7820190901keihatu.png
 
 
ニコニコすることは、
いわば運を引き寄せる行為。
 
自分をパワースポット化する
行為といってもいいです。
 
 
− 美輪明宏 −
 
 
 
人の顔を美しくする
最高の美容術は、
笑いである。
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
薬を10錠飲むよりも、
心から笑った方が
ずっと効果があるはず。
 
 
− アンネ・フランク −
 
 
 
笑顔のまわりに
笑顔が集まり
 
笑顔があれば幸せが訪れる
 
辛く苦しいときこそ
心に笑顔。
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
笑顔が人を引き寄せる
 
辛いときこそ笑ってみる
 
 
− 田口久人 −
 
 
 
平和は「微笑み」から
始まります。
 
 
− マザー・テレサ −
 
 
 
何もできなくていい。

ただ笑顔でいよう
 
 
− 渡辺和子 −
 
 
 
心配事や不安を
引き寄せるのは「妄想」だった?

 
 
17320180801keihatu.png
 
 
■ 未来に希望が持てないのは妄想のせい!?
 
 
もともとある輝く心を曇らせている一番の原因は「妄想」です。人間は、過去や未来をわざわざ「妄想」を働かせることで、悩むのです。
 

「ああ。今日から仕事だ。いやだな」
 
「今日も嫌なあの上司と顔を合わせないといけない」
 
「あの子のことが好きだけど、告白してもだめだろうな」
 
「このままで自分の将来は大丈夫なのか」
 
「大学2年生のころが一番楽しかったな」
 
「あのときは、こうすればよかったな」
 
「もう一度、あのころに戻りたいな」

 
これらは、すべて過去を自分の都合のいいように修正する「妄想」です。最初は気分がいいかもしれません。自分の都合よく過去の記憶が書き換えられるのであれば、こんな素晴らしいことはありません。しかし、これは現実にはなりえないことなので、妄想に浸れば浸るほど現実が苦しくなります。
 

 
■ 過去も未来も妄想にすぎない!?
 
 
これからの未来や過ぎ去った過去を、わざわざ妄想を働かせ、すでに現実であるかのように考えます。過ぎ去った過去をどんなに考えたところで、戻ってくるわけではありません。
 
 
「過去を振り返る」といいます。「記憶」として頭の中に残ってはいますが、頭の中だけの世界です。実際は、今しかありません。今この瞬間だけが、本当の現実です。それ以外のことは、過去も未来も妄想です。
 
 
 
 
520191201keihatu.png
 
 
■ 妄想に浸るとどんどん苦しくなる!?
 
 
いくら「もっとこうすればよかった」「あのときは、ああすればよかった」と後悔しても、過去に戻ることはできません。人は悲しいことに二度と戻ることができないと分かっていながら、妄想に浸りながら、過去を振り返ります。これが不安の大きな種となってしまうのです。
 
 
どんなに頑張っても、過去は取り戻すことができません。時間という流れに逆らうことはできないわけですから、過去を振り返るのはいいですが、過去を修正するかのように妄想に浸るのはやめましょう。現実は「今」しかありません。現実を頑張って生きている自分が苦しくなるだけです。
 
 
妄想を膨らませてしまうと、本来まったく必要のない心配や不安を感じすぎてしまい、考えれば考えるほど不安が大きくなって悩みすぎてしまいます。これでは自分で自分を、トラブルに追い込んでいるようなものです。
 
 
 
 
17420180801keihatu.png
 
 
■ いつもニコニコ笑顔で妄想を打ち消す!?
 
 
妄想による不安や悩みから解放するには、まず過去を「あれはあれでよかったんだ!」と、しっかり認めてあげることです。そうしないと休息を取ったり、しっかり寝ても、またしばらくすると過去の記憶がよみがえって、心配事や不安に悩まされることになります。
 
 
過去の自分を「あれはあれでよかったんだ!」と、しっかり認めたうえで、つぎにやるべきことは意識して1日24時間いつでも「笑顔」でいることです。笑顔を習慣化すると不安なことを考える方が難しくなります。
 
 
「こんな大変な状況なのに笑顔でいられるわけないでしょ」、「あんた苦労したことないから、そんなこと言うんだよ」と思われるかもしれませんが、眉間にしわを寄せた状態ではネガティブなことしか考えられませんよね。
 
 
よって、不安なことばかり考えてしまい、実際にそのような辛い状況に自らを追い込んでしまいます。反対にニコニコ笑顔の状態でネガティブな言葉を使ったり、考えたりすることは難しいです。それゆえに不安が減ります。
 
 
 
17520180801keihatu.png
 
 
■ 笑顔は意識して作るもの!?
 
 
いつも楽しく、幸せになるには、何より笑顔でいることが大切です。大黒様や布袋様のように一日中ずっと、笑顔でいれば、人当たりも良くなるので仕事運や金運も次第に良くなっていきます。といっても昨日まで一日中眉間にしわを寄せていた人が笑顔になるのは大変です。
 
 
これまで感情表現をしていなかったつけが顔の筋肉に現れます。顔にはいくつもの表情筋があり、これらの筋肉が固くなってしまうと、笑顔を作りにくくなってしまいます。ですので、意識して笑顔を作りながら表情筋を鍛えましょう。
 
 
やり方は非常に簡単です。毎日鏡に向かってニッと笑うだけです。たったこれだけで顔の筋肉が柔らかくなって、自然な笑顔が出やすくなります。
 
 
 
【画像】 Pinterest
 
「妄想とは?」
 

 



 カテゴリ
 タグ