7020190901keihatu.png
 
 
『 運命を変えるには?』
 
 
我慢できる人が
強いのではなく

まわりを気にせず
自分らしく生きる人が
一番強い。
 
 
− 田口久人 −
 
 
 
もしもあなたが
生まれ変わりたいのなら
 
生きてるうちに
生まれ変われるほうがいいよ
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
何かを失うということは、
別の何かを得ること
 
 
− 渡辺和子 −
 
 
 
死に物狂いになったら、
なんでもできる
 
 
− フジ子・ヘミング −
 
 
 
運命なんて、努力次第で
変えられるんですよ
 
 
− 遠藤周作 −
 
 
 
しんどい思いは
早くしておくことですね。
 
早い段階で
 
 
− イチロー −
 
 
 
自分が変われば相手も変わる
 
心が変われば態度も変わる
 
態度が変われば行動も変わる
 
行動が変われば習慣も変わる
 
習慣が変われば人格が変わる
 
人格が変われば運命が変わる
 
運命が変われば人生が変わる
 
まずは自分から変えないとね
 
 
− ローラー −
 

 
自分らしく生きること、
それが本当の幸せ!

 
 
19920180415hm.png
 
 
■ 自分の価値観から外れていませんか?
 
 
あなたにとって成功とはなんですか?一般的には、お金、地位、名誉が成功の基準となっていますが、これは人間なら誰もが大なり小なり持っている欲望なので成功とはいえません。欲望を満たすこと=人生の成功ではありません。どんなに成功しても自分の価値観から外れていたら幸せを感じることはありません。
 
 
では、人生のおける本当の成功とはなにかというと、「自分らしく生きること」です。そして、それ以上の幸せもありません。自分らしく生きることができれば、それだけで大成功なんです。これを花の人生に例えるとチューリップのタネを植えて芽を出し、茎を伸ばし、最後にはチューリップの花を咲かせます。
 
 
どんなにチューリップがきれいに咲いても、いつか必ず終わりを迎えます。そのまえにきちんと引き継がなければならないのでタネを残して自分は枯れます。チューリップは個性は十分に発揮して、一生を全うしています。
 
 
チューリップは、わき目も降らずに自分らしく生きて、自分らしい花を咲かせようと、一生懸命頑張って生きてます。それだけでチューリップの人生は大成功です。また、幸せそのものです。
 
 
 
 
20220180415hm.png
 
 
■ 自分らしく生きることが本当の成功!
 
 
チューリップは、チューリップの人生を一生を悔いなく全うしているわけですが、それ以外、特別大きな意味はありません。天命、使命をしっかり果たすことができています。当然のことながらチーリップは、バラやカーネーションなろうとしません。それは本当の自分ではないからです。
 
 
自分は自分にしかなれないことを植物は知っています。「自分らしく生きることの大切さ」を、植物たちは教えてくれます。人も、自分らしく生きることが本当の成功であり、本当の幸せです。本当の自分に気づいて、まわりを気にせず本当の自分で生きると、人は必ず生き生きします。
 
 
 
 
■ 自分を変えたいと思いながら変えられない理由とは?
 
 
自分らしく生きるためには、人目を気にしていてはダメなので、人間だれしも一度や二度は、「自分を変えたい」といった強い衝動に駆られるものです。しかし、残念ながら「自分を変えたい」という思いだけでは残念ながら自分を変えることはできません。
 
 
なぜなら私たち人間は極端に変化を恐れる生き物だからです。自分では「自分を変えたい」と強く思いながら、その一方で「今の自分も悪くないから、無理して変えなくていい」という思いがあるので、これが「自分を変えたい」という思いを抑えこんでいしまいます。
 
 
例えば、あなが今の会社を辞めて独立起業したいという思いがありながら、具体的な行動に移せない状態にいると仮定します。こうした場合大抵心のどこかで、「今の会社にいた方が安定してていい」と、思っているため、変化できないように自分の願望をブロックしてしまいます。
 
 
 
 
■ 「自分ファースト」で行こう!
 
 
本気で自分を変えたいなら、現状を否定するところから始めましょう。例えば先の例でいえば、起業したと考えている場合、「自分のような優秀な人間が会社員のままで終わるのはおかしい」といった具合に自分の価値観にあわせて現状を否定します。
 
 
よくよく考えてみれば、自分がどのように変わろうが他人にはまったく関係ないわけですが、にもかかわらず人の目を気にしてしまいがちです。そうならないためにも、「自分がどう在りたいか」に焦点を合わせてください。
 
 
とくに今まで他人に合わせることを優先してきた方は、これからは自分の価値観を大切にしてください。まわりを気にせず「自分ファースト」くらいの気持ちでいきましょう。
 
 
 
 
■ 時間を確保する!
 
 
どんなに決心が固くても、実践する時間がなければ何もできないので、当然変化することはありません。例えば食事制限せずに5キロダイエットしたいと思っていても、そのために運動する時間がなければ痩せることは不可能です。
 
 
時間がなければ、どんなに立派な目標を紙に書こうが実現するのは無理ですよね。この点に関しては能力や生まれ育ちなど関係ありません。1日24時間をいかに有効に使うかによって、未来が決まります。
 
 
 
 
20120180415hm.png
 
 
■ 楽しいか楽しくないかで判断!
 
 
植物の世界にお金、地位、名誉が関係ないように、人間にとってもお金、地位、名誉は関係ないのです。私は仕事柄沢山の文章を書いたり、読んだりしていますが、それは私にとって楽しい時間で、かけがえのないものです。
 
 
文章を書いているときは何の不安もなく常に充実しています。まわりは一切きにならないので、個人的には仕事をしているときが一番自分いと感じています。仕事に関しては、まったく抵抗がありませんし、どんなに働いても楽しいので疲れません。
 
 
チューリップが自分らしく生きるのに、努力も辛抱も頑張りも不要です。私達人間も同じです。自分らしく生きることは本来、努力も辛抱も頑張りも必要ありません。なぜなら楽しくて仕方ないからです。自分らしく生きることが本当の成功なのです。
 
 
 
【画像】 Pinterest
 
「自分の価値観を激的に変える方法」
 

 



 カテゴリ
 タグ