1420171107bm.png                                                                                                                                                                                                                                                              
『 大切な人を信じる! 』
 
 
友達なんて、
 
なろうと思ってなれるもんじゃない。
 
いつの間にか友達になってて。
 
いつの間にか自分より大切な人になってて。
 
いつの間にか唯一無二の親友なり
 
結婚相手になったりして。
 
その人が死んでしまったら
 
いつの間にか泣いてる。
 
そういう人を一人でも見つけられたら
 
人生は見え方がきっと違って見える
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
 
信じるっていうのは、
 
信じたいっていう希望の言葉なんだ
 
 
− 藤沼悟 −
 
 
 
 
自分が他人にしてほしいと思うことを、
 
他人にも同じようにしてやるべきではない。
 
その人の好みが自分と一致するとは
 
限らないからだ
 
 
− バーナード・ショー −
 
 
 
 
良い時も、悪い時も同じ態度で
 
接してくれた人だけ信じられんだ、
 
そういう人と一生つきあっていきたい
 
 
− 落合博満 −
 
 
 
 
信頼とは信頼に値する
 
材料があるからするというものではなく、
 
まず先に信頼してしまうことなのです。
 
信頼されると人はそれに
 
こたえようとするものです
 
 
− ジョセフ・マーフィー −
 
 
 
 
十人が十人とも悪く言う奴、
 
これは善人であろうはずがない。
 
だからといって十人が十人ともよくいう奴、
 
これも善人とは違う。真の善人とは、
 
十人のうち五人がけなし、
 
五人がほめる人物である
 
 
− 孔子 −
 
 
 
 
誰かを信頼できるかを試すのに
 
一番良い方法は、
 
彼らを信頼してみることだ
 
 
− ヘミングウェイ −
 
 
 
 
足を滑らせてもすぐに回復できるが、
 
口を滑らせた場合は
 
決して乗り越えることはできない
 
 
− ベンジャミン・フランクリン −
 
 


 
 
自分を信じる人は、
いざというときに強い。

 
 
 
18220180405hm.png
 
 
■ この世の中で一番信じなければならない人物とは!?
 
 
人生では、誰を信じて生きていくかです。「親を信じる」「友達を信じる」「恋人を信じる」。信じる人が多ければ多いほど、心のよりどころが多くなるので、豊かな人生を送れます。しかし、ほかの誰よりも一番信じてほしい人物がいます。「自分」なのです。
 
 
どんなときでも、自分を信じるようにしましょう。他人を信じるのもいいですが、基本はまず自分を信じること。これまであなたは、多くの困難を乗り越えてきたはずです。つらい試験も、猛勉強で乗り越えました。難しい免許も、猛特訓をして取得しました。
 
 
「もうダメだ」と思っても、何だかんだで乗り越えられたはずです。今こうやって生きていることが、何よりの証拠です。そうした自分の成功体験を思い出し、自分を信じて生きていきましょう。
 
 
 
 
18320180405hm.png
 
 
■ 自信とは自分をとことん信じること!
 
 
つらいことがあって、乗り越えられるかどうか分からないときも、自分を信じます。「きっと自分ならできる」と。すると、底力が湧いて、潜在的なパワーを発揮できるようになるでしょう。自分を信じるからこそ、困難の多い道も、勝ち気と負けん気で進めるようになります。
 
 
自分を信じるからこそ、好きな人への告白も、勇気を持って挑めるようになります。自分を一番よく知っているのは自分です。自分を信じたらすべてうまくいくとは限りませんが、自分を信じないとすべてうまくいきません。まず自分に自信を持ちましょう。
 
 
自分を信じていると、窮地に陥ったときでも底力が湧いて、潜在的なパワーを発揮しやすくなります。自分を信じる人は、いざというときに強いのです。
 
 
出典:HappylifeStyle
 
強く生きる30の言葉
 
 
 
 
「自分には厳しくしない方がいい」
 

 
 



『 こんな記事も読まれています 』


 カテゴリ
 タグ