョジョの奇妙な冒険 −
 
 
 
100回叩くと
壊れる壁があったとする。
 
でもみんな何回叩けば
壊れるかわからないから、
 
99回まで来ていても
途中であきらめてしまう。
 
 
− 松岡修造 −
 
 
 
できると思えばできる、
できないと思えばできない。
 
これは、ゆるぎない
絶対的な法則である
 
 
− ピカソ −
 
 
 
ヒトは人、
オレは俺でいいじゃないか。
 
人と自分を
比べないというのも、
ひとつの覚悟だと思う。
 
 
− 弘兼憲史 −
 

 
「できる」と信じられる自分になる!
 
 
3620180329kgm.png
 
 
■ 不安になればなるほど人生が難しくなる!
 
 
やるべきことを先延ばししたり、できないとあきらめてしまう原因の一つに「将来に対する不安」があげられます。あまりにも漠然としているため、不安なことを考えるのが習慣化してしまいます。このため何かを始めようとすると、いつも失敗したときのことばかり考えてしまうのです。
 
 
人には自分の願望を実現したいという本能と、危険を避けて安全でいたいという本能の二つがあるので、これらのどちらかが脅かされるとき人は不安を感じます。しかし、本来であれば、「心配」すること自体悪いことではありません。
 
 
ただし、心配しすぎると常に不安につきまとわれることになり、いつも不安でいっぱいになってしまいます。そうすると何をするにもストレスに感じてしまうので、不安になったらほどほどのところで一旦考えるのをやめて、気持ちを切り替える必要があります。
 
 
 
 
12620190301keihatu.png
 
 
■ 不安を解消する方法!
 
 
将来に対する不安で頭がいっぱいなとき人は別に今悩まなくてもいいようなことまで考えてしまい、なぜ不安なのか分からなくなってしまいます。ですので、「本当は何を不安に感じているのか?」明確にする必要があります。そのために有効なのが紙に不安なことを書き出すことです。
 
 
「もうこれ以上書けない」ところまで不安なことを書いているうち分かるのですが、その大半は取り越し苦労の場合が多いです。ですが、そのまま放置しないで具体的な対処法を紙に書き出します。同じような悩みを抱えている人はいっぱいいます。
 
 
Yahoo知恵袋や教えてGooなどで解決できる程度の問題かもしれませんし、仮に解決できなかったとしても、すでに同じ問題を解決した人たちがSNSなどで情報発信していることも多いので、そうした自分よりも一歩先にいる人たちから学ぶのが一番手っ取り早いです。
 
 
 
 
12320190301keihatu.png
 
 
■ 紙に書くと実現する!
 
 
不安を書き出すことによって、やるべきこと、やりたいことが明確になります。そしたら次は、それを実現するためには、どうすれば良いのか考えます。この時点ではまだあやふやかもしれませんが、目標を紙に書くことによって次第に明確になります。
 
 
色々なことを実現している人の多くが紙に目標を書いています。ハーバード大学の研究チームが行った調査によりますと、目標を紙に書いていた3%の平均年収は、目標を紙に書いていない977%の人たちの10倍だったそうです。
 
 
紙に目標を書くことによって、具体化されていきます。ですので、ただ闇雲に努力するよりも、紙に書いたほうが努力を継続することが容易になります。ですので、メモ書き程度でいいので、目標を紙に書き出してみてください。
 
 
 
 
8320190301keihatu.png
 
 
■ やってみると意外とできてしまう!
 
 
だれでも初めから上手にできる人はいません。しかし、やらなければ上手くなりません。いつまでたっても同じ場所に踏みとどまることになります。これは非常にもったいないです。考えてみてください。あなたはこれまですでに色々なことにチャレンジして実現しています。
 
 
また、実現する過程で色々な問題に遭遇し、それを克服してます。つまり、やればで絶対にきる人なんです。確かに社会に出て「新しい友達を作る」、「資格取得のために勉強する」、「結婚する」、「子供を育てる」といったことをやるとなると、一見難しそうに見えます。
 
 
しかし、そう見えるだけです。チャレンジしてみると、あっさり出来たりするものです。たとえば、就職して実際に働き始めたころは、「ちゃんと仕事できるかな」と不安になりましたが、思っていたよりも早く仕事がこなせるようになりましたよね。
 
 
 
 
3520180329kgm.png
 
 
■ 挑戦すれば大抵のことはできる!
 
 
キャリアアップやスキルアップのために資格を取得するにあたって、「こんな難しいのに試験に合格できるるかな」と悩みむはずです。しかし、やったらやった分理解が深まって、勉強するの楽しくなっていき、気がついたら合格していたケースが非常に多いんです。
 
 
今「難しそうだな」と思っていることも、挑戦してみれば、簡単にできます。初めての海外旅行のとき目茶苦茶緊張しませんでしたか?。私は緊張しすぎて現地に着くまで何も食べることができませんでした。しかし、無事到着したら何ともいえない解放感に包まれて、初日から楽しむことが出来たんです。
 
 
大変そうに思える海外旅行も、実は簡単です。仕事も、挑戦すれば、実は簡単です。チャレンジすれば、大抵のことは出来るんです。必要なのは、「よし、やるぞ!」という覚悟です。覚悟を決めて挑戦すれば、あっさりできるのです。
 
『参照』 あなたはあなたが使っている言葉でできている
 
 
 
【画像】 Pinterest
 
「将来の不安を取り除く方法」
 

 



 カテゴリ
 タグ