2022年07月の記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

月別アーカイブ:2022年07月

2022年07月の記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
「ありがとう」と「ごめんね」が言えない人は人としてダメ!?「ありがとう」と「ごめんね」が言えないと損をする!

名言・格言
  『 どれだけ外見が良くても 』 どれだけ外見が良くてもどれだけ性格が良くてもどれだけ頭が良くてもどれだけお金を持っていても 「ありがとう」と「ごめんね」 …

記事を読む

ピンチに遭遇したらピンチはチャンスと思い込む!ピンチになったときに口にする言葉で人生が大きく変わる!

名言・格言
  『 ピンチの裏側 』 神様は決してピンチだけをお与えにならない ピンチの裏側に必ずピンチと同じ大きさのチャンスを用意して下さっている 愚痴をこぼしたりやけを…

記事を読む

あきらめない!くさらない!グチをこぼさない!「自分は出来る」と信じた人が上手くいく!人生を復活させる24の法則

前向きになれる言葉と感動するお話
  オレのやりたいことは、オレにしか分からねえ。だから死ぬまで、やってやろうと思うぜ。 誰かが言った『それは難しいよ』は一切気にしねえ。  だってそいつはオレ…

記事を読む

幸せな人たちが口にする運が良くなる言葉の使い方がすごい!いつでも愛のある感謝の言葉を口にしよう!

前向きになれる言葉と感動するお話
  【 運が良くなる言葉の使い方 】  ある方から... 「ありがとうと口に出してはいても 心の中では反対のことを考えて いるときがあります  「ありがとう」とは…

記事を読む

【 吉田沙保里の名言 】私は勝ち続けることで成長したんじゃなく、負けて強くなってきたんです!

前向きになれる言葉と感動するお話
  【感動をありがとう!吉田沙保里の名言】  (1) オリンピックというのが夢から目標に近付いたという感じですかね  (2) 小さい時の思いと今の思いは全然違…

記事を読む

【 江原啓之の名言 】人生は出会いと別れの連続です!長続きする人間関係の極意は「腹六分」

前向きになれる言葉と感動するお話
  【 優しくなれる!江原啓之の名言 】  (1) あなたには、持って生まれた、 あなただけのすばらしさが必ずあります。  (2) つらいことがあっても道半ばで…

記事を読む

「ありがとう」と「ごめんね」が言えない人は人としてダメ!?「ありがとう」と「ごめんね」が言えないと損をする!


7420191001keihatu.png
 
 
『 どれだけ外見が良くても 』
 
どれだけ外見が良くても
どれだけ性格が良くても
どれだけ頭が良くても
どれだけお金を持っていても
 
「ありがとう」と「ごめんね」
 が言えない人はダメだと思う
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
『ありがとう』の言える
 人間になりなさい。
 
『ごめんなさい』の言える
 人間になりなさい。
 
 嘘をつくような
 人間にはならないこと
 
 
− いかりや長介 −
 
 
 
「ありがとう」と
「ごめんなさい」は、
最も大切にしなければならない
言葉だと思っています。
 
「ありがとう」
という言葉は、
 
声にだして言えば言うほど、
輝き、生きてきます。
 
「ありがとう」
をきちんと言うことを心がけて、
日々楽しく過ごしたいものです。

「ありがとう」は、
人から言われても、
 
自分から言った場合でも、
笑顔が添えられていると、
 
よりいっそう嬉しく
心に響きますよね。
 
「ごめんなさい」
自分がなにかに、
固執していたり、
 
とらわれている場合は、
素直に謝れないものです。
 
「自分に非があるとは
 思えないのに、
 どうして私が謝らなければ
 ならないのか?」
 
そんな場面に遭遇されたことが
誰しもあるかと思います。
 
しかし、そのことに
とらわれてしまうと、
心が狭くなってしまいます。
 
潔く謝ることが出来ることは、
誰からも信頼されるので、
 
人間関係をよりよいものに
することが出来ます。
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
ささいなことにも
「ありがとう」が言える人が
幸せになれる!

 
 
5.png
 
 
■ ささいなことに「ありがとう」と言えますか?
 
 
最近は老若男女問わず、きちんと「ありがとう」を言える人が少なくなっているようです。


特にささいなことで「ありがとう」を言える人は少ないです。


しかし、「ありがとう」と言うほどのことでもないと思ってしまう人は、感謝のできない人と思われてしまい、信頼されません。
 
 
大きなことだけに感謝をする人は、小さなことには「これくらいはいいだろう」という思いから、感謝を省略してしまいます。


特に男性はこうした傾向が強いので、ささいなことに敏感な女性は不満を感じてしまいます。


ですので、ささいなことに感謝できると人間関係が円滑になります。
 
 
考えてみてください。


例えば職場であなたが同じ職場の人の机を掃除したり、お茶をいれてあげたり、資料を作るのを手伝ってあげたりして、「ありがとう(ありがとうございます)」をいわずに、スルーされてしまったらどのように感じますか?。


きっと「なんだこの人」と思いますよね。
 
 
ですので、ささいなことでもきちんと「ありがとう」と言える人は誰からも好感されるので、人間関係もスムーズになり、何かトラブルが生じても助けてくれるので、仕事も効率よくこなすことができます。


ですので、大きなこと以上にささいなことに感謝することが大事なんです。
 

» この記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ピンチに遭遇したらピンチはチャンスと思い込む!ピンチになったときに口にする言葉で人生が大きく変わる!


820191101keihatu.png
 
 
『 ピンチの裏側 』
 
神様は決してピンチだけを
お与えにならない
 
ピンチの裏側に
必ずピンチと同じ大きさの
チャンスを用意して
下さっている
 
愚痴をこぼしたり
やけを起こすと
チャンスを見つける
目が曇り
 
ピンチを切り抜ける
エネルギーさえ
失してしまう
 
ピンチはチャンス
 
どっしりかまえて
ピンチの裏側に
用意されている
チャンスを見つけよう
 
 
− 山本よしき −
 
 
 
微笑みをもって
逆境に立ち向かい、
屈服させなさい。
 
逆境という状態が、
永遠に続くことはあり得ない
ということを悟れば、
 
あなたは
世の多くの人よりも
賢くなる
 
 
− オグ・マンディーノ −
 
 
 
「ああ苦しい。
 もうダメだ…」
 と思った時、
 
絶対絶命の
ピンチに陥った時、
 
「なんとかもう一歩だけ
 がんばってみよう」って
 思ってみてください。
 
そうすると、
急にものすごい力が
出てきます。
 
これは、
恋愛でも仕事でも
商売でも家庭でも、
人生の何事にも
応用がききます
 
 
− 清水克衛 −
 
 
 
ピンチから
這い上がるチャンスは、
 
ピンチになる前に
考えていたことからは
生まれない。
 
苦しみに鍛えられ、
それが薬となって
次の対策が生まれる
 
 
− 作者不詳 −
 
 
 
もし、君が年老いて、
過去を振り返るときが
来たなら、
 
危機は自分の人生を
充実させた最も幸福な
瞬間であったことに
気づくだろう
 
 
− 石原慎太郎 −
 
 
 
ピンチはピンチだと
思うんです。
 
でも、これは
チャンスなんだと
信じて思い込む。
 
その思いが強ければ、
思った通りになるんです
 
 
− 指原莉乃 −
 

» この記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

あきらめない!くさらない!グチをこぼさない!「自分は出来る」と信じた人が上手くいく!人生を復活させる24の法則


1460190801keihatu.png
 
 
オレのやりたいことは、
オレにしか分からねえ。
だから死ぬまで、
やってやろうと思うぜ。
 
誰かが言った
『それは難しいよ』は
一切気にしねえ。
 
だってそいつは
オレじゃねえ。
 
判断基準はいつだって
オレができると思うか
どうかしかねえ。
 
『できる。』
そう信じて進む事より
大事なことなんてねえ。
 
 
− 武井 壮 −
 
 
 
【 人生を復活させる24の法則 】
 
 
(1)
 
まず、今日はいい1日に
なると考えよう。
 
 
(2)
 
朝起きたときに
「良い日になりそうだ」
と考えるのを、習慣にする。
 
 
(3)
 
あなたの進むべき道は、
10年後の自分が
知っている。
 
難しい選択は、
10年後の幸せな自分を
想像して、考える。
 
 
(4)
 
余裕がないと、
感謝があっても、
気づけない。
 
余裕のある生活を送る。
 
 
(5)
 
行動と成長は、
交互にやってくる。
 
行動をやめれば、
成長も止まる。
 
自分を高める行動を、
習慣にする。
 
 
(6)
 
心配を感じたとき、
どうするか。
 
嫌なことが
あったときは、
意味のあることと
考える。
 
心配を感じたときは、
その時間すらないほど、
もっと行動する。
 
 
(7)
 
見返りを
期待しないほうが
落ち込みにくくなる。
 
「相手に喜んでもらい、
 笑顔が見たい」という
 純粋な動機を持つ。
 
 
(8)
 
失ったものが「命」
でさえなければ、
 
やり直しは
いくらでもできる。
 
命があるかぎり、諦めず、
何度でもやり直す。
 
 
(9)
 
潜在能力を
発揮させたければ、
逃げ道をすべてなくせ。
 
逃げ道をなくして、
潜在能力を発揮させる。
 
 
(10)
 
諦めない心こそ、
本当の才能。
 
「才能」より
「諦めない心」を持つ。
 
 
(11)
 
すべて
うまくいかないときは、
 
神様からの「休憩しろ」
というメッセージ。
 
すべて
うまくいかないときは、
少し休憩する。
 
 
(12)
 
不幸探しをやめなければ、
不幸から脱出できない。
 
今この瞬間から
不幸探しを、やめる。

» 続きを読む

幸せな人たちが口にする運が良くなる言葉の使い方がすごい!いつでも愛のある感謝の言葉を口にしよう!


1400190801keihatu.png
 
 
【 運が良くなる言葉の使い方 】
 
 
ある方から...
 
「ありがとうと口に出してはいても
 心の中では反対のことを考えて
 いるときがあります
 
 
「ありがとう」とは言っている
 ものの 心の中は言葉と裏腹で...
 
「ふざけるな」とか「嫌いだ」と
 否定的に考えてしまう
 ときがあるんです
 
 
否定的なことを
心の中で思っていても
「ありがとう」と言っていれば
 神様は味方になって
 くれるのでしょうか?
 
 
と質問されたことがあります
 
 
「心の中で思う力(想念)よりも
 口に出した言葉の力のほうが
 はるかに大きなエネルギー
 を持っています
 
 
ですから「よき仲間」を増やすには
心の中はどんな状態であれ
「ありがとう」と口に出して
 言ったほうがいいと思います
 
 
たとえば「お蕎麦屋さん」
に行ったとします
 
 
「お蕎麦を食べるぞ
 お蕎麦を食べるぞ
 お蕎麦を食べるぞ…」
 
と心の中で強く強く思い続けても
注文を取りにきた店員に
「ラーメンをください」と
 言ってしまったら
 
 
その店員は 必ず
「ラーメンを持ってくる」
 に違いありません
 
 
喫茶店に行って
「コーヒーを飲むぞ
 コーヒーを飲むぞ」
 と強く思いながらも
 
 
「紅茶ください」と言えば
 出てくるのは「紅茶」であり
 コーヒーではありません
 
 
ということは
「想念の力」よりも
「外に出た言葉の力」のほうが
 はるかに大きな力を持って
 いることがわかります
 
 
「想念の力」がゼロだとは
 言いませんが...
 
 
「想念の力」を「1」とすれば
「言葉の力」は「1万倍」にも
「1億倍」にも「1兆倍」にもなります
 
 
目の前に嫌いな人がいて
心の中では「この人は嫌いだ」
と思っていながら
 
 
それでも「ありがとう」と
感謝の言葉を口に出してみる
 
 
言われた相手はきっと
「感謝された」と思うはずです
 
 
「このやろう」と言う想念を
 向けていたとしても
 
 
「ありがとう」という言葉の
 ほうがはるかに強い
 
 
腹の中が煮えくり返っていても
「ありがとう ありがとう」
と言い続ける...
 

» 続きを読む

【 吉田沙保里の名言 】私は勝ち続けることで成長したんじゃなく、負けて強くなってきたんです!


6220190105keihatu.png
 
 
【感動をありがとう!吉田沙保里の名言】
 
 
(1)
 
オリンピックというのが夢から
目標に近付いたという
感じですかね
 
 
(2)
 
小さい時の思いと
今の思いは全然違います。
 
自分でやらなくてはいけない。
 
レスリングは
やらされている
のではなくて、
 
自分からやっている
という感じです
 
 
(3)
 
うまくいかない時に
他人や環境のせいにする人間は
幸福にはなれません
 
 
(4)
 
勝ちたいという
感情ですら「邪念」
 
 
(5)
 
 
「練習場に何をしに来たのか!」
 を自分に問いかけながら
 練習に取り組む
 
 
(6)
 
常に全力でやる!
集中して一生懸命やる!
 
 
(7)
 
プレッシャーは
勝ちたければ勝ちたいほど
強く持つもの
 
 
(8)
 
ハングリー精神。
 
勝負の世界で
最後にものをいうのは
これです。
 
実力が拮抗していたら、
 
勝ちたいという気持ちに
飢えているほうが
絶対に勝ちます。
 
 
(9)
 
カワイイ
外国人選手と戦う時は
集中力が上がりますね。
 
『こいつ、何でこんなに
 カワイイんだ』って。
 
すぐに倒したくなります。
 
燃えてきますね。
 
『ブン投げてやる』って
 
 
(11)
 
人生は一回きり。
叶えたい夢、
 
なりたい目標を持たないと
楽しくないじゃ
ないですか!
 
 
(12)
 
挑戦してみて
本当にダメなら、
またその時に考えればいい。

» この記事の続きを読む

【 江原啓之の名言 】人生は出会いと別れの連続です!長続きする人間関係の極意は「腹六分」


9220190301keihatu.png
 
 
【 優しくなれる!江原啓之の名言 】
 
 
(1)
 
あなたには、
持って生まれた、

あなただけのすばらしさが
必ずあります。
 
 
(2)
 
つらいことがあっても
道半ばで諦めないでください。
 
人生はいつからでも
やり直しがききます。
 
 
(3)
 
他人や世間が
どう思うかは、
二の次、三の次。
 
そんなふうに
考えるくらいで
ちょうどいいのです。
 
 
(4)
 
何でも白黒はっきりさせようと
焦りすぎることはありません。
 
「流れにあわせて待つ」
ということも時には
必要なのです。
 
 
(5)
 
人には言えないような
苦しみが襲ってきたとしても、
不安にならないで。
 
あなたに乗り越えられない
ことはやってきません
 
 
(6)
 
今あなたがどんな心境でいるか。
 
どんな人と出会っているかは、
あなたの波長をそのまま
映し出しているのです。
 
不平不満があるなら、
他者のせいにするのではなく、
自分自身の波長を
まず見つめ直しましょう
 
 
(7)
 
この世に生まれた以上、
精一杯生き抜くことが大事
なのに、日々への感謝を
失いがちになっていませんか
 
 
(8)
 
あなたがなにか
人から言われて傷ついても
ビクビクしないでいいのです。
 
あなたが狼狽すればするほど
相手はあなたにくって
かかってきます。
 
根も葉もないことならば、
放念するのが一番です。
 
 
(9)
 
「一日は一生の縮図」です
 
一日一日の積み重ねが人生であり
今日を大事にすることが
一生を充実させていくのです
 
 
(10)
 
孤独に強くなることは
人生を充実させるにも
とても重要なことです
 
 
(11)
 
誰にも理解されない…
とふてくされてはいけません
 
あなた自身がまずあなたを理解し
一番の味方になることが
大事なのです
 
 
(12)
 
どんなに親しい間柄でも
甘えすぎてはいけないし
甘やかしすぎてもいけないのです

» 続きを読む

最近の記事
過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます