8120190701keihatu.png
 
 
『 本当に大切な人 』
 

一緒にいて楽しい人ではなく
離れていて淋しいと
思う人を選びなさい
 
 
そうだね。
 
いつも一緒にいると
あまり何も感じない
 
でも離れて
はじめてわかることがある
 
あの人がいないと淋しい
 
それが本当に大切な人なのだ
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
人を好きになる理由なんてない、
気づいたら好きになってた。
 
これが理由だよ。
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
付き合ったからって
毎日電話しなきゃ
いけないの?
 
毎日連絡取り合わなきゃ
いけないの?
 
そんなもので繋がれる
恋愛なんて
やめたほうがいい。
 
1年でも10年でも
取り合わなくたって
愛せる関係。
 
それが本当の愛じゃないの?
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
「恋」とは
相手の長所を見ること
 
「愛」とは
相手の短所を許すこと
 
この二つが相まって
初めて恋愛という
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
恋には「痛み」が付き物
だけど、その痛みを
癒してくれるのは
あなただけだから
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
「またね」
と手を振って、
 
その瞬間、
すぐ寂しさが
やってくるなら
 
誰より好きで、
大切な人。
 
 
− カフカさん −
 


 
運命の人には
特別な何かがある!

 
 
2.png
 
 
■ 運命の人を調べる方法
 
 
恋愛を長続きさせるためには、ただ「好き」なだけではだめなんです。でも愛は盲目とはよくいったもので、人を好きになると最初のころは相手の良い所しか見えていません。後になって「がっかりした」なんて思うのは、好きになった張本人である自分にも相手の方にも失礼です。
 
 
本当に運命の人か調べるうえで大切な3つのポイントがあるので、相手の方にあるかどうかをチェックしてみてください。出来るだけ長く愛し合うための、大切なポイントです。
 
 

(1)一緒にいないと寂しさを感じる
(2)一緒にいると安心感がある
(3)一緒にいると元気になる


 
もしこの3つすべてあるなら、お相手の方は、間違いなく運命の人といっていいでしょう。間違いなく最高の人です。この3つのポイントは、女性だけでなく、男性にとっても非常に重要なポイントです。少し大げさに感じるかもしれませんが、カップルとなるうえで欠かすことの出来ない重要なポイントです。
 
 
 
asawodaku.png
 
 
■ 淋しいのは愛情を感じている証拠!
 
 
一緒にいないときに寂しさを感じるのは、お相手の方に特別な愛情を感じるからです。愛情を感じなければ、寂しいという感情が生まれることはありません。寂しさを感じるくらい愛情があれば、自然と「優しさ」や「思いやり」も芽生えます。
 
 
人生山あり谷ありです。平穏に見えても波瀾万丈なのが人生です。いいときは誰でも人にやさしくできますが、いいときばかりが続くわけではないので、辛く苦しいときにお互いを支え合うためには特別な愛情が必要になります。
 
 
一緒にいないときに寂しさを感じるくらい愛情を感じるのですから、お互いがお互いを思い合っているという、まさに理想の夫婦のようなカップルになれる可能性が高いです。
 
 
 
 
3.png
 
 
■ 安心感が最高に居心地のいい場所を生む!
 
 
お互いがお互いを思いやれるようになると自然と「安心感」が生まれます。「この人と一緒にいると安心する」「この人のそばにいると落ち着く」と感じるのであれば、今あなたにとって最高に居心地のいい場所を手に入れたことになります。
 
 
長い人生を共に歩んでいくためは、常に家庭が一番でなければなりません。そのためにも一緒にいるときが一番リラックスできて、安心できる、落ち着くという関係でなければ、オアシスのような家庭を築くことはできません。一緒に暮らしていてもタダの同居人となってしまいます。
 
 
仕事が終わったら、一目散に返ってきたくなるような居心地のいい家庭を作るためにも「安心感」が何より大切です。
 
 
 
  
4.png 
 
 
■ 元気づけがあると落ち込んでも困難を乗り切れる!
 
 
一緒にいると「元気」になれる人は、心がポッカポッカに暖かい人です。人の心の痛み、人の苦労が手に取るように分かるので、どんなときでもあなたを受け入れてくれます。生きていれば落ち込むこともありますし、怒りがおさまらないときもあります。
 
 
そんな状態にある自分を受け入れてくれて元気づけてもらうと本当に助かりますよね。元気づけてくれる人と一緒にいれば、どんな困難が目の前に訪れても、二人で乗り超えることができます。
 
 
一緒にいると元気になれるって最高ですよ。元気になれるから、もっと一緒にいたくなります。まさに運命の人です。本当にこの人が私にとって運命の人なのかを知りたいときは、この3つのポイントを思いだしてくださいね。
 
 
 
 
3.png
 
 
■ いつまでも良い関係を保つには「聞く力」を磨く!
 
 
出会ったときは、「この人がきっと運命の人」と思えるような素敵な関係も、時が経過するとともにお互いの気持ちが離れてしまう、といったことが少なくありません。その原因の一つに「きちんと話を聞かなくなる」点があげられます。
 
 
人の話を聞くときは、体をきちんと相手の方に向けて、相手の目を見るのが基本です。しかし、いつの日からか、相手の顔すら見ずに「生返事」をするようになります。これでは人の話を聞いてるとはいえませんし、相手を不快な気持ちにさせてしまうだけです。
 
 
 
 
22220190301keihatu.png
 
 
■ いつでも笑顔でいよう!
 
 
ですので、気持ちを込めて相手の話を聞き、しっかり返事をするだけでも良好な関係を維持することができます。これは恋人だけでなく、友人、知人、職場の人たちなどにも有効です。それだけ人は自分の話をきちんと聞いてくれることに喜びと親しみを感じる生き物なんです。
 
 
そして、もし余裕があるなら笑顔で人の話を聞く練習を今日から始めてみてください。自然と笑顔で人の話が聞けるようになると、対人バリア(人を無意識のうちにブロックしてしまう)が外れるので、ありとあらゆる人間関係が良好になります。それだけではありません。
 
 
笑顔によって親しみやすさが増すので、良いことを引き寄せやすくなります。しかも無料で出来ますので、まず鏡を見たら必ず笑顔をつくる練習を今日から始めましょう!
 
 
 
【画像】 Pinterest
 
「 恋愛を長続きさせる方法 」
 

 



『 こんな記事も読まれています 』


 カテゴリ
 タグ