医療ドキュメント動画のカテゴリ記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

カテゴリ:医療ドキュメント動画

医療ドキュメント動画のカテゴリ記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
IPS細胞によって日本の再生医療はとてつもない高いレベルへ!医療イノベーションの真実とは?

医療ドキュメント動画
   ■今回のテーマは「医療イノベーション」  今回の動画は心臓治療に関するエキスパートである大阪大学医学部附属病院心臓血管外科澤芳樹先生が、最先端医療イノベ…

記事を読む

進化した最先端の心臓治療について!細胞シート治療によって日本の再生医療が大きく変わる!

医療ドキュメント動画
      ■今回のテーマは「再生医療(細胞シート治療)」  今回の動画は心臓治療に関する再生医療(細胞シート治療)がテーマです。恥ずかしながら今回の動画を見…

記事を読む

インフルエンザが発症してしまった場合に取るべき行動とは?インフルエンザ治療に関する裏事情とは?

医療ドキュメント動画
   ■今回のテーマは「インフルエンザ」  今回の動画は「インフルエンザ」の予防と治療がテーマです。いよいよ来月から本格的にインフルエンザが流行するわけですが…

記事を読む

高齢者と認知症患者に優しさでケアするユマニチュードとは?

医療ドキュメント動画
今回ご紹介させていただく動画は、ユマニチュードについての動画です。ユマニチュードは、フランスで開発された認知症ケアの新しい技法です。医療や介護の現場で認知症患…

記事を読む

肺がん手術の5年生存率「脅威の90%」を誇る肺がん手術の名医が語る早期発見を妨げるものとは?

医療ドキュメント動画
      最新の肺ガン治療について  今回ご紹介させていただく動画は、肺がん治療・手術の現状について、最新の技術で5年生存率脅威の90%を誇る医師のを密着取…

記事を読む

看護師不足が招く看護師の過労死の現状について

医療ドキュメント動画
      過酷すぎる医療の現場の現実  今回ご紹介させていただく動画、看護師さんの過労死の問題を取り上げたドキュメンタリーです。想象を絶する過酷な医療の現場…

記事を読む

インフルエンザの症状と予防について!インフルエンザワクチンは本当に有効なのか?!

医療ドキュメント動画
      ■今回のテーマは「インフルエンザ」  今回の動画は「インフルエンザ」がテーマです。これからまさにインフルエンザが流行する時期に入るわけですが、今年…

記事を読む

乾癬はもう怖くない!?進化した乾癬治療なら日常生活に支障なし!最新の乾癬治療の裏事情とは?!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「乾癬」今回の動画は「乾癬」がテーマです。帝京大学病院皮膚科の多田弥生先生により、乾癬とう病気が発症してしまう原因や症状、そして最新の乾癬治療…

記事を読む

大腸がんはなぜ早期で発見するのが困難なのか?!最新の大腸がん検査と治療の裏事情について!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「大腸がん」今回の動画は「大腸がん」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 下部消化管外科の橋口陽二郎先生により、大腸がんの特徴から大腸がん検査…

記事を読む

なぜ肺が壊れるまでタバコを吸い続けるのか?!恐ろしいタバコによる病気とその最新治療について?!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「禁煙治療」今回の動画は「禁煙治療」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 呼吸器内科の長瀬洋之先生により、タバコの持つ中毒性、タバコによって引…

記事を読む

IPS細胞によって日本の再生医療はとてつもない高いレベルへ!医療イノベーションの真実とは?




796.png


 
 
 
■今回のテーマは「医療イノベーション」
 
 
今回の動画は心臓治療に関するエキスパートである大阪大学医学部附属病院心臓血管外科澤芳樹先生が、最先端医療イノベーションセンターが誕生するまでの経緯についてや...
 
 
国際的な医療ツーリズムとしての側面を打ち出すためにイノベーション棟の中に国際医療センターを作りあげたエピソードを語っています。非常に興味深いお話でした。
 
 
また、IPS細胞によって日本の再生医療はとてつもない高いレベルにまで進化していることがわかり、久しぶりに希望が持てるお話を聞けたので、ワクワクした気分に浸ってます。
 
 
しかし、診療報酬がさらに削られることとなり、医師や看護師などの医療従事者の方々はさらに厳しい状況に追い込まれることとなったわけですが、そうした状況にありながらも
 
 
澤先生のように厳しい状況を何度も乗り越えながら進化し、それを夢を実現するための力として沢山の人たちと共に一つの夢を形にしていく姿に感謝の気持ちが溢れ出ました。
 
 
医療のイノベーションに関する取り組みの支援は積極的に政府も行ってくれているようですが、もう少し働きやすい環境にするためにも診療報酬を数段上に上げて欲しいですね。
 
 
そうすることによって、きちんと医療や介護の分野にきちんとお金が流れる仕組みが出来れば、人に優しい国になるのではないかと思っています。
 
 
 
【 出典 】おはようドクター
 
「〜関西から世界へ、
 医療イノベーションが拓く未来〜」
 

 

» 続きを読む

 タグ

進化した最先端の心臓治療について!細胞シート治療によって日本の再生医療が大きく変わる!

 
 
 
730.png
 
 
 
■今回のテーマは「再生医療(細胞シート治療)」
 
 
今回の動画は心臓治療に関する再生医療(細胞シート治療)がテーマです。恥ずかしながら今回の動画を見てこれほどまで心臓の再生医療が進化していることに驚きました。
 
 
足の筋肉の細胞を培養してシート状に加工し、それらを心臓に移植するという高度な治療ですが、これが一般化されれば心不全などの重度の心臓疾患に苦しむ人たちを救えます。
 
 
心臓治療に関するエキスパートである大阪大学医学部附属病院心臓血管外科澤芳樹先生による最先端の心臓治療に関するお話は非常に興味深いものでした。

 
この治療法が派生して他の病気の治療にも役立てることができるのではないかと、素人ながらか動画を見ていろいろと考えたのですが、内容が内容なだけに夢が広がりますね。
 
 
2012年に政権が交代してから、いろいろと法整備に関する条件がかなり緩和され、しかもスピーディーに展開されるので、こうした動きが経済に反映されることを期待します。
 
 
そして、医療や介護の分野にきちんとお金が流れる仕組みを構築してほしいものです。
 
 
 
【 出典 】おはようドクター
 
 

 
 

» 続きを読む

 タグ

インフルエンザが発症してしまった場合に取るべき行動とは?インフルエンザ治療に関する裏事情とは?

 


689.png

 
 
■今回のテーマは「インフルエンザ」
 
 
今回の動画は「インフルエンザ」の予防と治療がテーマです。いよいよ来月から本格的にインフルエンザが流行するわけですが、インフルエンザの予防の基本は手洗です。
 
 
水で手を洗ったところでインフルエンザウイルスは死滅しないわけですが、それでも洗い流すことによって感染を防ぐことが出来るので、手指衛生が何より大切です。
 
 
インフルエンザワクチンはあくまでもインフルエンザウィルスに感染した人が重症化するのを防ぐためのものなので、その点を理解したうえで摂取する必要がありそうです。
 
 
小さなお子さんと高齢者の方々は重症化しやすいので、やはり受けられた方が良いかと思います。ただし、すでに他の病気を患っている場合は要注意です。
 
 
合併症を引き起こしてしまう可能性が将来的に高いので注意が必要ですね。先週くらいから手洗いとうがいだけでもという思いから始めたのですが、これだけでは十分ではありません。
 
 
今年は色々な感染症が日本でも起こるといった予想の声はあります。ウイルスによっては消毒してもが効かないので、この点は十分注意が必要ですね。
 
 
 
 
【 出典 】おはようドクター
 
 

 

» 続きを読む

 タグ

高齢者と認知症患者に優しさでケアするユマニチュードとは?




680.png



今回ご紹介させていただく動画は、
ユマニチュードについての動画です。


ユマニチュードは、フランスで開発された
認知症ケアの新しい技法です。


医療や介護の現場で認知症患者さんが、
大声を上げたり、攻撃的になったり、
徘徊するケースが少なくありません。


しかし、ユマニチュードの技法を利用
して接すると、次第に心を開いてくれます。


開発者のロゼット・マレスコッティさんが、
実例を交えて丁寧に解説します。


医療や介護の仕事に携わっている人だけでなく、
幅広くユマニチュードを知っていただきたく
文字起こしさせて頂きました。


6分程度の動画ですので、お時間のあるときに
でもじっくり見ていただければ幸いです。







■ユマニチュードとは?


こんにちは。


みなさんお元気ですか?


みなさんこんにちは。


こちらはイヴ・ジネスト


そして私は、ロゼット・マレスコッティです。


私たちはユマにチュードの哲学並びに
ジネスト・マレスコッティ・ケア・メソッドの創始者です。


今日はみなさんとご一緒させていただき、
アルツハイマー病についてお話を致します。


私たちの目的は、介護者であるみなさんに、
この病気が何であるかを理解していただき、


皆さんが愛している方々に対して、
いかに軽やかに、思いやりをもって
介護ができるかを知っていただくことです。


もうひとつおばあちゃんの問題点は、
私が同じことを10回も言っているのに、


ずっと繰り返し続けても、
耳が不自由なわけではないのに、
何度言っても理解してくれないのです。


だから、私もどんどんイライラが募って、
しまいには、彼女の腕をつかんだり
してしてしまいます。


そうすると、当然、
彼女が激怒するのです。


これは問題になる典型的なケースです。


まるで、皆さんの声が聞こえていない、
あるいは、皆さんが近づいても
見えていないかのようです。


しかしながら、これは、資格や聴覚に
問題があるのではありません。


これは恐らく、
第一次記憶のフィルターか、
あるいは第一時記憶の注意分散力
に原因があるのです。


いくつか具体例の映像を
お見せいたしましょう。





■ユマニチュードの実例(1)


看護師

「私は研修を受けて
 やっと気づきました。
 
 私が彼女の正面に立ち、
 彼女の視野に入るまで、」


看護師

「ピション夫人は反応して
 くれなかったのです。」


看護師

「この位置で話しかけると、
 ピション夫人は答えてくれます。」


看護師

「ピションさん。
 今日の調子はいかがですか?」


ピション夫人

「ありのままのあなたを受け入れるわ」


看護師

「ありのままの私を?嬉しいです。」


看護師

「私はどんな風に見えますか?ピションさん。」


ピション夫人

「元気。」


看護師

「元気そうですか?
 顔を上げて下さい、私を見て下さい。」


看護師

「ピションさん。
 貴方の美しい目を見せて下さい。」


ピション夫人

「今朝よりも良くなっているみたい。」


看護師

「今朝よりも良いですか?
 そうですね、」


看護師

「ピションさんも
 今朝よりも調子が良さそうですよ。」





■究極の優しさで患者を癒やす


ご覧の通り、
彼女は何か他のことに気を取られていて、
私の存在に気づいていません。


従って、こちら側からアプローチすると
彼女を激しく驚かせてしまう
危険性があります。


それに加えて彼女は隣で話していても、
私の声が聞こえていません。


私が存在しないも同然なのです。
人間関係上の聴覚障害です。


ですから彼女を迎えに
行かなければならないのです。

ほら。こうです。


こうすると、今は、
あなたには私が見えますよね。


あなたとの人間関係を
成立させるためには、
いつもあなたとの視線を
とらえなければならないのです。


話しかける前に。


トマトを食べている
この女性を見て下さい。


このトマトにはパセリが
かかっています。


彼女はていねいにパセリを
取り除いています。


なぜ彼女は
パセリをこれほどまでに
ていねいに取り除いている
のでしょうか?


それは、彼女にはパセリが
コバエに見えるからかもしれません。


いずれにしても、
彼女はパセリが認識できないのです。


この女性は、昔から
パセリをかけたトマトを
食べていましたので、


パセリが嫌いな
わけではありません。


ただ、パセリが正しく
認識できないのです。


このVTRの続きがあります。


トマトを洗って出すと、
この女性はパセリのかかっていない
トマトを問題なく食べます。


だから私たちは、ユマニチュードと
名づけたテクニックを開発しました。



究極の優しさの技法です。
この環状の絆を維持することを
可能とする技法です。


なぜならば、思い出して下さい、
人間同士をつなぐのは、
知性ではありません。


美しさでもありません。
感情と感情のつながりなのです。


ロゼットと私は断言します。


ユマニチュード的に
人と人を繋ぐ前向きな感情は、
最後まで維持できるのです。





■ユマニチュードの実例(2)


ロゼット

「プリュネルさん、
 おやつは食べましたか?」


ロゼット

「ありがとう。
 ありがとうございます。」


ロゼット

「洗ってくれているんですか?
 肩にブラシをかけてくれるんですか?」


女性

「あなたが好きです。」




(看護師に)今「事前準備」
と呼んでいる段階にあります。


始める前に30〜40秒間
共に過ごすのです。


そうです。


こちらにお願いできますか?


ゆっくりと。十分な高さまであげます。



(看護師に)ヴィルジニー、
この方の掛け布団を少しはぎます。


お布団少しとりますよ。
あらあら、随分拘縮が強いですね。


私の手でそっと優しく触れます。


(看護師に)これが、私たちが
「五感を使って心をつかむ」と
 呼んでいることの一部です。


(看護師に)決してつかんでは
いけません。決して。


(看護師に)必ずそっと下から通します。
5歳の子供以上の力はいれません。


(看護師に)私の手を
彼女の肩の上に起きます。


ゆっくりと腕を広げて下さい。そうです。


(看護師に)ほら、ヴィルジニー。腕が開きます。
5歳の子供以上の力は入れません。


(看護師に)5歳の子供の力で。
自身を持って。全てが開きます。


そうです。しっかり腕を延ばして下さい。
身体を洗うのは、腕を伸ばした後です。


そうです。さあ、腕を伸ばして下さい。
ゆっくり、ゆっくり。


ブラボー。素晴しいです。
自然に開きます。


そうです。優しく押しますから、
ゆっくりと開いて下さい。


ここの内側を撫でます。


そうです。いいですよ。
手をとって下さい、マダム。そうです。


(看護師に)
決して無理強いしてはいけません。


指1本、2本、3本。


(看護師に)
いかに簡単に開くか分かりますか?


こんなふうに開いたことはありますか?


看護師「いいえ、一度も。」


(看護師に)
今までありませんでしたよね。
でもたった1分で出来ました。


(看護師に)
こうなると、保清も簡単にできます。


デュボワさん。
身体を洗い始めてもよろしいですか?


女性「ええ。」


いいですか?では始めましょう。




動画はここまです。

殘念ながら同作品のDVDは既に完売となっており、
今のところ再発される予定はないようです。


同作品を翻訳された本田美和子さんの著作として、
以下の作品があり、昨年発売されています。


ユマニチュード入門 [ 本田美和子 ]


ユマニチュードは、
医療や介護に携わっている方だけでなく、
高齢者の方々と接する機会のある
すべての皆様に知っていただきたい
大変優れたメソッドです。


いつもほんとうにありがとうございます。
ぜひブックマークをお願い致します。


 タグ

肺がん手術の5年生存率「脅威の90%」を誇る肺がん手術の名医が語る早期発見を妨げるものとは?

 
 
 
679.png
 
 
 
最新の肺ガン治療について
 
 
今回ご紹介させていただく動画は、肺がん治療・手術の現状について、最新の技術で5年生存率脅威の90%を誇る医師のを密着取材しています。
 
 
「VATS」という技術を使って行う手術は、患者さんの肉体に与えるダメージも小さいことから、回復も早いので、早期退院が可能です。
 
 
ただし手術のネックとなるのが、早期発見が条件であることなんです。この点の事情についても医師によって、詳しく解説されています。
 
 
7分程度の動画なので、お時間のあるときにでもじっくり見ていただければ幸いです。
 
 
 


看護師不足が招く看護師の過労死の現状について

 
 
 
671.png
 
 
 
過酷すぎる医療の現場の現実
 
 
今回ご紹介させていただく動画、看護師さんの過労死の問題を取り上げたドキュメンタリーです。想象を絶する過酷な医療の現場を広く知っていただきたいと強く願ってます。
 
 
看護師さんの仕事は専門性が高いわけですが、人材の確保が困難ゆえに昨日今日入職したばかりの看護師さんのとてつもない重責を押し付けているケースが多発しています。
 
 
それゆえに全国で医療事故が多発しているといっても過言ではありません。しかし、多くの場合でこうした問題は看護師さんの問題として片付けられてしまっています。
 
 
これでは何の問題解決にもなりません。責任を押し付けあってしまうだけなので、我々一人一人が医療とは何なのか、真剣に向き合わなければならないと思います。
 
 
7分程度の動画ですが、ぜひお時間のあるときにでも見ていただければ幸いです。
 
 
 

 
 

» 続きを読む

インフルエンザの症状と予防について!インフルエンザワクチンは本当に有効なのか?!

 
 
 
652.png
 
 
 
■今回のテーマは「インフルエンザ」
 
 
今回の動画は「インフルエンザ」がテーマです。これからまさにインフルエンザが流行する時期に入るわけですが、今年は絶対にインフルエンザにかかるわけにはいきません。
 
 
そのためにも予防を徹底しようと今回の動画見て強く決心したしだいです。とはいってもインフルエンザワクチンは子どものころに受けたっきり一度も摂取していません。
 
 
今回の動画で大阪府 済生会 中津病院の安井良則先生がワクチンについて非常に分かりやすく解説してくれていたのですが、受けるかどうか正直迷っています。
 
 
というのもワクチンを打つことでインフルエンザに対する抵抗はつくけれども、完全に予防できるといった保証があるものではないと強く語っています。
 
 
ただしインフルエンザワクチンを摂取することによってインフルエンザの症状が重篤化するのは防ぐ効果はあるといっていました。この微妙なところが正直ひっかかります。
 
 
インフルエンザが引き起こす合併症の症状は侮れないので、とりあえず自分で出来る予防法を徹底したいと思います。
 
 
ちなみに手洗いは最低でも90秒間はやらないときれいにウイルスをを洗い流すことはできないようなので、この点だけは冬をこすまで徹底したいと思います。
 
 
 
【 出典 】おはようドクター
 
 

 

» 続きを読む

 タグ

乾癬はもう怖くない!?進化した乾癬治療なら日常生活に支障なし!最新の乾癬治療の裏事情とは?!




581.png



■今回のテーマは「乾癬」


今回の動画は「乾癬」がテーマです。帝京大学病院皮膚科の多田弥生先生により、乾癬とう病気が発症してしまう原因や症状、そして最新の乾癬治療について解説しています。


乾癬は、かさかさした赤く大きな斑点のような物が現れる皮膚の病気でして、不快な痒みをともなうため掻きむしってしまい、さらに症状を悪化させてしまいます。
 
 
医療の進化に伴い乾癬の治療もかなり進んでます。飲み薬による治療、塗り薬による治療、紫外線療法により、日常生活に支障がないレベルにまで改善できるようになりました。


また最近は乾癬と「メタボリックシンドローム」との関連性の高さが明らかになったため、乾癬が発症するメカニズムも同時に明らかになっています。


乾癬の治療はどうしても長期化するのが常でしたが、治療法が劇的に改善されたので時間もその分短縮されることになっており、今後も薬物療法を中心に進化を遂げそうです。
 
 
 
【 出典 】帝京メディカル
 
 

 
 

» 続きを読む

 タグ

大腸がんはなぜ早期で発見するのが困難なのか?!最新の大腸がん検査と治療の裏事情について!




543.png



■今回のテーマは「大腸がん」


今回の動画は「大腸がん」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 下部消化管外科の橋口陽二郎先生により、大腸がんの特徴から大腸がん検査及び治療について解説しています。


今年は俳優の今井雅之さんが大腸がんで亡くなられました。生前あれだけ元気だった方が壮絶な治療を受けていることを物語る容姿の変貌ぶりが大きな話題となりました。
 
 
大腸がんは早期では症状らしい症状がほとんどないので、早期発見が非常に難しいとされていますので、大腸がん検査が非常に重要なわけでして、ここ数年で飛躍的に進化してます。


大腸がんだけに限ったことではありませんが、40代に入ると大腸がんの発症リスクが高まりますので、便潜血検査や大腸内視鏡検査を受けた方がいいようです。


また、大腸がんの治療に関しましてもかなり進んでいます。帝京大学病院では、大腸がん手術の実に75%がを腹腔鏡下で手術を行っているようです。
 
 
 
【 出典 】帝京メディカル
 
 

 
 

» 続きを読む

 タグ

なぜ肺が壊れるまでタバコを吸い続けるのか?!恐ろしいタバコによる病気とその最新治療について?!




497.png



■今回のテーマは「禁煙治療」


今回の動画は「禁煙治療」がテーマです。帝京大学医学部附属病院 呼吸器内科の長瀬洋之先生により、タバコの持つ中毒性、タバコによって引き起こされる様々な病気とその治療について解説しています。


タバコは健康に悪い影響及ぼすのはご存知だと思いますが、タバコを吸い続けると動脈硬化や脳卒中などの生活習慣病を引き起こす大きな要因となっています。
 
 
また、様々なガンを発症させる原因の一つとして非常に大きな割合を占めていますが、最近ではガン以外にも様々な病気を引き起こしてしまうリスクが高まっています。


2008年にスタートしたメタボ検診でも長年の喫煙によって患うことになった病気に対する患者さんの認識が低いようで、今後さらに重度な患者さんが増えてしまう可能性があります。


帝京大学病院では禁煙外来があるので、気軽に検査をうけることができます。最近は保険診療が認められるようになったので、1回250円で治療をうけるこどができます。


もし仮に毎日病院へ通ったとしても、1ヵ月の治療費は10000円にも達していません。もしタバコを真剣に辞めたいと考えているのであれば是非この機会に!
 
 
 
【 出典 】帝京メディカル
 
 

 
 

» 続きを読む

 タグ
最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます