1440190801keihatu.png
 
 
『 人生を変える出会いの力 』
 
 
出会えた幸せ
笑い合える幸せ
 
「ありがとう」と言える幸せ
「ごめん」と言える幸せ
 
一緒にいられる幸せ
喧嘩できる幸せ
仲直りできる幸せ
 
「おかえり」と言える幸せ
「ただいま」と言える幸せ
 
泣ける幸せ、
明日が来る幸せ、
 
幸せを幸せだと
気付ける幸せ
 
日々の幸せを
噛みしめていきたい。
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
人生は、出会いで決まる
 
 
− マルティン・ブーバー −
 
 
 
あなたにめぐり逢えて
ほんとうによかった
 
生きていてよかった
生かされてきてよかった
あなたにめぐり逢えたから
 
つまづいてもいい
ころんでもいい
 
これから先
どんなことがあってもいい
 
あなたにめぐり逢えたから
 
ひとりでもいい
こころからそういって
くれる人があれば
 
 
− 相田みつを −
 
 
 
人間はどんな
小さなことから運が開け、
 
どんな短い出会いから
新しい道が見つかるか
わかりません。
 
そして、だれの一生にも、
 
さまざまな偶然や
出会いが重なり合う
 
「時」があるのだと思います
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
人生って
それ(出会い)だけ
って気がします。
 
泣いたり、
笑ったり、
憤ったり、
感動したり、

すべてが出会いから
起きていますよね
 
 
− 高倉健 −
 
 
 
その日、ひょっとしたら、
運命の人と出会えるかも
しれないじゃない。
 
その運命のためにも、
できるだけかわいく
あるべきだわ
 
 
− ココ・シャネル −
 
 
 
出会ったのは
あなたの人生に必要だから。
 
 
− ヤポンスキー こばやし画伯 −
 


 
適当につきあうと、
運命の人を遠ざける!

 
 
28220180415hm.png
 
 
■ 寂しさ紛らすために付き合っている人が増えている?
 
 
いい悪いは別として寂しさを紛らわすために付き合っている人が少なくありません。特に東京のような大都市は、その傾向が強いです。東京には毎年地方から沢山の人たちが進学や就職のために訪れるわけですが、見知らぬ土地での生活は楽しいことも沢山ありますが、淋しさを感じたり、不安なことも多いです。
 
 
これらの感情を紛らすために付き合っているケースが増えています。そうした背景には、ここ5年ほどの間にSNSが一般の浸透したことも大きな要因の一つとしてあげられます。SNSは気軽に出会えてしまうため、寂しさを紛らわすのに非常に便利なツールです。
 
 
これは、日本人に限ったことではなく、世界中の人たちの共通した現象でした。「好きだから付き合う」というのではなく、「1人でいるのが余りにもつらすぎるから、とりあえず付き合っている」と言ったほうが的を得ていると思います。
 
 
人は一人では生きていけないので、無理もありません。しかし、人によっては寂しい気持ちを紛らすために付き合っているという事実に自分でも気づいてない場合が多く、これが運命の人との出会いを遠ざけてしまいます。
 
 
 
 
28020180415hm.png
 
 
■ 適当につきあうと期待外れに終わる?
 
 
寂しさをまぎらわために付き合ってしまうと、その後の出会いやパートナーシップにも影響します。男女関係だけでなく、例えばビジネスパートナーや同じ趣味などで一生つながる友人などです。
 
 
寂しさを紛らわすだけのためにつきあってしまうと、こうした出会いにも影響します。自分と向き合わないまま仕事を選んだり、趣味を選んだり、人付き合いをしたりすれば、いつも不満を抱え、期待外れに終わってしまう可能性が高いです。
 
 
しかも、お互いに傷つくことになりかねません。ですので、今つきあっている人に対して、少しでも迷いや戸惑いを感じているのであれば、自分自身と向き合ってみることが大切です。
 
 
 
 
2520190401keihatu.png
 
 
■ 運命の出会いの特徴とは?
 
 
人生が大きく動くときに運命の出会いがおとずれるわけですが、まず初対面なのに昔から知っているかのような、どこか懐かしさを感じがら、安心感、親しみやすさ、からすぐに打ち解けてしまった経験がこれまでの人生の中で1度や2度どなたにもあるかと思います。
 
 
こうしたタイプの人と一緒に行動するとなぜかいつも上手くいくんですよね。仕事やプライベートでも相性がよく、お互いがお互いの長所や短所を無理なく受け入れられるので、長く一緒にいても疲れません。
 
 
自分の思っていることを素直に打ち明けることができるので、悩みは半分になり、喜びは倍になります。また、間違っていると感じたときは、相手のために真剣に注意してくれる、こういうタイプの人と1人でも出会えれば、その人の人生は間違いなく幸せです。
 
 
 
 
2620190401keihatu.png
 
 
■ 運命の人出会う方法とは?
 
 
恋人、友人、親友、ビジネスパートナーなど、運命の人に出会う方法についてですが、運命の人に出会おうとすると残念ながら運命の人には出会えません。それは、理想の人と運命の人は違うからです。先入観を持ったまま人と接すると感情が働いてしまいます。
 
 
そうすると運命の人であるかもしれない人であっても、「この人頼りなさそうだからパス」、「この人すぐに怒りそうだから苦手だは」といった具合に気分で人を判断してしまいます。これではせっかくの運命の出会いをダメにしてしまいます。
 
 
運命の人と出会うためには先入観を一度全て全て、人と接するときは笑顔(本当に大切なんです)で接するようにしてみてください。そうするとまず身近な人間関係から良い方向に変わってきますので、紹介などを通じて出会いの場が増えてきます。
 
 
 
28.png
 
 
『自分を大切にするといい出会いが訪れる?』
 
 
自分を大切にするといい出会いが訪れやすくなります。ここでいう自分を大切にするというのは、自分磨きのことではなく、自分の好きなことをとことん楽しむということです。今現在はやったことがないんだけれども、将来やってみたいということでもいいです。
 
 
とにかく好きなことをやる時間を持つ(1日10分でもOK)ことによって運命が少しずつ動き出します。やればやるほど楽しくなるので、できるだけ長くやりたいと思うようになり、1日の中で楽しい気分になれる時間が増えていきます。
 
 
そうなると寂しさを感じる時間が確実に減るので、寂しさを紛らわすために人とつき合う必要がなくなります。好きなことをやっていると、「誰かとこの楽しみを共有したい」という気持ちになり、自分だけの世界から飛び出したくなります。
 
 
SNSを利用して自分の作った作品を発表しているうちに色々な人とつながり、そこから運命の人とよぶにふさわしい人と出会った人が今現在本当に沢山います。ですので、寂しさを紛らわすのではなく、好きなこと、面白そうなこと、楽しいことをトコトンやって運命の出逢いを引き寄せましょう。
 
 
 
【画像】 Pinterest
 
「運命の人に出会う方法」
 

 



『 こんな記事も読まれています 』


 カテゴリ
 タグ