医療ドキュメント動画のカテゴリ記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

カテゴリ:医療ドキュメント動画

医療ドキュメント動画のカテゴリ記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
人工内耳によって本当に聞こえるようになるのか?!人工内耳の失われた聴力を取り戻すメカニズムについて

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「人工内耳」今回の動画は、鳥取大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科 頭頸部外科の矢間敬章医師によって劇的に進化した最新の「人工内耳」について分かりやす…

記事を読む

下肢静脈瘤は女性の2人に1人が発症する怖い病気!血管が瘤状になる下肢静脈瘤の症状と原因について

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「下肢静脈瘤」今回ご紹介させていただく動画は、鳥取大学医学部附属病院 心臓血管外科 原田真吾助教により、「下肢静脈瘤」の原因や症状、治療法につい…

記事を読む

眼瞼下垂になると日常生活が混乱する?!なぜまだ若いのに目が極端に細くなってしまのか?

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「眼瞼下垂」今回ご紹介させていただく動画は、鳥取大学医学部附属病院 形成外科 陶山淑子により、「眼瞼下垂」の原因や症状、治療法について分かりやす…

記事を読む

増え続けるうつ病の原因と症状について!なぜ高齢者の間でうつ病患者が急増しているのか?!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは「うつ病」今回ご紹介させていただく動画は、鳥取大学医学部附属病院 精神科 横山勝利医師により、「うつ病」の原因や症状、治療法について分かりやすく…

記事を読む

すい臓がんの危険な症状及び困難な治療について!なぜすい臓がんは手遅れになってしまいやすいのか?!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマはすい臓がん今回ご紹介させていただく動画は、鳥取大学医学部附属病院 消火器内科 松本和也医師によって、「すい臓がん」の原因や症状、治療法について分…

記事を読む

新薬による最新の糖尿病治療について!新薬による糖尿病治療の凄いメリットとは?!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは糖尿病治療今回ご紹介させていただく動画は、帝京大学医学部内科学講座の江藤一弘医師によって、「糖尿病」の原因や症状、そして新薬による治療法につい…

記事を読む

メタボと診断されると一体どうなるの?!生活習慣病を避けるためにメタボ対策は必須です!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは脱メタボ今回ご紹介させていただく動画は、帝京大学医学部附属病院腫瘍科の寺本民生医師による最新の「メタボリックシンドローム」について大変分かりや…

記事を読む

最新の抗がん剤治療で激しい副作用の苦しみにさようなら!抗がん剤治療で自宅から通院出来る時代へ!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは抗がん剤治療今回ご紹介させていただく動画は、帝京大学医学部附属病院腫瘍科の関順彦医師による最新の「抗がん剤治療」について大変分かりやすく解説し…

記事を読む

進化した乳がん治療の凄さの秘密とは?!自己診断で乳がんを見つける方法とは?!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは乳がん治療今回ご紹介させていただく動画は、帝京大学医学部附属病院乳腺外科の池田正医師による最新の「乳がん治療」について大変分かりやすく解説して…

記事を読む

進化した難治性骨折の治療の凄さとは?!交通事故による重度の後遺症も手術で治る?!

医療ドキュメント動画
■今回のテーマは難治性骨折今回ご紹介させていただく動画は、帝京大学医学部附属病院 整形外科 松下隆医師による最新の「難治性骨折」について大変分かりやすく解説して…

記事を読む

人工内耳によって本当に聞こえるようになるのか?!人工内耳の失われた聴力を取り戻すメカニズムについて




196.png



■今回のテーマは「人工内耳」


今回の動画は、鳥取大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科 頭頸部外科の矢間敬章医師によって劇的に進化した最新の「人工内耳」について分かりやすく解説しています。


聴力を失うと当然のことながら日常生活に大きな支障をきたすことになります。


何らかの原因によって聞こえを失ってしまい、補聴器でカバーすることが出来ない場合は、これまで諦めるしかありませんでした。現在でもそうした方が沢山います。


しかし、人工内耳によって聞こえを取り戻すことが可能となりました。


残念ながら人工内耳を手術によって装着できるようになればすぐに元の状態に戻るというわけにはいきません。どうしても人工内耳が拾ってくる音に慣れる必要があります。


それまで相当の時間がかかります。しかし、人工内耳を装着するのとしないのとでは、圧倒的に生活に質に差がでますので、絶対に装着すべきだと思います。


しかし、人工内耳その物の認知度が非常に低いので、聞こえを諦めてしまう方が多いです。人工内耳が広く認識されるようになることを願わずにはいられません。
 
 
 
【 出典 】聞いて納得!! 医療最前線
 
 
 

 
 
 

» 続きを読む

下肢静脈瘤は女性の2人に1人が発症する怖い病気!血管が瘤状になる下肢静脈瘤の症状と原因について




188.png



■今回のテーマは「下肢静脈瘤」


今回ご紹介させていただく動画は、鳥取大学医学部附属病院 心臓血管外科 原田真吾助教により、「下肢静脈瘤」の原因や症状、治療法について分かりやすく解説しています。


あなたは下肢静脈瘤という病気をご存知でしたでしょうか?。下肢静脈瘤は、女性の2人に1人は発症するといわれているほど女性に多い病気とされています。


勿論男性の方でも発症されている方がいますが、妊娠・出産による影響、長時間立ちっぱなしの仕事によって静脈という血管が瘤のようになってしまう怖い病気です。


残念ながら下肢静脈瘤は老化による影響が非常に大きいため、予防することが難しいです。また発症してもすぐには強い痛みはありませんので、結果的に放置してしまいがちです。
 

下肢静脈瘤は特に命に関わる病気ではありませんが、放置してしまうと日常生活に大きな支障がでますので、症状が出てきたら早い段階で受診されることをオススメします。
 
 
 
【 出典 】聞いて納得!! 医療最前線
 
 
 
 
 
 
 

» 続きを読む

眼瞼下垂になると日常生活が混乱する?!なぜまだ若いのに目が極端に細くなってしまのか?




135.png



■今回のテーマは「眼瞼下垂」


今回ご紹介させていただく動画は、鳥取大学医学部附属病院 形成外科 陶山淑子により、「眼瞼下垂」の原因や症状、治療法について分かりやすく解説しています。


「眼瞼下垂」という病気自体を知らない方が圧倒的に多いかと思いますが、今後急激に増えることが予想されているため、あえて取り上げさせて頂いたしだいでございます。


加齢など後天的な原因によって眼瞼下垂の症状が引き起こされるとされているのですが、パソコンやスマホを長時間使用したり、コンタクトレンズの過剰使用も大きな原因です。


20代〜30代の方のスマホの利用時間は凄まじい物があります。一点をみつめながらあの小さなモニターを見ながら作業をするのは目に良いわけがありません。


ですので、今後10年間で眼瞼下垂の患者が急増するとされているのです


眼瞼下垂の主な症状は、まぶたが下がることにより視野が狭くなり、生活の質をさげざる得ない状況に追い込まれてしまいます。除隊にもよりますが治療は手術が基本です。


現代人にとって誰もがなり得る病気の一つです。ぜひ頭の片隅にでも入れておいて下さい。
 
 
 
出典:聞いて納得!! 医療最前線
 
 
 

 
 
 

» 続きを読む

 タグ

増え続けるうつ病の原因と症状について!なぜ高齢者の間でうつ病患者が急増しているのか?!




120.png





■今回のテーマは「うつ病」


今回ご紹介させていただく動画は、鳥取大学医学部附属病院 精神科 横山勝利医師により、「うつ病」の原因や症状、治療法について分かりやすく解説しています。


ここ日本では「うつ病」は、症状の差こそあれど、すでに7人に1人の割合で発症していますので、誰でもなり得る病気なのですが、依然としてうつ病の認識は低いです。


多くの方々がうつ病のような精神疾患は心の病気であるため、心を強く持てば発症しないと考えていますが、これは間違いで、うつ病は脳の一部が障害を起こしている状態です。


外を散歩すなどの気分転換で治るのはうつ病とはいいません。ですので、深刻なんです。


中でも最近注目を集めているのが、高齢者の間でうつ病が急増している点です。


もし何も政府が対策を打たなければ高齢化社会が2025年でピークを迎えるまでは、それに呼応する格好でうつ病患者が増えていくことになってしまいます。


それを避けるためにも正しい知識を身につけてお互いに支え合うことが必要になります。


今回は「うつ病とはなんぞや?」からはじまり、うつ病が発症する仕組みや最新のうつ病検査・治療にについて分かりやすく解説していますので、参考になれば幸いです。
 
 
 
出典:聞いて納得!! 医療最前線
 
 
 

 
 
 

» 続きを読む

 タグ

すい臓がんの危険な症状及び困難な治療について!なぜすい臓がんは手遅れになってしまいやすいのか?!




84.png



■今回のテーマはすい臓がん


今回ご紹介させていただく動画は、鳥取大学医学部附属病院 消火器内科 松本和也医師によって、「すい臓がん」の原因や症状、治療法について分かりやすく解説しています。


すい臓がん以前にすい臓自がどのような働きがあるか分らない人が非常に多いです。しかし、すい臓がんの死亡率はがんの死亡率のベスト5位に入るほど高いです。


レントゲンなどで正確に診断することが難しく、見落とされるケースが少なくありません。すい臓は場所が場所なだけに早期発見が難しいがんの一つとされています。


また、すい臓そのものが他の臓器と比べると小さいうえに初期症状がないころから、気がついた時には重篤な症状がでいる状態で、手術ができない場合もあります。


今回「すい臓がんとはなんぞや?」からはじまり、すい臓がんが発症する仕組みや最新の
すい臓がん治療にについて分かりやすく解説していますので、参考になれば幸いです。
 
 
 
出典:聞いて納得!! 医療最前線
 
 
 

 
 
 

» 続きを読む

新薬による最新の糖尿病治療について!新薬による糖尿病治療の凄いメリットとは?!




73.png





■今回のテーマは糖尿病治療


今回ご紹介させていただく動画は、帝京大学医学部内科学講座の江藤一弘医師によって、
「糖尿病」の原因や症状、そして新薬による治療法について分かりやすく解説しています。


糖尿病というと、糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症といった重篤な病気
を引き起こしてしまう合併症リスクが高く、つねに危険な病気のイメージがありました。


しかし、最近はDPP-4阻害薬という新薬が登場したことにより、患者さんのQOLが向上し、
インスリンを打たなくても良くなったので、患者さんの心と体の負担を大きく減りました。


まだ、市場に投入されたばかりなので、デメリットの部分が明らかになってませんが、
糖尿病患者が危機的なレベルで増え続けている状態において期待する声は大きいです。


今回は糖尿病とはなんぞや?からはじまり、糖尿病が発症する仕組みや最新の糖尿病治療
について分かりやすく解説していますので、メタボ対策に取り組んで頂ければ幸いです。
 
 
 
出典:帝京大学医学部附属病院
 
 
 

 
 
 

» 続きを読む

メタボと診断されると一体どうなるの?!生活習慣病を避けるためにメタボ対策は必須です!




33.png



■今回のテーマは脱メタボ


今回ご紹介させていただく動画は、帝京大学医学部附属病院腫瘍科の寺本民生医師による
最新の「メタボリックシンドローム」について大変分かりやすく解説しています。


少子高齢化が1980年代後半から進み、中高年と呼ばれる世代の方々が急増したことを
うけて、生活習慣病を発症する人たちが急増し医療費の高騰を余儀なくされました。


このため、生活習慣病の発症を抑えるためにメタボ検診が2008年に開始したのですが、
着実に状況は改善されつつありますが、健康に関する意識はまだまだ低いです。


メタボと診断されると、心筋梗塞や脳梗塞といった命の危険にさらされるリスクが非常に
高い病気を発症しやすくなるので、メタボ診断は非常に重要です。


今回はメタボとはなんぞや?からはじまり、メタボ検査、メタボと診断された場合の日常
生活の過ごし方までを非常に分かりやすく解説しています。
 
 
 
出典:帝京大学医学部附属病院
 
 
 



» 続きを読む

最新の抗がん剤治療で激しい副作用の苦しみにさようなら!抗がん剤治療で自宅から通院出来る時代へ!




774.png



■今回のテーマは抗がん剤治療


今回ご紹介させていただく動画は、帝京大学医学部附属病院腫瘍科の関順彦医師による最新の「抗がん剤治療」について大変分かりやすく解説しています。


がん治療といえば、がんを切除する外科手術、がんに直接働きかける放射線治療、そして、抗がん剤による抗癌剤治療の三つがあり、それぞれにメリット・デメリットがあります。


中でも抗がん剤は辛い副作用に長期間にわたって苦しめられるため、抵抗する患者さんも少なくありません、そうした中、分子標的薬による治療が注目を集めています。


分子標的薬により、抗癌剤治療の副作用を大幅に抑えてくれますので、自宅から通院することも出来るようになり、しかも普通に会社で働くこともできます。


今回は、抗がん剤治療の現状について非常に分かりやすく解説しています。
 
 
 
出典:帝京大学医学部附属病院
 
 
 



» 続きを読む

進化した乳がん治療の凄さの秘密とは?!自己診断で乳がんを見つける方法とは?!




308.png



■今回のテーマは乳がん治療


今回ご紹介させていただく動画は、帝京大学医学部附属病院乳腺外科の池田正医師による最新の「乳がん治療」について大変分かりやすく解説しています。


欧米では1990年代以降、乳がんによる死亡率及び羅漢率がゆるやかに低下しています。一方日本では残念ながら死亡率も羅漢率も療法依然として増えています。


乳がんは自己健診が可能な乳がんなので、本来であれば早期発見が可能なはずなのですが、乳がんに対する正しい知識が浸透していないため、一向に状況は改善されていません。


そうした状況にありながらも、乳がんの検査及び治療法は確実に進化しています。


今回は、乳がんの自己診断、検査、治療は勿論のこと、「もしかしたら乳がんかも」と、いった場面に遭遇した場合の対処法まで分かりやすく解説しているので必見です。
 
 
 
出典:帝京大学医学部附属病院
 
 
 

 
 

» 続きを読む

進化した難治性骨折の治療の凄さとは?!交通事故による重度の後遺症も手術で治る?!




64.png



■今回のテーマは難治性骨折


今回ご紹介させていただく動画は、帝京大学医学部附属病院 整形外科 松下隆医師による最新の「難治性骨折」について大変分かりやすく解説しています。


松下医師は「イリザロフ法」という非常に難易度の高い難治性骨折の手術法を独自に改良すると、Chipping technique(粉砕術)と命名し、その分野で権威となりました。


これまでであれば治療することすらあきらめなければいけなかった重度の患者を限りなく元に近い状態にまで治療することに成功しているため、全国から患者が殺到しています。


しかも、今後さらに粉砕術は、進化することが期待されているだけに、長期間にわたって、難治性骨折の症状に苦しんでいる方々にとってまさに希望の光のような存在です。


また、骨の仕組みについても詳しく解説されています。
 
 
 
出典:帝京大学医学部附属病院
 
 
 

 
 
 

» 続きを読む

最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます