ワンポイント動画のカテゴリ記事一覧

看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。

カテゴリ:ワンポイント動画

ワンポイント動画のカテゴリ記事一覧。看護師さんのお仕事や転職に関する情報サイトです。医療機関だけでなく福祉施設や一般企業に転職するための情報を分かりやすく解説しています。
仕事でミスを連発して上司に怒られることに悩まされている看護師さんへ

ワンポイント動画
■医療の仕事はミスが許されない?看護師さんの仕事は患者さんの命にかかわる場合もあるので、ミスが許される場合と絶対に許されないミスがあります。最近は医療事故につ…

記事を読む

不眠に苦しめられている患者さんに不眠を訴えられた場合の対応とは?

ワンポイント動画
■患者が眠れなくなる原因病院はいつも重苦しい雰囲気に包まれていますので、こうした中での入院生活は非常に過酷ですし、つらいものがあります。長期間入院するとなると…

記事を読む

職場を良くして仕事を楽しくする10の方法

ワンポイント動画
職場の環境が良くないところは、当然人間関係も良くありませんので、意思の疎通が測れないことから、トラブルが頻繁に起こりますので、とにかく働きにくいです。これでは…

記事を読む

No Image

ワンポイント動画
仕事のスピードが遅い原因の一つに、仕事の段取りが悪すぎる点があげられます。段取りが悪いと同じことを何度も繰り返してしまい、余計に時間的余裕が無くなるので、ミス…

記事を読む

No Image

ワンポイント動画
認知症患者さんが急速に増えていることから、どこの病院も対応に苦しんでいます。介護施設の受け入れ体制が十分ではない地域では、病院側が受入れざる得ないケースも多く…

記事を読む

No Image

ワンポイント動画
今回の動画は、患者さんに対する対応のトラブルについてです。患者さんの中には、看護師さんによって態度を変える人が少なくありません。自分の話を聞いてくれそうな人に…

記事を読む

No Image

ワンポイント動画
今回の動画は、仕事のスピードを効率よく高める方法について解説しています。どんなに一生懸命やっても、仕事が遅いと周囲に迷惑を掛けることになってしまいますよね。人…

記事を読む

No Image

ワンポイント動画
ショックにより、患者さんが突然便意を訴えてくることがあります。 高・副交感神経に何らかの問題が生じてしまったり、血流低下によるものなのか、色々悩みましたが、余…

記事を読む

No Image

ワンポイント動画
長期間に渡って入院している患者さんの中には、心を閉ざしてしまう方も多いです。入院当初は自分から積極的に同室の患者さんと接するも、全員がいなくなっていまうと、そ…

記事を読む

No Image

ワンポイント動画
毎日忙しいので、業務をこなすだけでも大変ですが、新しい知識やスキルを身につけるために勉強しなければなりません。忙しい合間をぬってなので本当に大変です。3年目に…

記事を読む

仕事でミスを連発して上司に怒られることに悩まされている看護師さんへ

※ 本ページはプロモーションが含まれています。



451.png



■医療の仕事はミスが許されない?


看護師さんの仕事は患者さんの命にかかわる場合もあるので、ミスが許される場合と絶対に許されないミスがあります。最近は医療事故につながるミスが増えています。


こうしたミスが起こってしまうのは、職場の人間関係が極端に悪い可能性が高いです。


人間関係が悪すぎるため、職場の中でお互いに声をかけあいながら仕事を進めていく姿勢があまりにもなさすぎます。これではどうしてもミスが生じやすくなります。


といいますのも、末端で働く社員は、上司や先輩に気を使いすぎてしまうため、確認せずに自分の判断で仕事を進めてしまう可能性が高いからです。


これはあくまでも一例にすぎませんが、連携して何かをやることの大切さを職場全体に浸透させなければ、こうしたケースは増えることはあっても減ることはありません。


ですので、ミスを防ぐ方法は基本的に何度でも確認するしかありません。


しかし、上司や先輩は何度も同じことを他の看護師から尋ねられているので、例えあなたが初めて質問することであっても、何度も同じ説明をさせられてる側はうんざりします。


自分で判断を下せないものに関しては、何度相手に怒られても確認しましょう。


ささいなことで医療事故となるわけですから、注意するにこしたことはありません。


また原始的と思われるかもしれませんが、メモをフル活用しましょう。自宅に戻られてからメモしたことを分かりやすくイラスト等を添えて一つのノートにまとめます。


そうしておけば、そのノートが看護師としての財産になります。多忙の中でこうした地味な作業は面倒ではありますが、確実に仕事で良い影響をもたらすのでおすすめです。





不眠に苦しめられている患者さんに不眠を訴えられた場合の対応とは?

※ 本ページはプロモーションが含まれています。


615.png



■患者が眠れなくなる原因


病院はいつも重苦しい雰囲気に包まれていますので、こうした中での入院生活は非常に過酷ですし、つらいものがあります。長期間入院するとなると本当に大変です。


あの決して広くはない部屋の中に数人で寝食をともにしなければなりません。


気の合う仲間どうしても一緒に生活するのは大変ですが、全くそれまで面識のない人達がともに生活するわけですから、なにかと不都合なことが多くて大変です。


このため長期の入院患者さんの中には不眠に苦しむ方も少なくありません。


慢性的な睡眠不足となると悩みや不安が次第に大きくなります。






» 

 カテゴリ
 タグ

職場を良くして仕事を楽しくする10の方法

※ 本ページはプロモーションが含まれています。


kamebakamuhodo.png



職場の環境が良くないところは、当然人間関係も良くありませんので、意思の疎通が
測れないことから、トラブルが頻繁に起こりますので、とにかく働きにくいです。


これでは新しい人が入っても、職場の雰囲気に慣れる前に辞めていきます。


こうした問題が国内の医療機関に広がっています。国内にある病院は、クリニックを
除いても8000以上あるわけですが、どこもこうした問題を常に抱えてます。


こうした職場の退職理由の一位はダントツで人間関係の問題です。


しかし、転職しても、今いる職場よりも良い状態にある職場に転職できるとは限りま
せんので、下手をすると転職を繰り返すことになってしまうので、注意が必要です。


また、仮に良かったとしても、職場で良い影響力を与えていた方が辞めることにより
職場が混乱してしまい、人間関係が崩壊してしまうことも少なからずあります。


こうした問題から開放されるには、職場改善を目的に自分にできることを、少しずつ
やっていくしかありません。しかし、それはとてつもない長い道のりです。


ということで、今回の動画は職場改善のヒントとなる方法をまとめています。


仕事は人間関係に大きく影響しますので、そうした点も上手にまとめられています。



いつも本当にありがとうございます。
ぜひ当ブロクのブックマークをお願いします。





 カテゴリ
 タグ

仕事の段取りが良くなれば仕事のスピードが上がり、ストレスも少なくなります!

※ 本ページはプロモーションが含まれています。


仕事のスピードが遅い原因の一つに、仕事の段取りが悪すぎる点があげられます。


段取りが悪いと同じことを何度も繰り返してしまい、余計に時間的余裕が無くなるので、
ミスが生じてしまいます。その結果として周囲に迷惑をかけることになります。


仕事の段取りを良くするのは、別に難しいことではありません。


仕事の段取りが良い人のマネをすればいいだけです。


「うちの職場にはそんな人はいない」と思うかもしれませんが、それはよく見ていない
からです。それが余計に仕事の段取りを悪くしている原因かもしれません。


今回ご紹介する動画は、仕事の段取りを良くするための方法が説かれています。



いつもほんとうにありがとうございます。

是非当チャンネルにご登録頂けますよう何卒宜しくお願いします。





認知症患者の暴言・暴力・徘徊などの周辺症状に劇的な効果あり!

※ 本ページはプロモーションが含まれています。


認知症患者さんが急速に増えていることから、どこの病院も対応に苦しんでいます。


介護施設の受け入れ体制が十分ではない地域では、病院側が受入れざる得ないケース
も多く、中には暴言・暴力・徘徊といった周辺症状に苦しめられています。


ほんの少し身体に触れるだけで殴られてしまうことも多く、看護師さんが数人で一人
の患者さんに対応することも多いため、人手が足りなくなり、業務が混乱します。


そうした中で「ユマニチュード」というフランス生まれのケアが注目を集めています。


ユマニチュードによって、周辺症状が劇的に改善されるなど、良い効果が証明されて
います。医療や介護の分野で注目を集め、導入するけーすが増えています。



いつもほんとうにありがとうございます。

是非当チャンネルにご登録頂けますよう何卒宜しくお願いします。





 カテゴリ
 タグ

患者さんが他の看護師の悪口をいったら要注意!

※ 本ページはプロモーションが含まれています。


今回の動画は、患者さんに対する対応のトラブルについてです。


患者さんの中には、看護師さんによって態度を変える人が少なくありません。


自分の話を聞いてくれそうな人に対して、突然他の看護師さんの悪口を言う人もいます。
悪口の中身についてですが、大抵は仕事というか対応のまずさについてです。


こうしたことを患者さんが口にする場合は要注意です。


下手に同調してしまうと、認めたこととなり、後々になって色々なトラブルに巻き込ま
れてしまいかねないので、すぐに確認するようにしてください。


もし事実であったら、すぐに上司を巻き込んで対応するようにしましょう。


そこで忙しさにかまけて、後回しにしようとすると、問題がさらに大きくなります。


そうならないためにも、迅速に対応するようにしましょう。



いつもほんとうにありがとうございます。

是非当チャンネルにご登録頂けますよう何卒宜しくお願いします。






 カテゴリ
 タグ

仕事が遅くていつも上司や先輩に叱られている看護師さんへ

※ 本ページはプロモーションが含まれています。



今回の動画は、仕事のスピードを効率よく高める方法について解説しています。


どんなに一生懸命やっても、仕事が遅いと周囲に迷惑を掛けることになってしまい
ますよね。人手が足りないので、どこの職場も余裕がありません。


そうした中でマイペースで仕事を行なうとなると、仕事のスピードを高める必要が
どうしてもあります。そうすることで、上司から嫌味を言われることも減ります。


その結果として、職場での人間関係もよくなるので、スピードをあげましょう!


仕事が早い人は、特別な能力があるわけではなく、そのやり方をしっているだけです。


今回ご紹介させていただく10の方法が少しでもお役に立てれば幸いです。



いつもほんとうにありがとうございます。

是非当チャンネルにご登録頂けますよう何卒宜しくお願いします。





患者さんのショックのときの便意の注意点について

※ 本ページはプロモーションが含まれています。


ショックにより、患者さんが突然便意を訴えてくることがあります。


高・副交感神経に何らかの問題が生じてしまったり、血流低下によるものなのか、
色々悩みましたが、余りにも範囲が広すぎて決定だとなる原因がつかめません。


人によっては、単に肛門括約筋が弛緩して便がでてしまうこともあります。


また呼吸器系が強くなく、息を切らしているような方にも多く見受けられます。


集中治療中の患者さんが突然便意を訴え、肛門から血の塊と一緒に大量に血が出てき
ました。対応に戸惑り、右往左往したのを今でもよく覚えています。


ちなみに機序は腸循環不良or直腸内圧or骨盤神経です。


もっとも、便意を訴えても、失禁するケースはそれほど多くありません。


しかし、患者さん自らが便意を訴えてくるのは余程のことですから、無視できません。



いつもほんとうにありがとうございます。

是非当チャンネルにご登録頂けますよう何卒宜しくお願いします。





心を閉ざした患者さんとのコミュニケーショに悩まされている看護師さんへ!

※ 本ページはプロモーションが含まれています。


長期間に渡って入院している患者さんの中には、心を閉ざしてしまう方も多いです。


入院当初は自分から積極的に同室の患者さんと接するも、全員がいなくなっていまうと、
それすらなくなってしまい、やはがて家族に対しても同様の態度を取ります。


こうした患者さんの多くが自分は人として認められていないと感じています。


寂しいとか悲しいを超えたものが患者さんの心を閉ざしてしまいます。


こうした患者さんと接するのは大変ですが、普段から気にかけてあげることで、次第に
心を開くケースも少なくありません。辛抱強く見守ってあげてください。


とはいっても、超多忙の看護師さんに余裕はありません。


ですので、出来る範囲内でけっこうです。爪が伸びていないか、病床のそばにきて確認
してくれるだけでも、本当は嬉しかったりするものです。


日常的にこうしたことを行えるようになると、次第に苦手意識が無くなります。



いつもほんとうにありがとうございます。

是非当チャンネルにご登録頂けますよう何卒宜しくお願いします。





新しいスキルや知識を学ぶ時間がない看護師が効率よく勉強するには?

※ 本ページはプロモーションが含まれています。


毎日忙しいので、業務をこなすだけでも大変ですが、新しい知識やスキルを身につける
ために勉強しなければなりません。忙しい合間をぬってなので本当に大変です。


3年目に入るとさらに研究・レポート作成なども加わるので、休みの日も休めません。


このため短時間で効率よく学ぶ必要があります。しかし、残念ながら学生時代のように
自室の机に座って、ゆっくり勉強する時間は看護師さんにありません。


ちょっとしたスキマ時間を利用して集中します。これに慣れると机に座っているのが
もったいないくらい、いつでもどこでも勉強出来るようになります。


オススメはスマホを最大限利用することです。勉強に役立つ無料アプリが沢山あります。


記憶物は、これらのツールが最大限の効果を発揮してくれます。


また時間管理が上手になりますので、仕事も効率よくこなさるようになります。



いつもほんとうにありがとうございます。

是非当チャンネルにご登録頂けますよう何卒宜しくお願いします。





最近の記事
過去ログ
リンク集
タグクラウド
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Copyright © 看護師転職・求人.com All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます