看護師,転職,求人

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

記事一覧

説教されたい!金八先生の名言

前向きになれる言葉と感動するお話
                                                                               …

記事を読む

優しくなれる!江原啓之の名言

前向きになれる言葉と感動するお話
                                                                               …

記事を読む

あなたは幸せになるために生まれてきました

前向きになれる言葉と感動するお話
                                                                               …

記事を読む

リーダー論が凄い!野村克也の名言

前向きになれる言葉と感動するお話
                                                                               …

記事を読む

心がきれいに!星の王子さまの名言

前向きになれる言葉と感動するお話
                                                                               …

記事を読む

説教されたい!金八先生の名言


Image55.png                                                                                                                                                                                                                                                  
【 説教されたい!金八先生の名言 】
 
 
(1)
 
生きるというのは
 
人に何かをもらうこと。
 
 
生きていくというのは
 
それをかえしていくこと
 
 
 
(2)
 
立派な人にならなくてもいいの。
 
 
どうか、感じの良い人になって下さい
 
 
 
(3)
 
正しいという字は
 
「一つ」「止まる」
 
 と書きます。
 
 
どうか一つ止まって
 
判断できる人になって下さい
 
 
 
(4)
 
何でも謝って
 
すむことではないけれど、
 
謝れない人間は最低だ
 
 
 
(5)
 
他人を責める前に
 
自分を大きくしなさい!
 
 
他人をうらやましいと思う前に、
 
自分を育てなさい
 
 
 
(6)
 
貴方が言葉を覚えたのは、
 
悲しみ語るためですか。
 
 
どうか何度も泣いてください、
 
うれし涙に出会うまでは
 
 
 
(7)
 
相手の身になって考えられる
 
人間になってください。
 
 
決して損得だけで
 
物事を考える人間になるな!
 
 
それらのことが
 
君たちの人生を築いていく
 
ひとつひとつの
 
礎になっていくんです
 
 
 
(8)
 
努力をせずに
 
欲望を満たそうとする。
 
そんな人間にはどうか
 
ならないでください。
 
 
いや、そういう人間を
 
どうか憎んでください。
 
 
努力する人間を心からどうか、
 
愛しいと思ってください。
 
 
そして不正を許すな。
 
 
苦しむことを
 
どうか愛してください
 
 
 
(9)
 
棚からぼたもち、
 
楽して生きる。
 
 
そんな人生は、
 
世の中に転がっていません。
 
 
頭も使って耳も使って、
 
目も使って、口も使って、
 
手も足も全部使って
 
人間は毎日毎日
 
生きていくんです
 
 
 
(10)
 
幸せになろうと
 
思わないで下さい。
 
 
幸せをつかみに行って
 
幸せをつかんだ人は
 
1人もいません。
 
 
幸せは感じるものです
 
 
 
【参照】
 
「3年B組金八先生」25周年記念メモリアル―すべての人に捧げる“贈る言葉”
 
 
 
今回は、TBSの人気ドラマ「金八先生」の名言を集めさせていただきました。金八先生は1979年に第1シリーズが放送され、2011年にシリーズファイナルとなりました。
 
 
恐らくこのドラマを見たことがない人はいないと思います。それくらい身近な存在でした。
 
 
当時私が通っていた学校では、金八先生の言葉は翌日の授業で先生が良く引用してました。1日に三回同じ言葉を違う教科の先生から聞いたことがありました。
 
 
それくらい影響力のあるドラマだったんですね。恐らくこの名言は脚本家の小山内美江子さんによるものだと思うのですが、恐ろしいことにここにあげさせていただいた言葉は全て覚えていました。
 
 
それだけ心に深く刻み込まれていたわけですが、今回金八先生の名言をまとめながら改めてこのドラマの偉大さを実感した次第です。
 
 

優しくなれる!江原啓之の名言


image31.png                                                                                                                                                                                                                                                   
【 優しくなれる!江原啓之の名言 】
 
 
(1)
 
あなたには、
 
持って生まれた、
 
あなただけの
 
すばらしさが
 
必ずあります。
 
 
 
(2)
 
つらいことがあっても
 
道半ばで諦めないでください。
 
 
人生はいつからでも
 
やり直しがききます。
 
 
 
(3)
 
他人や世間が
 
どう思うかは、
 
二の次、三の次。
 
そんなふうに
 
考えるくらいで
 
ちょうどいいのです。
 
 
 
(4)
 
何でも白黒はっきりさせようと
 
焦りすぎることはありません。
 
 
「流れにあわせて待つ」
 
ということも時には
 
必要なのです。
 
 
 
(5)
 
人には言えないような
 
苦しみが襲ってきたとしても、
 
不安にならないで。
 
 
あなたに乗り越えられない
 
ことはやってきません
 
 
 
(6)
 
今あなたがどんな心境でいるか。
 
どんな人と出会っているかは、
 
あなたの波長をそのまま
 
映し出しているのです。
 
 
不平不満があるなら、
 
他者のせいにするのではなく、
 
自分自身の波長を
 
まず見つめ直しましょう
 
 
 
(7)
 
この世に生まれた以上、
 
精一杯生き抜くことが大事
 
なのに、日々への感謝を
 
失いがちになっていませんか
 
 
 
(8)
 
あなたがなにか
 
人から言われて傷ついても
 
ビクビクしないでいいのです。
 
 
あなたが狼狽すればするほど
 
相手はあなたにくって
 
かかってきます。
 
 
根も葉もないことならば、
 
放念するのが一番です。
 
 
 
(9)
 
「一日は一生の縮図」です
 
一日一日の積み重ねが人生であり
 
今日を大事にすることが
 
一生を充実させていくのです
 
 
 
(10)
 
どんなときも
 
明るく朗らかな
 
笑顔を忘れない
 
 
笑顔はその場の雰囲気を
 
がらりと変えるエナジー
 
を持っています。
 
 
その明るさは
 
「相手のため」に示す
 
 思いやりなのです
 
 
 
− 江原啓之さん −
 
 
 
 
【参照】
 
幸せに生きるひとりの法則
 
 
 
今回は、江原啓之さんの名言を集めさせていただきました。江原啓之さんといえば、美輪明宏さんとコンビを組んで出演された「オーラの泉」でお馴染みですよね。


確か当時まだ40歳になったばかりくらいだったと思うのですが、色々な人の悩みを的確にアドバイスしていて、凄い器の大きな方だなと思っていました。


大ブレイクしてしばらくすると、メディアから一斉に叩かれ、かなりダークな過去の出来事を掘り下げて取り沙汰されたりしましたが、今も第一線で活躍されているので大したものです。


テレビではあまり見かけなくなりましたが、やはり人生相談のような仕事を手がけているようで、毎日沢山の人の悩みを解消すべく、真剣に向きあっているようです。


ちなみに今回強く心に響いた言葉はダントツで(10)番の言葉です。
 
 
そう思うことが出来れば、人と接することが苦にならなくなると思います。
 
 

あなたは幸せになるために生まれてきました


40.png                                                                                                                                                                                                                                                  
あなたは幸せになるために
 
生まれてきました...
 
 
 
 
たとえ今何かうまく
 
いかないことがあって
 
自信をなくしていても
 
 
 
何か新しいことができなくて
 
もがいてしまっていても
 
 
 
古い自分が手放せなくて
 
自己嫌悪になっていても
 
 
 
誰かを許せなくて
 
そんな自分も許せなくて
 
落ち込んでしまっていても
 
 
 
どうか自分を
 
責めないでください
 
 
 
あなたの一番の味方は
 
あなたなのです
 
 
 
一番の味方であるあなたが
 
自分自身を責めてしまったら
 
あなたの「 いのち 」は
 
元気がなくなってしまいます
 
 
 
間違っても大丈夫!
 
失敗しても大丈夫!
 
 
 
それでちょっとした
 
寄り道になっても
 
 
 
それは全部...
 
人生をより味わい深く
 
楽しませるための
 
神さまからの粋な計らい
 
 
 
それが人生の彩りになります
 
だから大丈夫です
 
 
 
それでも全ては見事なまでに
 
うまくいっています
 
 
 
焦らなくて大丈夫
 
 
 
安心してあなたの歩幅で
 
あなたのリズムで
 
あなたらしく毎日を
 
生きていきましょう
 
 
 
人生は沢山の彩りに
 
溢れています
 
 
 
あなたという存在は
 
この宇宙でただ一人
 
 
 
この宇宙の中で
 
なくてはならない
 
たったひとりの存在なのです
 
 
 
生きているだけで
 
とても尊いのです
 
 
 
あなたがあなたで
 
いてくれてありがとう
 
 
 
あなたの個性は、
 
あなたの「いのち」の色
 
 
 
それが集まって宇宙を作ります
 
 
 
あなたは幸せになるために
 
生まれてきました
 
 
 
だから何も心配いりません
 
 
 
たとえあなたを取り巻く
 
多くのものが変化しても
 
自分への信頼感だけは
 
どんなことがあっても
 
持ち続けてください
 
 
 
自分への信頼を失わない限り
 
何も恐れることはありません
 
 
 
大丈夫です
 
 
 
あなたはあなたらしく
 
あっていいのです
 
 
 
あなたは生きているだけで
 
充分素晴らしい存在なのです
 
 
 
何かを持っているとか
 
何かができるからとか
 
誰かと比べて自分が
 
優れているとか
 
 
 
自分が劣っているとか
 
そんな比較からではなく
 
ただそのままの
 
あなたでOKなのです
 
 
 
これが「自分を愛する感覚」です
 
 
 
自分を大切にして
 
自分で自分のことを
 
認めてあげられて
 
 
 
自分は自分らしく
 
あっていいと
 
心から感じられると
 
 
 
あなたの中に幸せな
 
安心感が生まれます
 
 
 
この「安心感」が
 
すべてを可能にしていきます
 
 
 
どうか信じてください
 
 
 
すべてのカギは
 
あなたの中にあります
 
 
 
この宇宙であなたが
 
幸せであり続けるための
 
大事な鍵の1つは
 
あなたが自分を幸せにする
 
ことに責任を持つこと
 
 
 
安心してください
 
誰もがその力を
 
持っています
 
 
 
あなたが自分を
 
幸せにできたとき
 
あなたの大切な人も
 
幸せにできるのです
 
 
 
「 工藤紀子さん 」
 
 
 
「 Venus Create 」
 
 
 
工藤紀子さんのダイアリーを毎回楽しみにしているのですが、今回ご紹介させていただいた投稿分を読んだ時には、涙がとまりませんでした。
 
 
丁度仕事で行き詰っていまして、忙しすぎて、何をどうすればいいか分からずに苦しんでいたのですが、1時間以上泣いたら心がすっきりして、やるべきことを絞り込んで集中することで、何とか乗り切ることができました。
 
 
人は苦しくなると、そればかり考えるので、余計に苦しくなるんですよね。
 
 
少し離れることで、問題を乗り越える打開策が見えてくることを学びました。
 
 
それも、この文章を読んで、何か大きな力に慰められているような錯覚に陥ったのがよかったのかもしれません。工藤先生本当にお世話になりました。
 
 

リーダー論が凄い!野村克也の名言


Image73.png                                                                                                                                                                                                                                                  
【リーダー論が凄い!野村克也の名言】
 
 
(1)
 
好かれなくても良いから、
信頼はされなければならない。
 
嫌われることを恐れている人に、
真のリーダーシップは取れない
 
 
 
(2)
 
私自身のバッターとしての才能は、
はっきりいって二流でした。
 
打率でいえば、
いいとこ2割5分です。
 
けれども、戦後初の
「三冠王」をはじめとして
残した結果は一流だと
自負しています。
 
何故そんなことができたかというと、
人の何倍も努力したからです
 
 
 
(3)
 
勝つときには
いろんな勝ち方があって、
相手が勝手にずっこけたり、
勝手にミスしてくれたりして
「ああラッキー」という
勝ち方もあります。
 
しかし、負けるときというのは、
負けるべくして負けるものです。
 
勝負の世界にいると、
勝って反省というのはできないが、
負けたときには反省する。
 
敗戦の中にいい教訓があると思います
 
 
 
(4)
 
一瞬のやる気なら誰でも持てる。
 
けれども、持続性のあるやる気は、
深く認識したものだけに宿るのである
 
 
 
(5)
 
人生の最大の敵、
それは鈍感である
 
 
 
(6)
 
若いときに流さなかった汗は、
年をとったときの涙となる
 
 
 
(7)
 
勝ちに不思議の勝ちあり、
負けに不思議の負けなし
 
 
 
(8)
 
先入観は悪である
 
 
 
(9)
 
人間は、恥ずかしさ
という思いに比例して
進歩するものだ
 
 
 
(10)
 
「失敗」と書いて「成長」と読む
 
 
 
− 野村克也 −
 
 
 
【参照】
 
野村の極意 人生を豊かにする259の言葉
 
 
 
今回は、ヤクルトスワローズ、阪神タイガース、楽天イーグルスなどを指揮した名将、野村克也さんの名言を集めさせていただきました。最近メディアへの露出が多いですが、野球に関する情熱は一向に衰えていませんね。
 
 
今年で81歳になられるのですが、相変わらず頭脳明晰ですし、言葉もしっかりしています。わたしは野村監督の孫くらいの年なんですが、テレビを見ていて自分が恥ずかしくなるくらい、これまで築き上げてきた野球論の凄さに圧倒されました。
 
 
野村克也氏は、ビジネスパーソン向けにリーダー論やマネージメント論を講演会の場で解説したりしていますが、口の悪い人は野球うとビジネスは違うといったことをおっしゃいます。しかし、野村監督は超一流のビジネスパーソンだけが受講できる講演やセミナーに引っ張りだこです。
 
 
やはり一流の人は一流の人の凄さが分るんですね。今回取り上げさせていただいた名言は言葉数は短いですが、どれもためになることばかりで、来月からプロ野球が開幕します。今から待ち遠しいです。
 
 
 
「野村克也 弱者が強者に勝つ方法」
 

 
 

心がきれいに!星の王子さまの名言


11.png                                                                                                                                                                                                                                                   
【 心がきれいに!星の王子さまの名言 】
 
 
 
(1)
 
心で見なくちゃ、
 
ものごとはよく見えないってことさ。
 
かんじんなことは、目に見えないんだよ
 
 
 
(2)
 
では、おまえ自身の裁判をしなさい。
 
それが一ばんむずかしい裁判じゃ。
 
 
他人を裁判するより、
 
じぶんを裁判するほうが、
 
はるかに困難じゃ、
 
もし、おまえが、
 
りっぱにじぶんを裁判できてたら、
 
それは、おまえが、ほんとに
 
賢い人間だからじゃ。
 
 
 
(3)
 
ぼくは、あの星のなかの
 
一つに住むんだ。
 
 
その一つの
 
星のなかで笑うんだ。
 
 
だから、きみが夜、
 
空をながめたら、
 
星がみんな笑ってるように
 
見えるだろう。
 
 
すると、きみだけが、
 
笑い上戸の星を見るわけさ。
 
 
 
(4)
 
どんなおとなたちも、
 
初めは子どもだったのだ
 
 
 
(5)
 
人間たちは
 
もう時間がなくなりすぎて
 
ほんとうには、
 
なにも知ることが
 
できないでいる。
 
 
なにもかも
 
できあがった品を、
 
店で買う。
 
 
でも友だちを売ってる
 
店なんてないから
 
人間たちには
 
もう友だちがいない。
 
 
 
(6)
 
人間は、花のいうことなんて
 
いいかげんにきいていれば
 
いいんだから。
 
 
花はながめるものだよ。
 
においをかぐものだよ。
 
 
 
(7)
 
この子が綺麗なのは、
 
心の中に薔薇を一輪持ってるからだ
 
 
 
(8)
 
それがどんなに
 
大事なことか
 
おとなには、ぜんぜん
 
わからないだろう!
 
 
 
(9)
 
ぼくはあの花を愛していたんだ。
 
ただあの頃のぼくには、
 
花を愛するということが、
 
どういうことなのか
 
わからなかったんだ。
 
 
 
(10)
 
「心の中に一輪の花を持っている」
 
 というものではなく、
  
「この世の中に花は
 
 たくさんあるけれど、
 
 自分が大事にする
 
 たったひとつの花がある」
 
 
 
【出典】
 
星の王子さま
 
 
 
今回は、フランス人の小説家アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの世界的名著「星の王子さま」の名言をピックアップさせていただきました。いつ読んでも心に響きます。
 
 
私は中学2年生のころに当時の社会科の先生から、この本を紹介されました。当時の私は丁度中学3年生になる直前でして、受験のことなど色々と悩んでいたんです。
 
 
それまでは結構陽気に学校内外で色々な人と接していたのですが、急に自分でも分るくらい塞ぎこんでしまっていたので、この本には何度救われたかしれません。
 
 
書かれていることは非常にシンプルですが、人間が生きていくうえで直面する様々なことに対する真理をわかりやすい言葉で説いていますよね。ですので、無理なく読めました。
 
 
星の王子さまは、ジェームス・ディーンやボブ・ディランなど世界的な名声を手に入れた俳優、アーティスト、作家、実業家などジャンルを問わず幅広く影響を与えています。
 
 
年度末を乗り越えて桜の季節になったら、久しぶりに星の王子さまを本棚から引っ張りだして、じっくり読みたいと思います。新たな発見を期待しながら...
 
 
最近の記事



にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキングへ

過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます